夜警日誌(韓国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は8分で読めます

夜警日誌
イケメン韓流スターのチョン・イルさん&東方神起のメンバー・ユンホさんという夢の共演が実現した韓流時代劇ドラマ『夜警日誌』をピックアップ!

初回放送から最終回まで同時間帯視聴率トップの座を守り続けるなど、2015年度のナンバーワン韓流ドラマに君臨し、一大ブームを巻き起こした『夜警日誌』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、2019年5月2日(木)からBS日テレで再放送される事が決まったほか、大手映像配信サイト・U-NEXTで見逃し配信を実施している韓国ドラマ『夜警日誌』を徹底深掘り!

原作あらすじネタバレ感想キャスト相関図見どころ最終回結末主題歌・OSTなど、気になる情報を一気にご紹介しながら、作品の魅力にとことん迫っていきます!

 

韓国ドラマ『夜警日誌』を見逃したら、U-NEXTがおすすめ!

>>31日間無料キャンペーン実施中!
※本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

夜警日誌(韓国ドラマ)原作・あらすじ

韓国ドラマ『夜警日誌』の原作あらすじをご紹介します

先代の王時代から朝廷の実権を握っている野心家パク・スジョン(イ・ジェヨン)を叔父に持ち、現在の王にあたるキサン君(キム・フンス)直属の武官として活躍しているカン・ムソク(ユンホ)

幼い頃に両親と最愛の妹を亡くすなど、暗い過去を背負いながら、エリート街道を突き進んでいくカン・ムソクに新たな任務が与えられます。

その任務とは、人間界をコントロールしようとする龍神族の族長・サダム(キム・ソンオ)が繰り出した異能により、命の危機にさらされた経験を持つキサン君の腹違いの弟にあたるイ・リン(チョン・イル)を監視する、というものでした。

自分とは真逆な性格のイ・リンに対し、嫌悪感を覚えるカン・ムソクですが、イ・リンと共に平和な日常を脅かす“鬼神”と激しい争いをしていくうちに、イ・リンへの理解を示すようになり…。

マゴ族出身の巫女・トハ(コ・ソンヒ)やパク・スジョンの娘にあたる令嬢パク・スリョン(ソ・イェジ)といった女性陣と複雑な関係を築きながら、鬼神との命懸けの戦いに挑むイ・リンたちの奮闘っぷりを描いたファンタジー時代劇ドラマです。

韓国ドラマ『夜警日誌』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク


 

夜警日誌(韓国ドラマ)ネタバレ・感想

韓国ドラマ『夜警日誌』のネタバレ感想をご紹介します

イ・リンの父親にあたる恵宗王(チェ・ウォニョン)が、命の危機にさらされたイ・リンを救い出そうとしたものの、龍神族・サダムの術にかかってしまい、狂気に満ちた暴君になってしまうところからストーリーが展開する『夜警日誌』。

イ・リンは、悪霊にとりつかれた恵宗王の後継ぎになるはずでしたが、腹違いの兄にあたるキサン君に王の座を奪われてしまい、朝廷からも追い出されてしまいます

龍神族の襲撃がきっかけとなり、不遇な日々を過ごす事になったイ・リンですけど、姉が龍神族に拉致された、という重い過去を背負う美女・トハと運命の出会いを果たしたところから状況が一変。

2人が幽霊のような存在の“鬼神”が見えてしまう、という特殊な力を持ち合わせていた事がきっかけになり、イ・リンはトハとの距離を縮めていきます。

トハとの恋仲が進展するのはもちろん、恵宗王が厚い信頼を寄せていた武官チョ・サンホン(ユン・テヨン)など、頼もしい仲間が加わり、勢力を拡大させていくイ・リン。

自分に片想いしていたはずのパク・スリョンが敵側に回るなど、様々な困難に直面しながら、たくましく成長するイ・リンがどのようにして成り上がっていくのか、というところが大きな注目点になっていますので、どうぞご期待ください。

韓国ドラマ『夜警日誌』を1話から視聴するならU-NEXT
 

夜警日誌(韓国ドラマ)見どころ

韓国ドラマ『夜警日誌』の見どころをチェックしていきましょう

イ・リンとトハの恋仲が進展する一方、トハへの淡い想いを胸に秘めるカン・ムソク、イ・リンとトハの仲を裂くため悪事に手を染めるパク・スリョンなど、メインキャラ4名が見せ場たっぷりのラブロマンスを展開する『夜警日誌』。

個性豊かなメインキャラたちがどんな恋物語を見せていくのか、というところはもちろん、イ・リンをはじめとするイケメンキャストが、平和な暮らしを手に入れるため、鬼神との命懸けの戦いに挑み、勇敢な姿勢を見せるところも要チェック!

