マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~(韓国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は5分で読めます

韓国ドラマ『マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』は、2019年12月25日から毎週月曜~金曜にBS日テレで全40話放送されます。
動画の見逃し配信サイト・U-NEXTでも視聴可能です!

演技派俳優ヨン・ジョンフンとバラエティーでも活躍する人気女優のソ・ユジンの豪華共演!

先の気になるストーリーが話題になり、最高視聴率は16%を記録しています。

また、2018年MBC演技大賞では、主演のヨン・ジョンフン、ソ・ユジンが共に最優秀演技賞を受賞し、パク・ジュングムも優秀演技賞を受賞しています!

ここでは、韓国ドラマ『マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』あらすじネタバレ最終回結末感想キャスト相関図など、詳しくご紹介していきます♪

韓国ドラマ『マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』を1話から視聴するならU-NEXT

 

マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~(韓国ドラマ)あらすじ

韓国ドラマ『マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』のあらすじをご紹介します。

パク・ワンスン(ユン・ジョンフン)と大恋愛の末に結婚したイム・チウ(ソ・ユジン)
しかし、この夫がダメンズだったがために、仕事を掛け持ちして家族を養っているチウ。

更に、姑にはいびられ義理の妹はトラブルメーカー。
毎日苦労が絶えないチウですが、マイホームを持つ夢を叶えるため、掘削機の試験を受けることに。

試験会場でトラブルに見舞われたチウでしたが、その場に居合わせたハンスグループの常務チェ・ジンユ(ヨン・ジョンフン)に助けてもらいます。

後日、ワンスンが起こした追突事故の現場に駆け付けたチウはジンユに再会します。
地主から高額の修理代を請求されているチウを見かねたジンユは、チウのことをそっと手助けするのです。

その夜、また偶然再会したチウとジンユ。
ジンユは、大学時代に思いを寄せいていた女性がチウだという事に気付きまた心惹かれていくのですが…。

 


スポンサーリンク


 

マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~(韓国ドラマ)ネタバレ・最終回結末

韓国ドラマ『マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』のネタバレ・最終回結末をご紹介します。

本を出版することになったチウ。
その出版記念のサイン会が開かれ、そこにワンスンがやってきます。

ワンスンはフードトラックの仕事が順調だとチウに報告し、チウはそんなワンスンを見て安心します。
ワンスンはチウが戻って来てくれることを願っていましたが、チウは「あなたが良い人とめぐり逢って幸せになることを祈っているわ。」とワンスンに告げるのです。

ジンユは娘のギップム(パク・イェナ)と韓国に戻ってきます。
帰国して立ち寄った本屋でチウが本を出版したことを知るのです。
その本を刑務所から出所したホ・ソンジュ(チョン・エリ)に届けるジンユ。

ソンジュは、本に書かれたチウの気持ちを知り、「私にはこんなことを言ってもらえる資格はない…。」と複雑な気持ちになります。

ジンユから、一緒に住もうと提案されても、チェ・ジェハク(キル・ヨンウ)とチウを自分が離れ離れにさせた罪は消えないため、そんな自分が子供たちと暮らすのは間違っていると考えたのです。

帰国したジンユはジェハクのオフィスを訪ね、ハンスグループのコンサルタントを担当することを報告します。
入れ違いでジェハクの元を訪れたチウは、ジンユの名刺が置いてあるのを見てジンユの帰国を初めて知ります。

ジンユを探しに出たチウは。ジンユと訪れた場所でラーメンを食べます。
そこへやって来たジンユ。
一年ぶりに再会を果たすのです。

昔の同僚から、ジンユがいなくなってからのチウは生きている感じがしなかったと聞き胸を痛めるジンユ。
チウは、またジンユが香港に戻ってしまう事が悲しくて一人涙するのです。

チウの実の母親の誕生日の日、ジェハクは墓参りをします。
そこには、チウの出版した本を持ったソンジュも来ていました。
ソンジュは自分がこの本を持っているより、チウの母親が持っていた方が良いと思ってやって来たのです。

ジェハクはそんソンジュの姿を見て「もう楽になって欲しい。」と言葉を掛けます。
その言葉にソンジュは涙を流すのでした。

ジンユはチョン・ヒョシル(パン・ヒョンジョン)の元を訪れ、「私はいくらでも待ちます。」とチウに対しての気持ちをヒョシルに告げます。
ヒョシルはそのことをチウに話します。
ジンユのもとへ走るチウをヒョシルは優しく見守るのです。

ヒョシルからジンユの話を聞いたチウはジンユのマンションを訪れますが、ジンユの姿は無く、落ち込みながら屋上の部屋に戻ります。
そこにジンユの姿が。

チウは泣きながら、「私に言わなければならない事を何故おばあさん言うの?ずっと待つなら私と一緒に待とう。」とジンユに話します。

ジンユは「お前が幸せになれるなら、お前の側にいるのが俺じゃなくてもいいと思った。だけどそれは違ったんだ。もうお前を離さない。」と言ってチウと抱きしめキスをするのでした。

>>韓国ドラマ『マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』のネタバレの続きはU-NEXTで!

