ラブ・トライアングル(韓国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は4分で読めます

ラブ・トライアングル
2019年3月16日からBS11で放送されていた韓国ドラマ『ラブ・トライアングル~また君に恋をする~』

韓国では、「やきもき」というタイトルで2018年1月8日~2月6日に放送されました。

同名のWebマンガが原作で、人気ドラマ『猟奇的な彼女』や『シンデレラと4人の騎士』でも知られる、CNBLUEのイ・ジョンシンが初主演を務めたことでも話題になりました。

全10話のファンタジーラブロマンスです。

ここでは、韓国ドラマ『ラブ・トライアングル』あらすじネタバレ最終回結末感想キャスト相関図など、詳しくご紹介していきます♪

 


スポンサーリンク


 

ラブ・トライアングル(韓国ドラマ)あらすじ

韓国ドラマ『ラブ・トライアングル』のあらすじをご紹介します。

主人公のカン・シヌ(イ・ジョンシン)は28歳の数学教師。
18歳の時に初めて恋をした相手・同級生のジス(イ・ヨルム)を忘れられないまま10年が経ちました。

ジスを引きずりずっと恋愛に興味を持てずにいることを心配した友人に勧められ、精神科を受診したシヌ。
病院で10年ぶりに、28歳になったジスに再会するものの、そっけない態度をとられてしまいます。

10年前に突然姿を消し疎遠になっていたジスにやっと会えたにもかかわらず、彼女はもう会うことはないと言いその場を去ってしまいます。
10年前、ジスに何があったのか。

シヌの母親が船の事故で亡くなったのも10年前。
母親の命日に実家に帰った28歳のシヌは、10年前にジスに貸した本の中に自分宛てのメモが挟まっていたことに気づきました。

「明日の11時に蛍橋に来て欲しい」。
ジスがメモを書いてから10年。当時果たせなかった約束の待ち合わせ場所・蛍橋を訪れたシヌ。
そこで走ってきた自転車と衝突し、落としてしまったメモを拾おうと川へ飛び込んだシヌは、なんと10年前にタイムスリップしてしまいます。

高校生のジスとシヌ(ソ・ジフン)の担任となった28歳のシヌは、当時の淡い初恋を実らせようと奮闘するも、ジスの気持ちは28歳のシヌに向いてしまうという予想外の展開に・・・

10年前に蛍橋でジスがシヌに伝えたかったこととは…?! シヌとジスの未来はどうなるのでしょうか…!?

 

ラブ・トライアングル(韓国ドラマ)ネタバレ・最終回結末

韓国ドラマ『ラブ・トライアングル』のネタバレ・最終回結末をご紹介します。

10年ぶりにシヌに再会した28歳のジス。シヌに冷たく接したものの、本当は彼女もシヌのことを愛していました。
しかし、その気持ちを押し殺していたのには理由があったのです。

現代に戻った28歳のシヌに、10年前シヌが過去にタイムスリップをしたきっかけであるメモの約束の日に、ずっと蛍橋で待っていたと語るジス。
そしてシヌは、ジスからシヌの母親が亡くなった日の真実を聞かされます。

あの日船着場でシヌの母親に会い、持っていた船のチケットを渡した。
そのせいでシヌの母親が事故で命を落とし、自分のしたことを悔やんでいた…と。

シヌヘの想いに蓋をしてアメリカへ発つことを決めた28歳のジス。
一方28歳のシヌは、昔使用していた携帯電話を発見します。
そこには、10年前にシヌの母親が事故で亡くなる直前にシヌに送った音声メッセージが残っていました。

母親のメッセージを聞いたシヌは、ジスに会うために空港へ向かいます。
慌てて空港に到着したシヌ。ジスを探すも彼女の姿はありません。

ひどく落胆したまま蛍橋へ。
そこに、アメリカ行きの飛行機に乗ったはずの想い人・ジスが現れます。
空港で突然浮かび上がった18歳のシヌからのメッセージが彼女の心に響き、韓国に残ったのです。