イ・リン役のチョン・イルさんやカン・ムソク役のユンホさんのカッコよさに注目するだけでなく、イケメンキャストたちがあらゆる場面で華麗なアクションシーンを見せていきますので、どうぞお楽しみに!

韓国ドラマ『夜警日誌』を1話から視聴するならU-NEXT
 

夜警日誌(韓国ドラマ)最終回結末

韓国ドラマ『夜警日誌』の最終回結末(24話:新しい王)の大まかなあらすじをご紹介します

龍神族の生け贄になっていたトハを救出するため、敵の拠点に乗り込んでいくイ・リンたち。

捕縛されていたトハを発見し、助け出そうとしたところ、イ・リンたちが行方を追っていた大蛇の雄叫びが聞こえてきて、人間界の支配を目論むサダムは狂喜乱舞します。

しかし、サダムの思惑を阻止するため、自分の魂を大蛇の本体に送り込もうとしたイ・リンは、剣を持つカン・ムソクに自分を攻撃させる事で、魂を離脱させる事に成功し、大蛇との最終決戦に臨むのでした…。

サダムとの因縁の対決に終止符を打ったイ・リンが、キサン君から王位を奪取し、国民に寄り添う政治の実現を宣言した後、トハにプロポーズする、というハッピーエンドに仕上がっていますので、どうぞご注目ください!

韓国ドラマ『夜警日誌』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク


 

夜警日誌(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『夜警日誌』のキャスト・出演者をご紹介します

イ・リン 役:チョン・イル


朝鮮王朝先代の王・恵宗王の息子
恵宗王の後継ぎ候補だったのだが、龍神族の族長・サダムが登場し、恵宗王への圧力を強めた結果、幼い頃に宮廷から追い出されてしまう。

『太陽を抱く月』で主人公とヒロインを奪い合うヤンミョングン役を好演した事がきっかけとなり、人気韓流スターの座を確固たるものにしたチョン・イルさんがイ・リン役を演じています。

 

カン・ムソク 役:ユンホ(東方神起)


朝廷を牛耳っているパク・スジョンの甥
恵宗王の後継ぎとなったキサン君の命により、キサン君の腹違いの弟にあたるイ・リンを監視するようになる。

封切りから1ヶ月という短期間で観客動員数1,000万人を突破した映画『国際市場で逢いましょう』など、話題作に数多く出演しているK-POPブームの火付け役・東方神起の人気メンバー・ユンホさんがカン・ムソク役を演じています。

 

トハ 役:コ・ソンヒ


白頭山を拠点にしているマゴ族出身の巫女
龍神族に拉致された姉の行方を追うため、都へと足を踏み入れる。

『夜警日誌』と同時期にオンエアされた『ミス・コリア』にも出演し、2014年MBC演技大賞・新人賞を獲得するなど、女優デビュー当初から目覚ましい活躍を見せているコ・ソンヒさんがトハ役を演じています。

 

パク・スリョン 役:ソ・イェジ


強大な権力を持つパク・スジョンの娘
幼少期からイ・リンに片想いしていたのだが、イ・リンに想いを寄せるトハが現れてから、イ・リンとトハの恋仲を切り裂こうとする。

映画『量子物理学』で司法試験へのチャレンジを断念した後、様々な思惑が渦巻く花柳界でどんどん成り上がっていく主人公ソン・ウンヨン役に抜てきされたソ・イェジさんがパク・スリョン役を演じています。

 

チョ・サンホン 役:ユン・テヨン


王を守護する精鋭部隊・夜警隊の元隊長
命懸けでイ・リンをかばった際に亡くなったものの、人間らしい振る舞いを貫く事を条件にして、現世へと舞い戻ってくる。

『帝王の娘スベクヒャン』で怪力キャラのクチョン役を好演したほか、『太王四神記』や『名もなき英雄』など、ヒット作への出演が相次いでいるユン・テヨンさんがチョ・サンホン役を演じています。

