まんぷく(朝ドラ)あらすじネタバレとキャスト!視聴率や主題歌は?

この記事は10分で読めます

まんぷく(朝ドラ)-TOP

まんぷく(朝ドラ)は2018年10月から2019年3月まで放送される事が決まった注目の新作NHK朝ドラ

インスタントラーメンの生みの親として知られている、日清食品の創業者・安藤百福さんを支え続けた妻・仁子さんがヒロインのモデルになっている『まんぷく』

最近のNHK朝ドラは20%近い高視聴率を連発している事もあって、ヒロインが決定する前からネット上でも大きな話題を集めている『まんぷく』とはどんな雰囲気の作品になるのでしょう?

ここでは、朝ドラ『まんぷく』のあらすじネタバレキャスト見どころといった基本的な情報をご紹介するのはもちろん、最終回結末・未発表キャスト・視聴率・主題歌の予想もあわせてお届けしますので、どうぞお楽しみに!

 

 


スポンサーリンク


 

まんぷく(朝ドラ)原作・あらすじ

朝ドラ『まんぷく』の原作あらすじをご紹介します。

本作のヒロイン・福子は、母子家庭でとても貧しい生活を送ってきたものの、3人姉妹の末っ子だった事もあり、家族から大きな愛情を受けながら、すくすくと成長していきました。

しかし、家庭で父親の役割を果たした長女が病気で死亡しただけでなく、結婚した次女も家から出た事から、福子は自立する事を心に誓うのでした。

人生のターニングポイントにさしかかり、気持ちを切り替えていた福子の目の前に、活力に満ちた若い商人・萬平が現れ、後に2人は結婚するのですが、2人が歩む道は想像以上に厳しいものだったのです…。

天下の台所として日本の経済を支えてきた大阪を舞台に、芯の強いヒロイン・福子と、福子の結婚相手となる萬平が織り成す山あり谷ありの夫婦生活を描いていくハートフルストーリーです。

 

脚本家・福田靖の作品一覧

朝ドラ『まんぷく』の脚本家・福田靖さんがこれまでに手掛けた主な作品一覧をご紹介します。

  • 海猿
  • 救命病棟24時
  • HERO
  • ガリレオ
  • CHANGE
  • 容疑者Xの献身
  • 真夏の方程式
  • 龍馬伝
  • 先に生まれただけの僕
  • チェイス第1章

2017年12月末にAmazonプライムビデオ限定でネット配信される事になった大谷亮平さん本田翼さん出演のドラマ『チェイス第1章』の脚本も担当している福田靖さん。

福田靖さんがNHKのドラマを手掛けるのは、福山雅治さんが主演した大河ドラマ『龍馬伝』以来8年ぶりになりますけど、数多くの名作を生み出しているヒットメーカーですから、良い作品に仕上げてくれる事でしょう。

 

まんぷく(朝ドラ)ネタバレ・感想

朝ドラ『まんぷく』のネタバレ感想をご紹介します。

『まんぷく』は、ヒロイン・福子萬平が、日本人の生活に必要不可欠なものとなったインスタントラーメンを開発していくまでの様子を描いていく作品です。

しかし、福子・萬平夫婦は順風満帆にインスタントラーメンを開発したわけではなく、様々な困難が福子・萬平夫婦の目の前に訪れます。

航空機エンジンの開発や塩の製造など、アイデアマンの萬平は色々な作戦に打って出るのですが、全てが裏目に出てしまい、福子・萬平夫婦はいつも生活苦に…。

でも、家庭が貧乏になっても夢を追い続ける夫・萬平と、お節介な母親との間で気持ちを揺れ動かしながら、子育てをしていた福子は、極限のプロデュース力を身に着け、自分たちに降りかかったトラブルを丸く収めていきます。

ただひたすらに前へと突き進んでいく萬平を福子が健気にサポートし続けた結果、世界の食文化に衝撃を与える事になるインスタントラーメンの開発に成功するのでした。

以上が『まんぷく』のストーリーの大まかなネタバレになります。

私たちの暮らしの中でとても身近な存在になっているインスタントラーメンがどのような流れで誕生したのか、というところは大変興味深いですよね。

福子・萬平夫婦の頑張りに注目するのはもちろん、『まんぷく』のストーリーを通じて、インスタントラーメンが誕生した経緯を知る事で、日本の技術力の高さを改めて実感する良い機会になるのではないでしょうか。

 

