カテゴリー:スポーツ

  1. フィギュアスケート中国大会

    グランプリシリーズの第3戦・フィギュアスケート中国大会2017男子に、平昌五輪への出場を目指している田中刑事選手がエントリー! 2018年2月に開幕する韓国・平昌五輪のフィギュアスケート男子に出場できるのはたった3名! ソチ…

  2. フィギュアスケートNHK杯2017男子アイキャッチ

    グランプリシリーズ第4戦・フィギュアスケートNHK杯2017男子に日本代表の絶対的エース・羽生結弦選手がエントリー! 羽生結弦選手といえば、先日行われたフィギュアスケートロシア大会2017男子で2位に敗れたものの、最高難度の大技・…

  3. フィギュアスケート中国大会

    グランプリシリーズ第3戦・フィギュアスケート中国大会2017女子に、平昌五輪への出場を目指す新星・本田真凛選手がエントリー! 10年近く世界の第一線で頑張ってきたレジェンドスケーター・浅田真央さんが現役を引退した事で、スター不在と…

  4. フィギュアスケートカナダ大会

    グランプリシリーズ第2戦・フィギュアスケートカナダ大会2017女子に、日本女子フィギュア界の将来を背負うニューヒロイン・本田真凛選手がエントリー! 子役として大ブレイクした本田望結さんの姉、という事もあって、昔から注目を集めていた…

  5. 黒後愛

    黒後愛選手は2017年4月から女子バレーボールの実業団チーム・東レアローズで活躍している、2020年東京五輪日本代表候補の美女アスリート! リオ五輪では準々決勝でアメリカにストレート負けしてしまい、メダルを逃してしまった女子バレー…

  6. 朝比奈沙羅

    朝比奈沙羅選手は日本スポーツ界のお家芸・柔道女子の78kg超級で活躍している、2020年東京五輪メダル候補の柔道家! ハンガリーのブタペストで開催された世界柔道2017で、日本代表が金メダル8個を含む計13個のメダルを獲得し、大き…

  7. 愛媛国体

    夏の甲子園やU18野球W杯で活躍した高校球児が集結する愛媛国体2017をピックアップ! 3年生にとっては高校生活最後の公式戦になる事はもちろん、ドラフト会議でプロ入りを目指す選手にとっても、自分の実力をアピールする最後の場となる注…

  8. ドラフト会議

    熱戦続きだった2017年夏の甲子園も花咲徳栄高校の埼玉県勢初優勝で幕を閉じた事で、アマチュア野球界の注目点は毎年秋に開催されるドラフト会議へと移ろうとしています。 プロ野球の世界に入る事を夢見る若者たちが迎える運命の日・ドラフト会…

  9. 中村奨成(広陵)甲子園ホームラン数と動画や現在の成績!母と妹や彼女の存在も気になる

    広陵高校の中村奨成選手が2017年夏の甲子園で個人最多本塁打記録を32年ぶりに更新しました! 残念ながら、決勝戦で花咲徳栄高校(埼玉)に敗れてしまい、全国制覇の夢を果たす事はできませんでしたが、攻守で強烈な存在感を放ち、大会の…

  10. 宇佐見真吾(巨人)の出身高校や大学は?骨折で怪我も打撃評価は小林より上?年俸や成績も

    プロ野球・巨人の正捕手候補として全国の野球ファンから注目を集めている宇佐見真吾選手をピックアップ! 2017年シーズンの巨人はセリーグの優勝候補に挙げられながら、チーム史上最悪の13連敗を喫するなど、予想外の失速でBクラス転落…

  11. 山本ダンテ武蔵(大阪桐蔭)出身や父親の国籍は?成績とドラフトの可能性。応援歌動画や画像あり

    山本ダンテ武蔵選手は、史上初となる2度目の甲子園春夏連覇を目指す大阪府代表・大阪桐蔭高校の4番バッター! 大阪桐蔭高校といえば、2017年のWBCに出場した中田翔選手(日本ハム)やパリーグが誇る和製大砲・中村剛也選手(埼玉西武)な…

  12. 石川翔(青藍泰斗)はハーフ?父母の国籍や兄弟。ドラフト結果と二刀流の可能性

    石川翔投手は、栃木県佐野市にある私立・青藍泰斗高校(旧・葛生高校)の野球部で活躍している絶対的エース! 悲願の甲子園出場を目指した今夏の栃木県大会では準決勝(vs作新学院)で敗れてしまいましたが、強豪相手にセンスあふれるピッチ…

  13. U18野球W杯2017日本代表候補メンバーと監督!放送日程や結果速報も

    U18野球W杯2017はカナダのサンダーベイにおいて2017年9月1日~9月10日の期間に開催される事が決まった18歳以下の野球国際大会! 3月に行われたWBCの日本代表・侍ジャパンは惜しくも準決勝敗退という結果に終わりました…

  14. 多田修平(陸上100m)の出身中学と高校は?スタートの秘密はあの大物アスリート?

    多田修平選手は2020年の東京オリンピック男子陸上100mの日本代表候補に急浮上したヤングアスリート! 陸上100mといえば、リオオリンピックの男子陸上400mリレーで銀メダルを獲得したケンブリッジ飛鳥選手や桐生祥秀選手が第一…

  15. 張本美和(卓球)は兄張本智和より上?国籍と年齢や使用ラケットと主な戦績

    張本美和選手は将来の日本卓球女子を背負って立つといわれている、将来性抜群のジュニアアスリート! ドイツ・デュッセルドルフで開催された世界卓球2017では、石川佳純選手・吉村真晴選手のペアが出場した混合ダブルスで金メダルを獲得す…

RETURN TOP

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