韓国ドラマ『夜警日誌』を1話から視聴するならU-NEXT
 

夜警日誌(韓国ドラマ)登場人物・相関図

韓国ドラマ『夜警日誌』の登場人物・キャスト相関図をご紹介します
夜警日誌(韓国ドラマ)登場人物・相関図

韓国ドラマ『夜警日誌』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク


 

夜警日誌(韓国ドラマ)ネット上の反応

韓国ドラマ『夜警日誌』に対するネット上の反応をまとめます

日本でも知名度の高いチョン・イルさんが主演している作品という事もあり、Twitter上には様々な意見が発信されています。

チョン・イルさんのカッコよさに注目する一方、サダムをはじめとする悪役の存在感に圧倒された韓流ドラマファンも多くなっているようです。

韓国ドラマ『夜警日誌』を1話から視聴するならU-NEXT
 

夜警日誌(韓国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

韓国ドラマ『夜警日誌』の主題歌・OP/ED・OST情報をご紹介します

『A NEW HOPE』EDEN

『あなただから』キム・テウ

『愛してるその言葉が言えなくて』チャンミン

韓国ドラマ『夜警日誌』を1話から視聴するならU-NEXT

 

夜警日誌(韓国ドラマ)視聴方法

韓国ドラマ『夜警日誌』を放送・配信するU-NEXTおよびBS日テレの視聴方法をご紹介します

【U-NEXTの視聴方法】

U-NEXTへの加入をご希望の皆さんは、公式サイトにある「まずは31日間無料体験」や「無料でお試し」の箇所をクリックして、手続き専用ページで必要事項を入力してください。

手続きをする際、支払い用クレジットカードの情報を入力する必要がありますので、公式サイトにアクセスする前に手元にクレジットカードを用意しておきましょう(情報入力は1分程度で完了)。

U-NEXTの1ヶ月あたりの利用料金は1,990円(税抜)
(2019年4月時点)

『夜警日誌』など、大ヒット韓流ドラマを好きな時間に一気見したい!という方はU-NEXTをどうぞご利用ください!

韓国ドラマ『夜警日誌』を1話から視聴するならU-NEXT
 

【BS日テレの視聴方法】

数多くの韓流ドラマがラインナップされているBS日テレの視聴を希望する皆さんは、BSチャンネルの視聴環境を整備するために必要なBSパラボラアンテナとデジタルチューナー内蔵テレビを購入してください。

BSチャンネルを視聴するための各アイテムの相場は以下の通りです。
(2019年4月時点)

BSパラボラアンテナ      ⇒ 5,000円~10,000円程度
デジタルチューナー内蔵テレビ ⇒ 20,000円程度

BSパラボラアンテナとデジタルチューナー内蔵テレビを購入し、セッティングが完了したら、BS日テレ(チャンネル番号「4」)の視聴が可能になります。

ただし、マンション等の集合住宅にお住いの皆さんは、BSチャンネル視聴可能な共同アンテナが整備されている可能性がありますから、加入手続きをする前に管理会社に問い合わせする事をおすすめします。

 

夜警日誌(韓国ドラマ)基本情報


夜警日誌
2019年5月2日(木)スタート(全24回)
BS日テレ 毎週月曜日~金曜日 午後1時~午後2時

脚本 :ユ・ドンユン(ドラマ『女人天下』『レディプレジデント~大物』)
バン・ジヨン
キム・ソニ
監督 :イ・ジュファン(ドラマ『人魚姫』『新貴公子』)
ユン・ジフン

韓流時代劇ドラマの最高傑作として根強い人気を誇る『朱蒙』を手掛けたイ・ジュファンさんと、最高視聴率25.5%を記録した『王と私』を手掛けたユ・ドンユンさん、という強力タッグが実現した『夜警日誌』に乞うご期待!

韓国ドラマ『夜警日誌』を1話から視聴するならU-NEXT

 

韓国ドラマ一覧

他の韓国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. IQ246華麗なる事件簿
  2. 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第8話・9話・10話のあらすじとネタバレ相関図
  3. ドクター異邦人
  4. 凍える華
  5. トッケビ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。