アテンションLOVE(台湾ドラマ)キャストやあらすじネタバレ(最終回結末)!DVDや無料動画情報も!

この記事は6分で読めます

アテンションLOVE
台湾ドラマ『アテンションLOVE』2018年6月3日から毎週日曜にホームドラマチャンネルで全30話が放送されました。動画の見逃し配信サイト・U-NEXTでも視聴可能です!

『アテンションLOVE』はハマった人が続出した台湾ドラマ「イタズラな恋愛白書」や「結婚なんてお断り!?」のスタッフが再びタッグを組んで制作したことで話題となりました。

もちろん『アテンションLOVE』も台湾で大ヒット!!

台湾の人気アイドルであるプリンス・チウと新ドラマの女王と呼ばれるジョアンヌ・ツァンのロマンチックコメデイです。

またドラマの中でプリンス・チウの恋のライバルとなる台湾の人気アイドルグループSpeXialの元メンバーライリーが、ドラマ初出演することでも注目されました。 

ここでは、台湾ドラマ『アテンションLOVE』あらすじネタバレ最終回結末感想キャスト相関図など、詳しくご紹介していきます♪

 

韓国ドラマ『アテンションLOVE』を見逃したら、U-NEXTがおすすめ!

>>31日間無料キャンペーン実施中!
※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

アテンションLOVE(台湾ドラマ)あらすじ

台湾ドラマ『アテンションLOVE』のあらすじをご紹介します。

女子高校生のジョン・シャオシー(ジョアンヌ・ツァン)は他校の生徒からも決闘を申し込まれるほど喧嘩に強く、周りからアニキと呼ばれる男勝りの17歳です。そのため女の子のファンも多く、学校では一目置かれる存在です。

そんなシャオシーですが、実は生まれる前から先祖の老人によって決められた許嫁がいました。そのことでシャオシーの父親が近づく異性をいつも牽制していたため、初恋もまだのシャオシー…

そんな時、両親を亡くし、日本に住んでいる叔父に引き取られていた許嫁のイェン・リージェン(プリンス・チウ)が台湾に戻って、シャオシーの家に居候することになります。

小さい頃に会っていても記憶がない上に全く許嫁に興味が無かったシャオシーですが、許嫁のリージェンに会った瞬間一目惚れし、初めての感情にシャオシーは戸惑います。

両親を交通事故で亡くしたことから同情されることが嫌いなリージェンは、同情でなく心のままに接してくれるシャオシーを段々に友達として認めていきます。

シャオシーと同じ高校に編入したリージェンとシャオシーは一緒に登下校をするようになります。

密かに自分の恋心を日記に綴っていたシャオシーでしたが、日記の内容をクラスの男子に暴露されてしまいます。校庭の池の横で1人泣くシャオシーに親友リー・ルーピン(ホァン・シンデイ)が駆け寄ります。

心配して駆け付けたリージェンは、悲しむシャオシーを陰から見守ります。

このことでリージェンを避けるようになったシャオシーでしたが、自分の気持ちをきちんとリージェンに告白します。

過去のトラウマから人を避けていたリージェンは恋愛感情というものが分からず、「シャオシーのことは大切な友達で家族だ」と答えます。リージェンの気持ちを考え、自分の気持ちを抑えることにしたシャオシーでした。

高校卒業する同時にリージェンからも卒業すると心に決めたシャオシーは大学に進学を理由に1人暮らしをすることにします。

しかしシャオシーと一緒に居たいと感じ始めていたリージェンは、難関大学が受かる頭脳を持っていながらシャオシーと同じ大学、同じ下宿先を選びます。

これではリージェンを忘れられないと落ち込むシャオシーの前に、シャオシーに片思いしている同じ大学の先輩ジンリー(ライリー)が現れます。

韓国ドラマ『アテンションLOVE』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク


 

