戸塚優斗(ハーフパイプ)がイケメン!成績や出身高校・大学を調査!彼女や父母の職業は?

この記事は4分で読めます

ハーフパイプ
現役男子高校生の立場でありながら、2017-2018シーズンのW杯で目覚ましい活躍を見せ、2018年2月開幕の平昌オリンピックでもメダル獲得が期待されているスノーボード・ハーフパイプ男子戸塚優斗選手をピックアップ!

世界トップクラスの高さを誇るエアーから、難易度の高い回転技を次々に繰り出し、平昌オリンピック日本代表の座を手中に収めた戸塚優斗選手とはどんなアスリートなのでしょう?

ここでは、ネット上でイケメン!と話題になっている戸塚優斗選手の成績はもちろん、出身高校・大学などプロフィールをご紹介するほか、彼女の存在や父母の職業に関する情報にも迫っていきますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

戸塚優斗 WIKIプロフィール

戸塚優斗選手のプロフィールをWIKI風にまとめました。

名前:戸塚優斗(とつか ゆうと)
生年月日:2001年(平成13年)9月27日(現在16歳)
出身地:神奈川県横浜市
身長:169cm
体重:65kg
血液型:A
種目:スノーボード・ハーフパイプ
所属:ヨネックス
趣味:映画鑑賞
好きな音楽:尾崎豊の楽曲、レゲエ音楽
好きな食べ物:生ハム

 

ウインタースポーツとは縁遠い印象がある神奈川県横浜市生まれ戸塚優斗選手ですけど、3歳の頃からスノーボードの競技生活をスタートさせています。

はじめのうちはアイスホッケーの練習もしていたものの、小学校3年の時にスノーボードのハーフパイプ競技に打ち込む事を自分で決め、スノーボードの練習に専念します。

幼い頃から運動能力の高さを発揮していた戸塚優斗選手は、11歳の時にスノーボードのプロ資格を取得し、中学校時代に出場した全日本ジュニア選手権では大会2連覇(2016年・2017年)を達成!

さらに、2017年3月に行われた全日本スキー選手権では、戸塚優斗選手が尊敬しているソチオリンピック銀メダリスト・平野歩夢選手相手に勝利をおさめ、見事全日本チャンピオンのタイトルを奪取しています。

 

戸塚優斗 イケメン画像集

戸塚優斗選手のイケメン画像集をご覧いただきましょう。

 

日本人に限らず、スノーボードの選手は派手な出で立ちの方が多いのですが、現役男子高校生の戸塚優斗選手はピュアな感じを全面に出しているところが大きな特徴になっています。

カッコイイというよりも、あどけなくて可愛らしい、というキャラクターですから、戸塚優斗選手と同世代の女性よりも年上の女性から好かれるタイプなのかもしれませんね。

 


スポンサーリンク


 

戸塚優斗の学歴(出身高校・大学)

戸塚優斗選手の学歴をご紹介します。

  • 出身中学校:横浜市立西谷中学校
  • 出身高校:光明学園相模原高校

地元にある公立・横浜市立西谷中学校を卒業した後、私立・光明学園相模原高校へと進学した戸塚優斗選手。

光明学園相模原高校は2009年に創立90周年を迎えた伝統のある仏教系の私立高校で、授業が始まった時と終わった時に南無阿弥陀仏を唱える、という独特な決まりが存在しています。

また、光明学園相模原高校には文理コース・総合コース・体育科学コースという3つのコースがあるだけでなく、部活動も盛んで、特に新体操部は全国トップレベルの実力を誇っています。

戸塚優斗選手がどのコースに在籍しているのか、というところは分からなかったのですが、既にプロのスノーボーダーとして活躍しているのですから、体育科学コースに在籍しているのでは?と予想しています。

ちなみに、光明学園相模原高校の最新の偏差値は37~45となっていて、私立高校の平均偏差値(50)よりも若干劣っています。

光明学園相模原高校卒業後に戸塚優斗選手がどんな進路を歩むのか、というところも気になりますけど、プロのスノーボーダーが大学に進学するケースは少ないので、戸塚優斗選手も大学に進まない可能性が高いと思います。

 

戸塚優斗に彼女はいるの?