「母親が亡くなったのはジスの責任ではないよ。28歳の自分がこれから君に会いに行くから。」
28歳の2人はついに10年前の約束の場所で会うことが出来ました。

過去では10年後、18歳の高校生だったシヌは28歳に。
母親の命日にやっとジスと再会しました。

ジスに恋に落ちてから、10年…。
シヌは淡い初恋を実らせることが出来ました。

 


スポンサーリンク


 

ラブ・トライアングル(韓国ドラマ)感想

韓国ドラマ『ラブ・トライアングル』の感想をご紹介します。

18歳の時にジスに恋をしてから10年間一途に彼女を想い続けた主人公カン・シヌ。
その間自分が船のチケットを渡したことで、シヌの母親が事故に巻き込まれ亡くなった責任を感じ、苦しんでいたジス。

2人の恋愛模様とシヌの母親の息子に対する愛。見所満載のドラマでした。

主人公がタイムスリップをする作品は他にもありますが、今作の過去の自分に会い好きな人との未来を変えようと必死になるストーリーはとても新鮮でした。
一般的に「初恋は実らない」と言われますが、シヌとジスはハッピーエンドで終われて良かったです。

全10話と短めなので、週末にまとめて視聴してみてはいかかでしょうか♪

 

ラブ・トライアングル(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『ラブ・トライアングル』のキャスト相関図をご紹介します。

28歳のカン・シヌ役 イ・ジョンシン (CNBLUE)
数学教師。10年前の初恋を引きずっている主人公。
ひょんなことから10年前にタイムスリップし、担任の先生として初恋相手・ジスと高校生のシヌをくっつけようと奮闘する。

イ・ジョンシンのプロフィール
人気ロックバンド・CNBLUEのメンバー。
『猟奇的な彼女』のカン・ジュニョン、『シンデレラと4人の騎士』のカン・ソウ役を熱演。

 

高校生のシヌ役 ソ・ジフン
バスケとサッカーが好きな恋愛初心者の18歳。
同級生の転校生・ジスに恋に落ちる。
10年後にタイムスリップし、自分の恋が未来では上手くいかないことを知る。

ソ・ジフンのプロフィール
注目の若手俳優。
日本でも坂口健太郎主演でリメイクされた大ヒットドラマ『シグナル』や『ソロモンの偽証』に出演。

 

ジス役 イ・ヨルム
シヌの初恋の相手。
担任教師である28歳のシヌの優しさに惹かれていく。
28歳のジスは、病院勤務。高校生の時にシヌの母親が船の事故で亡くなった責任を感じ長年後悔していた。

イ・ヨルムのプロフィール
2013年にデビュー。
『ナイショの恋していいですか!?』『アチアラの秘密』など出演作多数。

 


スポンサーリンク


 

ラブ・トライアングル(韓国ドラマ)登場人物相関図

韓国ドラマ『ラブ・トライアングル』の登場人物・相関図をご紹介します。
※相関図は公開され次第、こちらでご紹介します。

 

ラブ・トライアングル(韓国ドラマ)基本情報


ラブ・トライアングル~また君に恋をする~
2019年3月16日放送スタート (全10回)
BS11 土・日曜 朝8:00-9:00

演出:ミン・ヨンホン 『私の婿の女』『おバカちゃん注意報』
脚本:パク・ガヨン 

ロックバンド・CNBLUEのメンバーで、俳優としても活躍しているイ・ジョンシンの待望の初主演ドラマ『ラブ・トライアングル』。
初恋の女性を一途に想い続ける主人公・シヌの姿に胸キュンすること間違いなしの作品です!

 

韓国ドラマ一覧

他の韓国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 花のち晴れ~花男 Next Season~
  2. 華麗なるスパイス
  3. ホジュン(韓国ドラマ)
  4. 連続ドラマW楽園に仲間由紀恵!宮部みゆき原作あらすじとキャスト
  5. 花遊記
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。