まんぷく(朝ドラ)見どころ

朝ドラ『まんぷく』の見どころをチェックしていきましょう。

『まんぷく』の最大の見どころは、色々な事業に手を出しては失敗を繰り返す夫・萬平と、夫婦生活にダメ出しばかりしている母親との間に挟まれながら、ヒロイン・福子がどんな活躍を見せるのか、というところだと思います。

福子は、前に進む事しか考えていない萬平の性格に苦悩しながらも、萬平の考えを理解する事で萬平と良好な夫婦関係を築き、その上で夫婦が進むべき道を模索していきます。

また、福子が萬平と結婚する事に反対していた母親との関係も上手く折り合いをつける、など妻の役割を完璧にこなし、萬平と一緒にインスタントラーメンの開発、という壮大な夢を追い求めていく福子の振る舞いにどうぞご注目ください。

 

まんぷく(朝ドラ)最終回結末予想

朝ドラ『まんぷく』の最終回結末を予想していきます。

『まんぷく』は、原作が存在していないオリジナル脚本ドラマですから、現時点でどんな最終回結末が用意されているのか、というところはまだ明らかになっていません。

でも、NHK朝ドラがシリアス色の濃い結末を迎える事はほとんどありませんので、視聴者の気持ちがほっこりするような最終回が用意されるのではないでしょうか。

インスタントラーメンの開発に成功した後、会社の経営を後輩たちに託し、第一線から退く事を決意した福子が、愛する家族に囲まれながらこれまでの人生を振り返る、という穏やかな結末を迎えるのでは?と予想しています。

 


スポンサーリンク


 

まんぷく(朝ドラ)キャスト・出演者

朝ドラ『まんぷく』のキャスト・出演者をご紹介します。

福子 役:未定

母子家庭で貧しい生活を送っていながらも、心優しい家族に見守れ、すくすくと成長した本作のヒロイン。

事業の失敗を繰り返す夫・萬平に振り回される日々を過ごしているものの、健気に夫をサポートし続けている。

 

萬平 役:未定

福子の夫。
日本を代表する商人になる事を夢見て、様々な事業に打って出るが、いずれも失敗ばかり。

しかし、福子と手を取り合いながら進めたインスタントラーメン事業を見事に成功させ、世界の食文化を一変させるきっかけを作った。

 

鈴 役:未定

福子の母親。
福子と萬平が結婚する事に強く反発していて、福子・萬平夫婦にいつも口出ししている。

 

まんぷく(朝ドラ)キャスト予想!

朝ドラ『まんぷく』の未発表キャストを大胆予想!
ここでは、ヒロイン・福子、福子の夫となる萬平のキャスト予想をしていきます。

福子(1人目)役:新垣結衣(予想)

mackeyさん(@mackey_hana)がシェアした投稿

『まんぷく』の制作統括を担当する真鍋斎さんはヒロイン・福子役のキャスティングについて「20~30歳くらいまでで、掛け合いの芝居が上手な方」という趣旨のコメントを出しています。

年齢が30歳まで、かつ演技力の高い女優というヒロインの条件を満たす方を探してみた結果、演技力が高いのはもちろん、知名度も好感度も抜群に高い新垣結衣さんが福子役の最有力なのでは?という結論に至りました。

『コードブルー』『逃げるは恥だが役に立つ』など、人気の地上波連ドラでメインキャストを演じている新垣結衣さんですから、そろそろ朝ドラ女優の看板を手にしても不思議ないと思います。

 

福子(2人目)役:蓮佛美沙子(予想)

2人目のヒロイン候補として名前を挙げるのは、『べっぴんさん』でヒロインの姉・坂東ゆり役を好演している蓮佛美沙子さんです。

直近の朝ドラでメインキャストを演じた若手女優が2~3年後の朝ドラでヒロインに抜てきされる、というケースが多くなっていますから、『べっぴんさん』の演技の評価が高かった蓮佛美沙子さんに白羽の矢が立つ可能性も十分あると思います。

 

福子(3人目)役:吉岡里帆(予想)

rinka0412さん(@rinka.n_n.m)がシェアした投稿

3人目のヒロイン候補として名前を挙げるのは、2018年1月スタートの『きみが心に棲みついた』で連ドラ初主演を務める事が決まった売れっ子女優・吉岡里帆さんです。

朝ドラ『あさが来た』でメガネ姿が印象的だった田村宜役を好演した事がきっかけになり、吉岡里帆さんはブレイクを果たしていますから、今度はヒロインとして朝ドラに帰ってくるのでは?と予想しています。