ネット上でイケメンアスリートとして注目されている戸塚優斗選手ですから、熱愛中の彼女がいるのかどうか、というところを気にしている方も多いかと思います。

そこで、戸塚優斗選手に関する熱愛情報をリサーチしてみた結果、これといった情報が出てこなかったので、現在交際中の彼女はいないのでは?と予想しています。

現役の男子高校生ですし、恋愛したい年頃だとは思いますが、今の戸塚優斗選手には平昌オリンピックで活躍する、という大きな目標がありますから、彼女を作る事よりもハーフパイプ競技に集中する事を優先しているのでしょう。

 

戸塚優斗の母親と父親は?

戸塚優斗選手の母親と父親の名前や年齢・職業など、パーソナルな情報を確認する事はできませんでした

ただ、戸塚優斗選手がスノーボードを始めるきっかけを作ったのは母親と父親だった事は明らかになっていて、戸塚優斗選手にスノーボードの基礎を徹底的に叩き込んでいます。

時には、両親が戸塚優斗選手の身体をリード紐のようなものでつないで、基礎練習を教え込む、というスパルタ教育をしていた時期もありました。

でも、戸塚優斗選手が両親から課せられた練習に苦痛を感じる事はなかったそうですから、戸塚優斗選手の両親はアメとムチを使い分けた指導をしていたのではないでしょうか。

 


スポンサーリンク


 

戸塚優斗の兄弟姉妹は?

戸塚優斗選手の兄弟姉妹に関する情報を調べてみたものの、確実な情報をキャッチする事ができなかったので、戸塚優斗選手は一人っ子である可能性が高いのでは?と予想しています。

でも、戸塚優斗選手の知名度はまだ全国区ではありませんので、兄弟姉妹に関する情報が出回っていないだけ、という可能性もありますから、詳しい情報が分かりましたら、こちらに追記いたします。

 

戸塚優斗の成績(戦績)

戸塚優斗選手の国際大会での主な成績(戦績)をご紹介します。

  • 2016年 全日本ジュニア選手権 1位
  • 2016年 全日本スキー選手権 4位
  • 2017年 全日本ジュニア選手権 1位※大会2連覇
  • 2017年 全日本スキー選手権 1位
  • 2017年 W杯ニュージーランド大会 1位
  • 2017年 W杯中国大会 3位
  • 2018年 W杯アメリカ大会 3位
  • 2018年 W杯スイス大会 2位

2017-2018シーズンから世界トップクラスのスノーボーダーが集結するシニアのW杯に参戦している戸塚優斗選手。

W杯初出場となった2017年9月のシーズン開幕戦(ニュージーランド・カードローナ)でW杯初出場初優勝の快挙を達成し、能力の確かさを世界中のハープパイプファンに知らしめました。

 

戸塚優斗 平昌オリンピックへの期待感

最後に、2018年2月に開幕する平昌オリンピックへの出場が確実視されているハープパイプ男子・戸塚優斗選手への期待感をまとめます。

2017-2018シーズンのW杯全ての大会(4戦)で3位以内を確保し、W杯種目別優勝のタイトルを獲得した戸塚優斗選手。

ハーフパイプ競技は世界トップの選手でもミスを多発する種目ですけど、戸塚優斗選手はどんな状況であっても自分の実力を出し切る、という安定感を武器にして、結果を出し続けてきました。

X-Gamesや世界選手権といった大舞台に出場した事がない、という弱点を抱えていますが、大きなミスをする事がないスノーボーダーですので、平昌オリンピックのメダル争いに割って入る事になっても全く驚けません。

平昌オリンピックの金メダル候補・平野歩夢選手を2017年3月に行われた全日本スキー選手権で破った、という事実も高く評価すべきですし、16歳の若さでオリンピックのメダリストになる可能性も十分あるのではないでしょうか。

リスペクトしている平野歩夢選手とともに平昌オリンピックのスノーボード・ハーフパイプ男子種目でメダル獲得に挑んでいく戸塚優斗選手の活躍にどうぞご期待ください!

 


スポンサーリンク


 

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. イボミ(女子ゴルフ)の年収はいくら?2016年はアメリカツアー参戦?
  2. 渡部香生子(水泳)
  3. 宮原知子(スケート)の英語力と大学受験!コーチや身長と父親の職業
  4. 愛媛国体
  5. 松本薫(柔道)のかわいい性格とあだ名!怪我で引退の噂!今現在は?
  6. リオオリンピックマラソン競技のコースや日本代表は?日程と結果速報
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。