ミーユエ(中国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は7分で読めます

ミーユエ
初回登録者に限り、31日間無料見放題のお得なサービスを展開している大手映像配信サイト・U-NEXTで好評配信中の華流時代劇ドラマ『ミーユエ 王朝を照らす月』をピックアップ!

総製作費58億円をつぎ込んだ大作で、ネットでの視聴回数が200億(本放送の最終回配信時点)を超えたほか、2016年の中国ドラマ最高視聴率を叩き出すなど、日本でも話題沸騰中の『ミーユエ 王朝を照らす月』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、中国ドラマ『ミーユエ 王朝を照らす月』の原作あらすじネタバレ感想見どころ最終回結末主題歌ネット上の反応U-NEXTの視聴方法など、作品にまつわる情報を徹底的に掘り下げていきます!

 

ドラマ『ミーユエ 王朝を照らす月』を見逃したら、U-NEXTがおすすめ!

>>31日間無料キャンペーン実施中!

 

ミーユエ 王朝を照らす月(中国ドラマ)原作・あらすじ

中国ドラマ『ミーユエ 王朝を照らす月』の原作あらすじをご紹介します

秦・斉・燕など、強大な力を持つ国が各地に点在し、それぞれの勢力が激しい争いを展開していた紀元前4世紀ごろの中国大陸がストーリーの舞台。

楚国の王の娘としてこの世に生を受けた本作のヒロイン・ミーユエ(スン・リー)は、中国大陸の覇者に君臨する、という予言がなされたものの、後継争いの邪魔になると判断され、産まれて間もない頃に楚国から追い出されていました。

大人になってからも、抵抗勢力の攻撃対象になっていたミーユエでしたが、ミーユエの能力に惚れ込む秦国の王・嬴駟(アレックス・フォン)や幼い頃からの知り合い・黄歇(ホアン・シュアン)らに支えられながら、少しずつ勢力を拡大していき…。

中国大陸の統一を歴史上初めて実現させた秦の始皇帝の高祖母にあたる女帝・ミーユエの波乱に満ちた生涯を描いていく時代劇ドラマです。

 


スポンサーリンク


 

ミーユエ 王朝を照らす月(中国ドラマ)ネタバレ・感想

中国ドラマ『ミーユエ 王朝を照らす月』のネタバレ感想をご紹介します

楚と敵対関係にあるはずの大国・秦を率いる嬴駟と楚国屈指の秀才・黄歇からのサポートを受けていくヒロイン・ミーユエですけど、ミーユエの義母妹にあたる羋姝(リウ・タオ)の存在がストーリーの行方を大きく左右していきます。

義母の姉妹という微妙な関係性になっているミーユエと羋姝ですが、幼い頃から仲の良い面を見せていて、気心の知れた間柄として周囲から認知されていました。

その後、羋姝は嬴駟の妃になったものの、ミーユエとの仲が悪化する事はなく、互いの気持ちをくみ取りながら、良好な関係性を築いていきます。

しかし、楚国の王の血脈を継ぐ人物ならではのリーダーシップを発揮していくミーユエに対し、嬴駟が強い興味を持った事がきっかけになり、ミーユエと羋姝の関係に亀裂が生じてしまいます。

ミーユエと嬴駟の距離が近付く事で、ミーユエの存在感が増す一方、ストーリーが進むにつれて、ミーユエへの敵対心が増幅していく羋姝。

本物の姉妹のように仲が良かったミーユエと羋姝が敵対していく、という流れになるのは心が痛みますけど、ミーユエと羋姝の関係性の変化が本作の大きなポイントになっていますので、どうぞご注目ください。

 


スポンサーリンク


 

ミーユエ 王朝を照らす月(中国ドラマ)見どころ

中国ドラマ『ミーユエ 王朝を照らす月』の見どころをチェックしていきましょう

ズバリ、『ミーユエ 王朝を照らす月』の最大の見どころは、中国4000年の歴史の中で、初めて女帝という役割を確立させたヒロイン・ミーユエがどんな流れで女帝の立場を奪取するのか、というところに尽きるのではないでしょうか。