 

マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~(韓国ドラマ)感想

韓国ドラマ『マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』の感想をご紹介します。

コミカルな部分が多い作品かと思っていましたが、ヒロインのチウに次々に困難が降りかかる事にビックリしてしまいました!

家族の為に奮闘するチウがとってステキで、パワーを貰えます!
逞しく頑張るチウの姿を見ると応援したくなってしまうのです。

だから、そんなチウを苦しめるワンスンや姑たちがとっても憎らしくて、回を追うごとに身勝手なワンスンたちにイライラさせられてしまいました(笑)

チウとジンユの恋の行方もハラハラさせられましたが、最後はハッピーエンドになってホッとしました。
チウを演じるソ・ユジンさんと、ジンユを演じるヨン・ジョンフンさんのナチュラルな演技がとても良かったです。

また、ハンスグループ会長ヒョシルを演じるパン・ヒョジョンさんや、チウの義母イボクを演じるパク・ジュングムさん、義父ブハンを演じるキム・チャンワンさんなど、ベテラン俳優さんの演技も素晴らしかったです!

 


スポンサーリンク


 

マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』のキャスト相関図をご紹介します。

イム・チウ役:ソ・ユジン

幼い頃に親を亡くし、今の母親に引き取られ育てられた。
育ててくれた母親に恩返したくて、辛い事も我慢して生活をしてきましたが、ダメな夫とその家族の為に自分の時間を犠牲にしてきたことが嫌になり、爆発してしまう。

ソ・ユジン

ママさんタレントとしても活躍するソ・ユジンさん。
2000年に女優としてデビューしています。

親しみやすいキャラクターが人気で、ドラマ、バラエティ、CMなど、多方面で引っ張りだこな女優さんなのです。

『マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』では家族の為に奮闘するチウをとってもチャーミングに演じています。

 

チェ・ジンユ役:ヨン・ジョンフン

ハンスグループの常務。
ひょんな事でチウと出会い、偶然の再会をいくつかするうちに大学時代に思いを寄せていた相手がチウだと気付く。

ヨン・ジョンフン

安定した演技力が魅力のヨン・ジョンフンさん。
1999年に俳優としてデビューし、ドラマ『悲しき恋歌』への出演で日本でも注目されるようになりました。

『マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』では、チウを見守る御曹司ジンユを素敵に演じています。

 

パク・ワンスン役:ユン・ジョンフン

チウの夫。
弁護士を目指して司法試験を受けていたがいつも惨敗。
今はフードトラックを経営している。

ユン・ジョンフン

2006年に舞台俳優としてデビューしたユン・ジョンフンさん。
2013年に出演したドラマ『モンスター』への出演で注目されはじめ、『応答せよ1994』のキム・ギテ役で一躍人気俳優となりました。

キャラクターによってガラと変わる演技力がユン・ジョンフンさんの魅力です。

 


スポンサーリンク


 

マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~(韓国ドラマ)登場人物相関図

韓国ドラマ『マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』の登場人物・相関図をご紹介します。
マイ・ヒーリング・ラブ相関図

 

マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~(韓国ドラマ)基本情報

マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~
2019年12月25日スタート (全40回)
BS日テレ 月曜~金曜 午後4時~

監督:キム・ソンヨン イ・スヒョン
脚本:ウォン・ヨノク (ドラマ『もう一度始めよう』)

自分の時間を家族に捧げてきた主婦のチウ。
ジンユとの運命的な出会いが彼女の人生を変えてゆく!!
幸せを掴むための痛快サクセスストーリー!

 

韓国ドラマ一覧

他の韓国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. オクニョ運命の女
  2. スイッチ
  3. 恋するパッケージツアー
  4. スペシャリスト(ドラマ)あらすじとネタバレやキャスト相関図!主演は草なぎ剛
  5. 中国ドラマ一覧
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。