アテンションLOVE(台湾ドラマ)ネタバレ・最終回結末

台湾ドラマ『アテンションLOVE』のネタバレ最終回結末をご紹介します。

泥酔したリージェンはベットに横になり「一緒に寝よう」とシャオシーに言います。「それはまずいでしょう」と言うシャオシーに何もしないとリージェンは約束し、2人は一緒に寝ます。

夜中に怖い夢を見て、うなされ、飛び起きるリージェン…シャオシーはそんな彼を気遣います。

落ち着きを取り戻したリージェンはゆっくり話し始めます。

両親が亡くなった時の交通事故の夢を久しぶりに見たこと、そして助かったのは母親がリージェンを必死に抱いていたからと言われたこと…

その時のことを思い出すとリージェンは誰ともバグができなかったと言い、唯一シャオシーだけは違ったと告白しました。さらに大切だからこそ、シャオシーに自分の本性を知られることを恐れていたとも言いました。

今まで自分だけ生き残ったことに苦しんでいたリージェンに涙を流すシャオシーは「ご両親はあなたが生きていたことをとっても嬉しかったはずよ」と伝えます。

そして「あなたを残してくれてありがとう、あなたのご両親に感謝を伝えたい」とシャオシーは言うと、自分を心の傷をさらけ出したリージェンを強く抱き締めました。

シャオシーと出会ったことで、リージェンの色のなかった世界はカラフルになりました。

仲良く朝ごはんを食べるシャオシーは昨日のことを聞いて、もっとあなたが好きなったと伝えます。そんな可愛らしいシャオシーにリージェンはキスをします。

「もう一度」と言って、キスのおねだりをするシャオシー…2人は甘いキスをしました。

ジンリーを相変わらず追いかけているアン・シャオチャオ (グオ・シューヤオ)ですが、ジンリーは後ろにシャオチャオがいるか確認しています。そして長い片思いをしていたジン・ユービン(グレッグ・ハン)もルーピンと上手くいきそうな予感です。

それから5年後…

シャオシーは赤ちゃんを抱きながら、隣にいるリージェンと赤ちゃんの顔を2人で眺めています。

そこにシャオシーの母親が「私の子どもを返して」と現れます。「そんなに子どもが好きなら、自分たちで作りなさい」と言う言葉を遮って、2人は仲良く出勤します。

少し前を歩くリージェンの後ろ姿を眺めて、シャオシーは今までのことを振り返ります。

「待ってよ」とシャオシーはリージェンを呼び止めます。リージェンは後ろを振り返り、笑って手を差し出し、走り寄るシャオシーの手をしっかり掴みました。そして手を繋いだ2人は歩き出しました。

韓国ドラマ『アテンションLOVE』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク


 

アテンションLOVE(台湾ドラマ)感想

台湾ドラマ『アテンションLOVE』の感想をご紹介します。

心に傷を持つリージェンがシャオシーと出会い、不器用ながらも変わっていく様子は見逃せません。

特にシャオシーの日記を暴露した男子を転校するまで追い込む場面は少し恐怖も感じましたが、それでも自分のシャオシーへの気持ちに気づかない所は少しイライラしました。

そして両思いになってからのリージェンとシャオシーの場面はたっぷりの甘キュンが楽しめますよ!

諦めようとしても諦められないリージェンへの切なく苦しいシャオシーの気持ちは忘れていた初恋を思い出します。初恋は実らないと言いますが、2人の初恋はハーピーエンドで良かったです!

韓国ドラマ『アテンションLOVE』を1話から視聴するならU-NEXT

 

アテンションLOVE(台湾ドラマ)キャスト・出演者

台湾ドラマ『アテンションLOVE』のキャスト相関図をご紹介します。

ジョン・シャオシー(鍾 少曦) 役:ジョアンヌ・ツァン (曾之喬)

実は昔から武道に長けていたが、高校では秘密にしていたシャオシーでした。しかしクラスの女子をいじめる男子をやっつけたことから喧嘩が強いことが周りに分かってしまいます。