子供の頃に楚国の王を“オマエ”呼ばわりするなど、幼少期から物怖じしないスタイルを貫くミーユエですけど、国でのし上がっていくにつれて、敵対する勢力が増えていき、ミーユエの前にも様々な困難が降りかかってきます。

でも、中国大陸の覇者に君臨する、という産まれる前の予言の通り、情熱的な面と冷静な面を合わせ持つ事で国中から多大な信頼を寄せられる、という覇者にふさわしい振る舞いを次々に披露していくミーユエの活躍にどうぞご期待ください。

 

ミーユエ 王朝を照らす月(中国ドラマ)最終回結末

中国ドラマ『ミーユエ 王朝を照らす月』の最終回結末をご紹介します

半年もの間、メンタル面に大きなダメージを受けていたミーユエを元気づけるため、嬴稷(チュー・イーロン)は“和氏の璧(かしのへき)”という名玉を趙国から取り寄せます。

和氏の璧を目にし、正気を取り戻すミーユエでしたが、和氏の璧を手に入れるかわりに、15城を趙国に明け渡す旨の話を聞かされた途端、再び機嫌を損ねてしまいます

秦国の兵が命懸けで守り抜いた15城を簡単に明け渡すわけにはいかない、というミーユエの考えを尊重したものの、怒った秦国の王が趙国からの使者を処刑しようとしたため、ミーユエは秦国の王を説得する事になり…。

以上が『ミーユエ 王朝を照らす月』最終回(81話:未来への布石)の大まかなあらすじになります。

 

既に亡くなっている嬴駟がミーユエの夢に登場する場面があったり、ミーユエの玄孫にあたる嬴政が秦の始皇帝に即位した旨を紹介したり、と最終回はストーリー全体のまとめのような内容になっています。

 

ミーユエ 王朝を照らす月(中国ドラマ)キャスト・出演者

中国ドラマ『ミーユエ 王朝を照らす月』のキャスト・出演者をご紹介します

ミーユエ 役:スン・リー

楚国の女帝
冷静かつ利口な振る舞いを見せながら、混迷を極める国の舵取りをしていく。

『宮廷の諍い女』や『月に咲く花の如く』という日本でも根強い人気を誇る中国時代劇ドラマでヒロイン役を演じているスン・リーさん。

2018年に公開された映画『影』では、台湾版のアカデミー賞・金馬奨の最優秀主演女優賞にノミネートされるなど、2010年頃から現在に至るまで華流ドラマ界のトップスターに君臨しているスン・リーさんの演技にも注目が集まります。

 

嬴駟(エイシ)役:アレックス・フォン


※画像右側の男性がアレックス・フォンさんです

秦の王
圧倒的な武力で他勢力を打ち負かしてきたが、常に冷静な振る舞いを見せる楚の女帝・ミーユエの統率力にのめり込んでいく。

武芸の達人が凶悪殺人犯の行方を追うサスペンス映画『カンフー・ジャングル』にラム警視役として特別出演を果たすなど、渋い役柄がピッタリなベテラン俳優のアレックス・フォンさんが嬴駟役を演じています。

 

黄歇(コウアツ)役:ホアン・シュアン

楚国の政治家
想い人のミーユエを陰ながら見守っていく。

『海上牧雲記』で生まれながらにして特殊能力を持つ主人公を好演したほか、マット・デイモンさん主演した映画『グレートウォール』にもドン隊長役としてキャスティングされていたホアン・シュアンさんが黄歇役を演じています。

 

翟驪(タクリ)役:ガオ・ユンシャン

義渠(ギキョ)の王
ワイルドな見た目通りの大胆な面を見せる一方、一度好きになった女性の事をただひたすらに愛する、という健気な面を見せる事も。

『後宮の涙』や『皇貴妃の宮廷』といったヒット作に立て続きに出演しているガオ・ユンシャンさんが、豪快さと繊細さを合わせ持つ翟驪役を演じています。

 