 

萬平(1人目)役:綾野剛(予想)

福子の夫で、猪突猛進な面がある萬平役にピッタリだ、と考えているのは、大河ドラマ『八重の桜』『闇金ウシジマくん』『コウノドリ』など、数多くの作品で活躍している綾野剛さんです。

綾野剛さんは、コミカルな役からシリアスな役まで、様々な役どころを見事に演じ切っている実力派俳優ですから、ヒロインの相手役という大役を演じる事になっても全く驚けないと思います。

 

萬平(2人目)役:斎藤工(予想)

heide0820さん(@heide0820)がシェアした投稿

萬平役の2人目の候補として挙げるのは、『ゲゲゲの女房』『昼顔』など、様々なジャンルの作品で印象的な演技を披露しているほか、現在は映画監督としても活躍している斎藤工さんです。

女性人気の高い俳優をヒロインの相手役にキャスティングする、という流れは珍しい事ではありませんし、演技力の高い斎藤工さんならば、クセの強い萬平役も見事に演じ切ってくれるのでは?と思っています。

 

萬平(3人目)役:坂口健太郎(予想)

kentaro fanさん(@___s___nmn)がシェアした投稿

萬平役の3人目の候補として挙げるのは、『とと姉ちゃん』の星野武蔵役でブレイクを果たし、一気に知名度を上げていった若手俳優・坂口健太郎さんです。

2017年6月にファッション雑誌『MEN’S NON-NO』の専属モデルを卒業する事が発表されていますから、俳優業に本腰を入れ始めた坂口健太郎さんがいきなりヒロインの相手役を勝ち取る可能性も十分あると思います。

 

まんぷく(朝ドラ)相関図

朝ドラ『まんぷく』の相関図は公開されましたら、記載いたします。

 

まんぷく(朝ドラ)キャスト・スタッフコメント

朝ドラ『まんぷく』のキャスト・スタッフコメントをご紹介します。

脚本 :福田靖

『まんぷく』は安藤百福夫人の仁子さんをモデルにした〝福子さん〟のドラマです。

ただ、実は仁子さんを取材した本は一冊も出ていません。ネットや過去の雑誌を検索しても、仁子さんに関する記事は皆無です。ということは〝福子さん〟は、ほとんど架空の人物になるわけです。

もちろん、関係者の方々への取材は可能な限りしました。
百福さんが成し遂げられた偉業の事実は〝萬平さん〟がドラマチックに再現してくれるはずです。

でも、夫を支える妻、夫婦と共に暮らす妻の母〝鈴さん〟の三人が織りなす物語は、限りなくフィクションになるでしょう。

だったら、誰もが元気になれる楽しい“朝ドラ”にしなければ意味がありません。
「毎朝15分の美味しいエンターテイメント!」をお届けします!

出典:2018(平成30)年度後期 連続テレビ小説「まんぷく」制作のお知らせ | 連続テレビ小説 | NHKドラマ

 

制作統括 :真鍋斎

半年間のドラマを描いてゆくにあたって、「これです」と言い切れるたった一つのテーマを提示するのはなかなかに難しいことです。

『まんぷく』も多くのテーマを含んでいますが、それでは何も語ったことにはならないので、あえてひとつ、このドラマの大切なテーマを申し上げるとすれば、これは「復活の物語」であるということでしょうか。

脚本をご担当いただく福田靖さんにご提示いただいたテーマの一つです。

福子さんと萬平さん夫婦は、激動の昭和を生きる中で、様々な浮き沈みを経験します。いわれ無き罪で当局に捕まってしまったり、事業に失敗して財産を失ったり・・・。

そこから何度も這い上がって、世紀の発明を成し遂げたときには、二人は40歳をゆうに超えていました。

心折れるときも、きっとあったと思います。しかし、彼らは高らかに言うでしょう。
「人はいつだってやり直せる」と。

そうした物語のテーマをともに見つけてくださった福田さんとは、私は7年ぶりのお仕事となります。

大河ドラマ『龍馬伝』でご一緒したときに、脚本の随所に散りばめられたユーモアが、比較的ハードな内容の大河ドラマの中にあって、キラりと光っていました。そのセンスをもって、いつか“朝ドラ”をご執筆いただきたいと思っておりましたところ、念願かなって『まんぷく』で結実いたしました。

