ファン・ジニ(韓国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は7分で読めます

ファン・ジニ
2019年3月28日(木)から毎週月曜~金曜の午後1時~午後2時までBS日テレで再放送される事が決まった注目の韓流時代劇ドラマ『ファン・ジニ』を大特集!

本放送で最高視聴率29.3という数字を叩き出した人気作であるのはもちろん、韓流スターのチャン・グンソクさんがブレイクするきっかけとなった作品としても名高い『ファン・ジニ』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、韓国ドラマ『ファン・ジニ』原作あらすじネタバレ感想見どころキャスト相関図最終回結末主題歌・OSTなど、気になる情報をご紹介しながら、作品の魅力にとことん迫っていきます!

 

韓国ドラマ『ファン・ジニ』を見逃したら、dTVがおすすめ!

 

ファン・ジニ(韓国ドラマ)原作・あらすじ

韓国ドラマ『ファン・ジニ』の原作あらすじをご紹介します

物心ついた時から寺に預けられているファン・ジニ(ハ・ジウォン)は、父母の存在を知らされないまま何気ない日常を過ごしていました。

赤いチマ(女性用の巻きスカート)をはき、気持ちが落ち着くような良い香りをしている…というおぼろげな記憶を頼りにして、顔すら分からない母親の行方を突き止めようとするファン・ジニ。

とある日、妓生(キーセン)が集結する宴へと足を踏み入れ、妓生たちが披露する圧巻の舞に心を奪われるファン・ジニでしたが、妓生たちの中に母親の面影を感じさせる女性ヒョングム(チョン・ミソン)の姿を目の当たりにする…。

16世紀の朝鮮王朝で強烈な存在感を放ち、芸術家・詩人としても活躍した稀代の踊り子ファン・ジニの波乱に満ちた人生を描く時代劇ドラマです。

韓国ドラマ『ファン・ジニ』の1話を見逃したらdTVで視聴できます♪

 


スポンサーリンク


 

ファン・ジニ(韓国ドラマ)ネタバレ・感想

韓国ドラマ『ファン・ジニ』のネタバレ感想をご紹介します

妓生が披露した舞に魅了され、妓生に対する強い憧れを抱いたファン・ジニは、周囲の反対を押し切り、新しい妓生を募集している地方都市・松都の教坊(妓生を育成する施設)に入る事を決意します

教坊の存在を知った後、寺へと連れ戻されてしまうファン・ジニですけど、“妓生になって舞を披露したい!”という思いが揺らぐ事はなく、ファン・ジニの芯の強さに感心したペンム(キム・ヨンエ)に引き取られる形で教坊に入り込んでいきます。

意志が固いのはもちろん、踊りのセンスがズバ抜けていたファン・ジニに惚れ込んだペンムは、他の妓生以上に厳しい指導を行い、ファン・ジニを一人前の妓生に育て上げる事を決意します。

厳しい妓生修行を経て、たくましい女性へと成長したファン・ジニは、師匠のペンムから自身の母親が妓生のヒョングムである事を告げられるのですが、ヒョングムが失恋のショックで失明している事を悟り…。

“妓生の子供は妓生にならなければいけない”というしきたりが存在している中、本音を貫いていく事で確固たる地位を築き上げたファン・ジニのサクセスストーリーにどうぞご注目ください。

韓国ドラマ『ファン・ジニ』の1話を見逃したらdTVで視聴できます♪
 

ファン・ジニ(韓国ドラマ)見どころ

韓国ドラマ『ファン・ジニ』の見どころをチェックしていきましょう

“ミョンウォル”という名を手に入れ、唯一無二の妓生として目覚ましい活躍を見せていく天才的な踊り子のファン・ジニ。

師匠のペンムから厳しい指導を受けたり、都の教坊・女楽に在籍しているライバルの踊り子・プヨン(ワン・ビンナ)と激しい争いを展開したり、と様々な困難に直面しながら、どんどんのし上がっていくファン・ジニの振る舞いに注目が集まります。

また、ファン・ジニを愛するために貴族の身分を捨てようとする青年キム・ウンホ(チャン・グンソク)など、妓生として成功を収めたファン・ジニをめぐる男性キャラたちの恋のバトルも本作の大きな見どころになっています。

一途にファン・ジニを愛するキム・ウンホに対し、権力者のピョクゲス(リュ・テジュン)は金の力でファン・ジニに迫るなど、性格が全然違う男性キャラたちの振る舞いにもどうぞご期待ください。

韓国ドラマ『ファン・ジニ』の1話を見逃したらdTVで視聴できます♪
 

ファン・ジニ(韓国ドラマ)最終回結末

韓国ドラマ『ファン・ジニ』の最終回結末(24話:永遠の舞)結末をご紹介します

著名な儒学者に“天下一の娼妓”と罵倒された事がきっかけになり、自身の舞を披露する事でお金を稼ぐ、という人生を歩もうとするファン・ジニ。

しかし、芸に頼る自分が愚かだった事を知り、一般市民の暮らしを体感する事で自身の生き様を見つめ直したファン・ジニは、女楽行首の座を賭け、生涯のライバル・プヨンと最後の勝負を展開するのでした…。

以上が『ファン・ジニ』最終回の大まかなあらすじになります。

 

最終盤でファン・ジニの母ヒョングムが絶命してしまうのですが、最後の勝負で力を出し切ったファン・ジニとプヨンが互いを“良き友”として認識する、という晴れやかな気持ちになれる結末が用意されていますので、どうぞお楽しみに!