羋姝(ビシュ)役:リウ・タオ

ミーユエの義母姉
ミーユエと強い絆でつながっていたのだが、ストーリーが進むにつれて、ミーユエを妬む気持ちが強くなっていく。

『三国志~司馬懿 軍師連盟~』で魏の軍師・司馬懿の妻・張春華役を好演するなど、時代劇ドラマで大役を任されるケースが多くなっている売れっ子女優のリウ・タオさんが羋姝役を演じています。

 

魏琰(ギエン)/魏夫人(ギフジン)役:マー・スー

魏の王女
男性顔負けの野心家で、ミーユエや羋姝と敵対しながら、のし上がろうとしている。

日中友好40周年を記念して製作された日本映画『明日に架ける愛』に、大規模ファッションイベントの中国側の主催者ジュー・ジャン役として出演していたマー・スーさんが魏琰役を演じています。

 


スポンサーリンク


 

ミーユエ 王朝を照らす月(中国ドラマ)登場人物・相関図

中国ドラマ『ミーユエ 王朝を照らす月』の登場人物・キャスト相関図をご紹介します
ミーユエ 王朝を照らす月(中国ドラマ)登場人物・相関図

 

ミーユエ 王朝を照らす月(中国ドラマ)ネット上の反応

中国ドラマ『ミーユエ 王朝を照らす月』に対するネット上の反応をまとめます

華流ドラマ屈指の人気作であるのはもちろん、CSの衛星劇場やチャンネル銀河で放送が終わっている事もあり、Twitter上には作品に関する様々な意見が寄せられています。

全81話構成の長編ドラマなので、長編ドラマ特有の中だるみを心配している方も多いかと思いますが、Twitter上での評判も上々ですから、華流ドラマ初心者の方にもおすすめしたい作品です。

ミーユエ 王朝を照らす月(中国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

中国ドラマ『ミーユエ 王朝を照らす月』の主題歌・OP/ED情報をご紹介します

OP『満月』チェン・スースー

ED1『伊人如夢』ヘンリー・フオ

ED2『西風』アールアージュオ

 

ミーユエ 王朝を照らす月(中国ドラマ)視聴方法

中国ドラマ『ミーユエ 王朝を照らす月』を配信しているU-NEXTの視聴方法をご紹介します

『ミーユエ 王朝を照らす月』をはじめとする華流ドラマを数多く配信しているU-NEXTへの加入をご希望の皆さんは、公式トップページにある「無料でお試し」や「まずは31日間無料体験」をクリックし、手続き専用ページに進みましょう。

ただ、専用ページで加入手続きを進める際、クレジットカードの情報を入力する必要がありますから、専用ページにアクセスする前にクレジットカードを準備しておく事をおすすめします(情報入力は1分程度で済みます)。

U-NEXTの月額利用料金は2,149円(税込)です。
(2019年1月時点の料金)

 

ドラマ『ミーユエ 王朝を照らす月』を見逃したら、U-NEXTがおすすめ!

>>31日間無料キャンペーン実施中!

 

※本ページの情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ミーユエ 王朝を照らす月(中国ドラマ)基本情報


ミーユエ 王朝を照らす月(全81話)

原題 :『芈月傳』
脚本 :ジャン・ションナン
ワン・シャオピン
監督 :ジョン・シャオロン(ドラマ『宮廷の諍い女』『美麗心霊 Beautiful Heart』)

ミーユエ役のスン・リーさんが知名度を急上昇されるきっかけとなったドラマ『宮廷の諍い女』を手掛けるなど、ヒットメーカーとして知られているジョン・シャオロンさんが監督を務める『ミーユエ 王朝を照らす月』に乞うご期待!

 

中国ドラマ一覧

他の中国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. あなたが眠っている間に
  2. はじめまして愛しています(ドラマ)あらすじとネタバレ!気になる視聴率と主題歌は?
  3. プリズンホテル(ドラマ)原作あらすじとネタバレ感想!ココリコ田中が浅田次郎作品で支配人を務めるコメディストーリー
  4. コンフィデンスマンJPアイキャッチ
  5. 視覚探偵日暮旅人アイキャッチ
  6. MOZUシーズン2
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。