喧嘩をすると言っても、いつもきちんとした理由がある正義感の強い優しい女の子です。

ジョアンヌ・ツァンは台湾のアイドルグループ出身で、他に「結婚なんてお断り」「華麗なる玉子様」などに出演している台湾の人気女優です。

 

イェン・リージェン (顏力正) 役:プリンス・チウ (邱勝翊)

リージェンはクールで容姿端麗、そして成績優秀な男子です。ただ子どもの頃、両親が亡くなっていることで辛い目にあっているため心に傷を持っていました。しかしシャオシーと出会ってからは少しずつ感情を表に出せるようになっていきます。

プリンス・チウはアイドルグループ「Lollipop」を脱退し、今は台湾のグループ「JPM」のメンバーです。

韓国ドラマ「コーヒープリンス1号店」の台湾版「ティアモ・チョコレート」や「イタズラなkissⅡ」にも出演しています。「イタズラなkissⅡ」ではノンちゃん役で出ていて、若い頃の姿をチェックできますよ。

 

ワン・ジンリー(王 晉禮) 役:ライリー (王以綸)

ジンリーは大企業の御曹司です。

とにかく複数の女性と一気に付き合うようなゲスな恋愛観を持っていたジンリーでしたが、シャオシーと出会ったことで徐々に変化し、初めて恋を知ります。シャオシーの幸せを願って、リージェンとの仲を取り持ちます。

ライリーは台湾のアイドルグループSpeXialの元メンバーで、このドラマが俳優デビューでした。

 

アン・シャオチャオ (安 曉喬) 役:グオ・シューヤオ (郭書瑤)

ライリーと政略的お見合いをするお嬢様です。一見、我儘で甘ったれにしか見えませんが友情に厚い、可愛らしい女子です。シャオシーと大学で親友になった後、シャオシーに意地悪した相手をやっつける姿は最高です!

シューヤオは台湾ドラマ「進めキラメキ女子」でも主人公の親友をキュートに演じています。

 

リー・ルーピン(李如蘋) 役:ホァン・シンデイ(黄心娣)

高校生の時イジメられていた所をシャオシーが助け、親友となります。人気ネット小説家という一面を持っています。

 

ジン・ユービン(金宇彬) 役:グレッグ・ハン(許光漢)

ルーピンにずっと片思いしていますが、彼女がイジメられていても助けることができない気弱な男子です。シャオシーとは同じ大学に通っています。

最近では「年下のオトコ」で主人公の親友役を演じています。

韓国ドラマ『アテンションLOVE』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク


 

アテンションLOVE(台湾ドラマ)登場人物相関図

台湾ドラマ『アテンションLOVE』の登場人物相関図をご紹介します。
アテンションLOVE相関図

韓国ドラマ『アテンションLOVE』を1話から視聴するならU-NEXT

 

アテンションLOVE(台湾ドラマ)基本情報

アテンションLOVE
2017年10月5日~ 日本初放送(全30話)
ホームドラマチャンネル 毎週木曜
2018年6月3日~ 再放送(全30話)
ホームドラマチャンネル 毎週日曜

プロデューサー:陳芷涵&麻怡婷「イタズラな恋愛白書」
監督:黃天仁
脚本:簡奇峰
脚本:林欣慧

オープニングソング「愛正在發生」 歌:プリンス・チウ
エンディングソング「猜猜看」 歌:ジョアンヌ・ツァン
2人のテーマソング カーペンターズのカバー「クロース・トゥ・ユー」

>台湾の人気女優アリス・クーが大学の同級生役で特別出演しています。

韓国ドラマ『アテンションLOVE』を1話から視聴するならU-NEXT

 

台湾ドラマ一覧

他の台湾ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. あしたの約束(ドラマ)原作あらすじとネタバレ感想!井上真央がモンペ仲間由紀恵と激突!?
  2. 星から来たあなた
  3. 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第23話・24話あらすじとネタバレ感想!
  4. 太王四神記
  5. 法廷プリンス イ判サ判
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。