楽しくて明るい、それでいて“実のある”朝のドラマを目指します。
よろしくお願いいたします。

出典:2018(平成30)年度後期 連続テレビ小説「まんぷく」制作のお知らせ | 連続テレビ小説 | NHKドラマ

 

 


スポンサーリンク


 

まんぷく(朝ドラ)ネット上の反応

朝ドラ『まんぷく』に対するネット上の反応をまとめます。

『まんぷく』の制作が決定して以降、Twitter上でも続々と『まんぷく』に対する期待の声が上がっていて、放送開始を楽しみにしている方がとても多くなっています。

石原さとみさんが主演した朝ドラ『てるてる家族』にも、『まんぷく』のモデルになっている安藤百福さん夫婦が登場していますから、『てるてる家族』の雰囲気が好きだった方にとっても朗報になっているようですね。

 

まんぷく(朝ドラ)視聴率予想!

朝ドラ『まんぷく』の平均視聴率を予想していきましょう。

まずは、NHK朝ドラ直近5作品の平均視聴率を振り返ります。

  • あさが来た(23.5%)
  • とと姉ちゃん(22.8%)
  • べっぴんさん(20.3%)
  • ひよっこ(20.4%)
  • わろてんか(19.9%)第6週終了時点

ゴールデンタイムの地上波連ドラでも平均で10%程度の視聴率を獲得するのがやっと、という状況の中、NHK朝ドラは悪くても20%弱の平均視聴率を記録しています。

以上の事情を踏まえて、『まんぷく』の平均視聴率を予想していった結果、20.5%という結論に致しました。

ヒロインを演じる女優の知名度次第、という面こそありますが、無名の女優がヒロインを演じたとしても、20%近い平均視聴率を記録するのがNHK朝ドラの特徴ですから、『まんぷく』も20%のラインをキープしてくるのでは?と考えています。

 

まんぷく(朝ドラ)の主題歌・OP/EDは?

朝ドラ『まんぷく』の主題歌・OP/ED情報はまだ明らかになっていません。

でも、直近の朝ドラの主題歌担当アーティストの顔ぶれを見てみると、『とと姉ちゃん』宇多田ヒカルさん『べっぴんさん』Mr.Children『ひよっこ』桑田佳祐さん、となっているように、大物アーティストが主題歌を手掛けています。

『まんぷく』も国民的な人気を誇る大物アーティストが主題歌を担当する可能性が高いので、ここ数年で一気に知名度を上げた星野源さんが『まんぷく』の主題歌アーティストになるのでは?と予想しています。

詳しい情報が分かり次第、追記いたしますので、今しばらくお待ちください。

 

まんぷく(朝ドラ)基本情報

まんぷく
2018年10月1日(月)スタート(全151回)
NHK総合 毎週月曜日~土曜日 午前8時~午前8時15分
(再放送は午後0時45分~午後1時)
BSプレミアム 毎週月曜日~土曜日 午前7時30分~午前7時45分
(再放送は午後11時30分~午後11時45分)

脚本 :福田靖(ドラマ『先に生まれただけの僕』大河ドラマ『龍馬伝』)
制作統括:真鍋斎(大河ドラマ『龍馬伝』ドラマ『コピーフェイス~消された私』)
プロデューサー:堀之内礼二郎(大河ドラマ『花燃ゆ』朝ドラ『べっぴんさん』)
演出 :渡邊良雄(大河ドラマ『篤姫』朝ドラ『ゲゲゲの女房』)
    安達もじり(朝ドラ『花子とアン』『べっぴんさん』)
主題歌:未定

大河ドラマ『龍馬伝』で脚本担当の福田靖さんとタッグを組んだ真鍋斎さんが『まんぷく』の制作統括の役割を担います。

真鍋斎さんは『まんぷく』のキャスティングにも深く関わっていく事になりますので、メインキャラクターの福子や萬平はもちろん、脇を固めるキャストにどのような役者を配置するのか、というところにどうぞご注目ください。

 

関連記事 | まんぷく(朝ドラ)

「NHK朝ドラ」の関連記事をまとめました

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 無痛~診える眼(ドラマ)のキャストと相関図は?原作あらすじとネタバレ
  2. 夏空
  3. そして誰もいなくなった6話ネタバレ感想と伏線考察!
  4. 2016年冬休みや春休みに観たいおすすめ映画
  5. ワンスアポンアタイム4アナとエルサの物語(アナ雪)!ネタバレやキャスト
  6. 家売るオンナ(ドラマ)三軒家万智役に北川景子!キャストと相関図
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