韓国ドラマ『ファン・ジニ』の1話を見逃したらdTVで視聴できます♪

 


スポンサーリンク


 

ファン・ジニ(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『ファン・ジニ』のキャスト・出演者をご紹介します

ファン・ジニ/ミョンウォル 役:ハ・ジウォン


妓生ヒョングムの娘
物心ついた時から寺で育てられていたのだが、妓生たちの舞に魅了された事がきっかけになり、妓生になるための努力を積み重ねていく。

2019年5月19日に東京・品川インターシティホテルでファンミーティングを開催するなど、日本でも精力的に活動している国民的女優のハ・ジウォンさんがファン・ジニ役を演じています。

 

キム・ウンホ 役:チャン・グンソク


貴族出身の青年
偶然出会ったファン・ジニに一目惚れし、貴族出身の身分を捨て、ファン・ジニとの恋を実らせようとする。

日本の映画『着信アリfinal』に出演したところから一気に知名度を上げていき、2011年3月に発生した東日本大震災時には1,000万円ほどの寄付金を日本赤十字社に送っているチャン・グンソクさん。

2018年7月頃から兵役のため、軍に入隊していますので、執筆時点(2019年3月末)では芸能活動を一旦休止しています。

 

ペンム 役:キム・ヨンエ


松都教坊の指導係
舞の才能がズバ抜けているファン・ジニを一人前の妓生に育て上げるため、ファン・ジニに厳しい指導を施していく。

『魔女宝鑑』や『太陽を抱く月』など、時代劇ドラマへの出演経験が豊富なキム・ヨンエさんがファン・ジニの師匠にあたるペンム役を演じています。

 

プヨン 役:ワン・ビンナ


都の教坊・女楽に在籍している妓生
ファン・ジニに対し、強いライバル心を抱いている。

愛憎ドラマ『人形の家』で、裕福な暮らしをしてきたがゆえに傲慢な性格になってしまった主要キャラのウン・ギョンヘ役を好演していた実力派女優のワン・ビンナさんがプヨン役を演じています。

韓国ドラマ『ファン・ジニ』の1話を見逃したらdTVで視聴できます♪
 

ファン・ジニ(韓国ドラマ)登場人物・相関図

韓国ドラマ『ファン・ジニ』の登場人物・キャスト相関図をご紹介します
ファン・ジニ(韓国ドラマ)登場人物・相関図

韓国ドラマ『ファン・ジニ』の1話を見逃したらdTVで視聴できます♪

 


スポンサーリンク


 

ファン・ジニ(韓国ドラマ)ネット上の反応

韓国ドラマ『ファン・ジニ』に対するネット上の反応をまとめます

2008年秋から2009年春にかけてNHK総合でオンエアされるなど、地上波での再放送が次々に実現している状況ですから、Twitter上には作品を視聴し終えた方々の感想ツイートが数多く出回っています。

チャン・グンソクさんの出世作であるのはもちろん、ストーリーの内容自体も高く評価されている『ファン・ジニ』にどうぞご注目ください。

韓国ドラマ『ファン・ジニ』の1話を見逃したらdTVで視聴できます♪
 

ファン・ジニ(韓国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

韓国ドラマ『ファン・ジニ』の主題歌・OP/ED・OST情報をご紹介します

『貴方を想い』チェ・ヘジン

『緑』KCM

『悪い人』ペク・チヨン

韓国ドラマ『ファン・ジニ』の1話を見逃したらdTVで視聴できます♪

 

ファン・ジニ(韓国ドラマ)視聴方法

韓国ドラマ『ファン・ジニ』を放送するBS日テレの視聴方法をご紹介します

【BS日テレの視聴方法】

BS日テレをはじめとするBSチャンネルの視聴を希望する皆さんは、視聴環境を整備するために必要なBSパラボラアンテナとデジタルチューナー内蔵テレビを買いそろえてください。

BSチャンネルを視聴するための各アイテムの相場は以下の通りです。

BSパラボラアンテナ      ⇒ 5,000円~10,000円程度
デジタルチューナー内蔵テレビ ⇒ 20,000円程度
(2019年3月時点)

BSパラボラアンテナとデジタルチューナー内蔵テレビを購入し、セッティングを終えたら、BS日テレ(チャンネル番号「4」)の視聴が可能になります。

ちなみに、集合住宅(マンション等)にお住いの皆さんは、BSチャンネルの視聴ができる共同アンテナを既に整備している可能性もありますので、加入手続きをする前に管理会社に問い合わせする事をおすすめします。

韓国ドラマ『ファン・ジニ』の1話を見逃したらdTVで視聴できます♪
 

ファン・ジニ(韓国ドラマ)基本情報


ファン・ジニ
2019年3月28日(木)スタート(全24回)
BS日テレ 毎週月曜日~金曜日 午後1時~午後2時

原題 :『黃眞伊(황진이)』
原作 :キム・タックァン(タクファン)
脚本 :ユン・ソンジュ(ドラマ『病院船』『大王世宗』)
演出 :キム・チョルギュ(ドラマ『Mother』『花よりも美しく』)

本作の主演ハ・ジウォンさんの代表作の1つである『病院船』を手掛けたユン・ソンジュさんと、日本で大ヒットした『Mother』のリメイク版を手掛けたキム・チョルギュさん、という強力タッグが実現した『ファン・ジニ』に乞うご期待!

韓国ドラマ『ファン・ジニ』の1話を見逃したらdTVで視聴できます♪

 

韓国ドラマ一覧

他の韓国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 結婚式の前日に(ドラマ)主演は香里奈!キャスト相関図とあらすじ感想
  2. U-NEXT
  3. 連続ドラマW楽園に仲間由紀恵!宮部みゆき原作あらすじとキャスト
  4. 家にはじめて行ってみた
  5. 過保護のカホコSP
  6. そして誰もいなくなった6話ネタバレ感想と伏線考察!
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。