素晴らしき、私の人生(韓国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は4分で読めます

素晴らしき、私の人生
韓国ドラマ『素晴らしき、私の人生』は、2019年8月5日から毎週月曜~金曜にBS11で全28話放送されます。
動画の見逃し配信サイト・TSUTAYA TVでも視聴可能です!

韓国では2017年にSBSで放送され、最高視聴率は8.9とそれほど高い視聴率ではありませんでしたが、主人公のひたむきな姿に感動すると話題になりました。

ヨン・ジョンフンチョン・ユミヒョヌの豪華共演も注目され、それぞれが新たな一面を見せた作品です!

ここでは、韓国ドラマ『素晴らしき、私の人生』あらすじネタバレ最終回結末感想キャスト相関図など、詳しくご紹介していきます♪

 


スポンサーリンク


 

素晴らしき、私の人生(韓国ドラマ)あらすじ

韓国ドラマ『素晴らしき、私の人生』のあらすじをご紹介します。

情熱溢れるドラマ助監督のハ・ドナ(チョン・ユミ)は、撮影現場で忙しく働く毎日を送っています。

ドナは、監督のシン・ドンウ(ヨン・ジョンフン)に憧れていて、ドンウの下で働かせてほしいと頼み込み、ドンウは渋々それを受け入れたのです。

若手俳優のキム・ボム(ヒョヌ)は、実力があるのにカメラの前に立つと体が動かなくなってしまうカメラ恐怖症に悩んでいました。

ドンウはそんなボムに興味を示し、ボムのカメラ恐怖症を克服させスター俳優へと成長させることが出来たら、Bチームの監督にしてやるとドナに宣言します。

JUグループの会長チョン・ヨンウン(パク・サンミン)は妻で女優のララ(ト・ジウォン)に隠し子、ハ・ドナがいると知って激怒し、ララを家から追い出してしまいます。

 

素晴らしき、私の人生(韓国ドラマ)ネタバレ・最終回結末

韓国ドラマ『素晴らしき、私の人生』のネタバレ・最終回結末をご紹介します。

ララが脳腫瘍だと分かり、ショックを受けるドナ。
そんなドナを支えたのはボムでした。

視力や聴力まで低下しているララが心配でしょうがないドナは仕事にも集中できないでいました。

そんな時、撮影現場でセットが突然崩れ下敷きになりそうなドナをララが庇って怪我をしてしまいます。

気力だけで仕事を続けていたララは記憶さえも曖昧になっている状態でしたが、女優としての責任感で必死に役を演じます。

そんなララをヨンウンが献身的に支えます。

日々病状が悪くなるララでしたが、ララの意志を尊重しようと見守る事を決めたドナたち。

ついに最後の撮影に挑むララ。
そしてララはその命が尽きるまで女優として生きたのです。

 


スポンサーリンク


 

素晴らしき、私の人生(韓国ドラマ)感想

韓国ドラマ『素晴らしき、私の人生』の感想をご紹介します。

とにかく泣けます!
後半は涙無しでは語れないほど、涙の連続です!

自分の命が残りわずかと知っていても、娘たちと生き、女優として生きることを決めたララの頑張る姿に感動し、涙してしまうのです。

娘のドナや、ララを思い献身的に支えるヨンウンやドンウなどの姿も切なく胸を打たれます。

出演している俳優陣の演技力が素晴らしくて、どんどん感情移入してしまいました。

ドナ、ララそれぞれのラブラインも見どころで、この母娘かなりモテるのです!

どちらも二人の男性から思われているのですが、ドナはハッピーエンドでしたね。

ララとヨンウン、そしてドンウ。
このトライアングルラブは切なすぎました・・・。

ララがもう長くないと分かっていても愛し続けるヨンウンとドンウの思いが伝わってきて見ているのが辛くなるほどでした。

親子の愛情、夫婦の愛情、恋人の愛情、色んな愛情を通して懸命に生きていくドナとララの姿は、温かく勇気を与えてくれます。

感動的なシーンが多く、心に残る作品でした!

 

素晴らしき、私の人生(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『素晴らしき、私の人生』のキャスト相関図をご紹介します。

ハ・ドナ役:チョン・ユミ
ドラマ助監督。情熱溢れる性格で扱うのが少々面倒くさいタイプ。
死んだと聞かされていた実の母親と撮影現場で再会する。
カメラ恐怖症のボムを教育するうちに彼に惹かれていく。

チョン・ユミ
プライドの高い役を演じる事の多かったチョン・ユミさんですが、『素晴らしき、私の人生』では今までと違った熱血ヒロインを演じ、新たな魅力を開花させています。

ドラマ『トンイ』や『屋根部屋のプリンス』などの人気作品に出演しています。

 

キム・ボム役:ヒョヌ
高い演技力のある俳優だが、カメラ恐怖症のせいで中々デビューできずにいる。
ドンウからドラマの出演オファーをもらい、それを受けドナとカメラ恐怖症の克服に挑む。

ヒョヌ
映画『霜花店』で俳優としてデビューしたヒョヌさん。
30代とは思えない可愛らしさが魅力です!

『素晴らしき、私の人生』では「ラブコメ職人」という異名までついたほど胸キュンなシーンを沢山見せてくれています!

 

シン・ドンウ役:ヨン・ジョンフン
ドナが憧れる監督。
ララに頼み込まれ新作のドラマにララをキャスティングしたことをきっかけに次第にララに惹かれていく。

ヨン・ジョンフン
映画『SKIP TRACE』でハリウッド進出も果たしたヨン・ジョンフンさん。

ドラマ『悲しき恋歌』や『エデンの東』などの人気作品に出演し、日本のファンクラブも設立されるほど大人気のトップ俳優さんです。

『素晴らしき、私の人生』ではララに思いを寄せる切ない役柄を繊細に演じています。

 

ララ役:ト・ジウォン
元女優でJUグループの社長チョン・ヨンウンの妻。
隠し子(ドナ)がいる事がヨンウンにバレ家を追い出されてしまう。
女優として再起を誓い、その撮影現場でドナと再会する。

ト・ジウォン
芸能界デビューする前はバレリーナとして活躍していたト・ジウォンさん。

スタイル抜群でとってもキレイな女優さんです。

ドラマ『七日の王妃』では15年ぶりに時代劇に出演し注目されました。
『笑ってトンヘ』での演技が評価され、KBS演技大賞優秀演技賞を受賞しています。

『素晴らしき、私の人生』では余命残りわずかという難役を素敵に演じています。

 


スポンサーリンク


 

素晴らしき、私の人生(韓国ドラマ)登場人物相関図

韓国ドラマ『素晴らしき、私の人生』の登場人物・相関図をご紹介します。
素晴らしき、私の人生相関図

 

素晴らしき、私の人生(韓国ドラマ)基本情報


素晴らしき、私の人生
2019年8月5日スタート (全28話)
BS11 月曜~金曜 午前10時~

監督:チョン・ヒョ (ドラマ『清潭洞スキャンダル』)
脚本:チョン・ジウ (ドラマ『おバカちゃん注意報~ありったけの愛~』)

周りの愛情に支えられながら、熱血ヒロインが成長していくヒューマンラブストーリー。
色々な想いが詰まった愛に感動します!

 

韓国ドラマ一覧

他の韓国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-
  2. 夜警日誌
  3. 泡末の夏2018
  4. 私結婚できないんじゃなくてしないんです第1話感想と白黒ぬいぐるみ
  5. 勇者ヨシヒコと導かれし七人(ドラマ)シリーズ第3弾!キャストと相関図
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。