フィギュアスケートNHK杯2018女子!速報結果と滑走順や代表選手!

この記事は4分で読めます

広島県の県立総合体育館(広島グリーンアリーナ)で2018年11月9日から開幕するフィギュアスケートグランプリシリーズNHK杯2018女子をピックアップ!

グランプリシリーズ初戦・アメリカ大会を優勝し、最高のスタートを切った宮原知子選手はもちろん、紀平梨花選手三原舞依選手といった注目の日本人選手も出場するNHK杯2018の情報を一気にご紹介!

宮原知子選手をはじめとする代表選手(アサイン)だけでなく、速報結果順位予想滑走順といった気になる話題を総まとめしていきますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

試合日程や放送日|フィギュアグランプリシリーズ NHK杯 女子ショート&フリー

【フィギュアグランプリシリーズNHK杯2018 女子SP&FSの試合日程と放送日】

地上波での放送予定は以下の通りです。

放送日時:<SP>2018年11月9日(金)午後4時05分~午後5時57分
     <FS>2018年11月10日(土)午後4時10分~午後6時45分
放送局 :NHK総合

毎年、フィギュアグランプリシリーズNHK杯女子SP・FSの模様は、NHK-BS1で録画放送する事が通例となっています。

 

詳しい放送情報は明らかになっていませんが、NHK総合の生中継を視聴できなかった皆さんは、BS1の録画放送でフィギュアグランプリシリーズNHK杯女子SP・FSの模様を確認してください。

また、今年で40回の節目を迎える事を記念して、2018年11月11日(日)に「レジェンドオンアイス」と題された特別なアイスショーを開催する予定になっています。

出場予定のスケーターは以下の通りです。

  • 伊藤みどり
  • 本田武史
  • 荒川静香
  • 織田信成
  • 高橋大輔
  • 鈴木明子
  • 川口悠子

レジェンドオンアイスの模様は、2018年11月11日(日)の午後1時30分からBS1で生中継されますので、どうぞご期待ください!

 


スポンサーリンク


 

滑走順|フィギュアグランプリシリーズ NHK杯 女子ショート&フリー

【フィギュアGPNHK杯2018女子SP&FSの出場予定選手(アサイン)】
※滑走順は確定次第、記載いたします。

宮原知子(日本)
宮原知子(日本)
 

三原舞依(日本)
三原舞依
 

紀平梨花(日本)

 

エレーナ・ラジオノワ(ロシア)
エレーナ・ラジオノワ(ロシア)
 

マリア・ソツコワ(ロシア)
マリア・ソツコワ
 

エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)
エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)
 

ガブリエル・デールマン(カナダ)
ガブリエル・デールマン(カナダ)
 

マライア・ベル(アメリカ)
マライア・ベル(アメリカ)
 

コートニー・ヒックス(アメリカ)
コートニー・ヒックス(アメリカ)
 

アンジェラ・ワン(アメリカ)
アンジェラ・ワン(アメリカ)
 

イム・ウンス(韓国)
イム・ウンス(韓国)

 

マエベレニス・メイテ(フランス)
マエベレニス・メイテ(フランス)
 

以上、12の出場となります。
※ケガなどの理由で出場を見合わせるケースがあります

 


スポンサーリンク


 

速報結果|フィギュアグランプリシリーズ NHK杯 女子ショート&フリー

【フィギュアGPNHK杯2018女子SP&FSの速報結果】
フィギュアスケートNHK杯女子ショートSP&FSの速報は、結果が出次第、記載予定です。

 

予想|フィギュアグランプリシリーズ NHK杯 女子ショート&フリー

【フィギュアGPNHK杯2018女子SP&FSの感想】

最後に、2018-2019シーズンのフィギュアスケートグランプリシリーズ第4戦にあたるNHK杯2018女子の優勝予想と日本人選手の展望をお届けします。

実力伯仲の一戦になりますけど、6年連続でNHK杯に出場する宮原知子選手(日本)優勝候補の大本命にピックアップ!

1年前のNHK杯はケガのブランク明けで本来の実力を発揮できず、まさかの5位に敗れた宮原知子選手。

でも、優勝したグランプリシリーズ初戦・アメリカ大会で安定感たっぷりの演技を披露するなど、どん底だった1年前よりも明らかに調子が上がっていますから、大きなミスさえしなければ、宮原知子選手が順当に勝ち上がるはず!

平昌五輪で悔しい4位に終わり、メダル獲得を逃した悔しさを晴らすため、更なるレベルアップを図っている宮原知子選手が2015年大会3年ぶりとなるNHK杯優勝を果たす可能性が極めて高い、と予想しています。

 

優勝候補筆頭の宮原知子選手を脅かす存在となるのが、昨シーズンの全日本フィギュアで3位に入った紀平梨花選手(日本)と、2017年四大陸選手権優勝の実績を持つ三原舞依選手(日本)の日本勢です。

今シーズンからシニアのグランプリシリーズに本格参戦する事になる紀平梨花選手は、女子シングル史上初めて3回転アクセル&3回転トゥループのコンビネーションジャンプを成功させた注目の若手スケーター。

ジャンプのクオリティーは世界トップクラスですから、ジャンプ以外の要素をしっかりとまとめる事ができれば、優勝候補の宮原知子選手に迫る得点を叩き出す事になっても全く不思議ありません。

 

一方、三原舞依選手は今シーズン初戦のネーベルホルン杯でアリーナ・ザギトワ選手(ロシア)に次ぐ2位(209.22点)を確保し、まずまずの滑り出しを見せています。

3回転アクセルのような大技があるわけではありませんけど、ステップとスピンの安定感は抜群ですし、ジャンプで大きなミスをしなければ、表彰台に上がる可能性は十分あるのではないでしょうか。

 

2018年11月9日開幕フィギュアスケートグランプリシリーズNHK杯2018女子NHK総合とBS1で放送される事が決定!

アメリカ大会に続くグランプリシリーズ連勝を目指す宮原知子選手を筆頭に、3回転アクセルの使い手・紀平梨花選手、今シーズン初戦でまとまりのある演技を見せた三原舞依選手も好調を維持した状態でNHK杯にエントリー。

日本勢3名が表彰台を独占する可能性も十分ありますので、どうぞご期待ください!
 

 


スポンサーリンク


 

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. フィギュアスケートロシア大会2018男子
  2. ハーフパイプ
  3. リオオリンピック男子テニスの出場選手と全試合日程や金メダル予想!
  4. フィギュアスケートグランプリファイナル2016!男子滑走順と結果速報
  5. リオオリンピック水泳リレーの全試合日程と結果!日本代表選手と金メダル
  6. リオオリンピック女子テニスの日本代表と注目選手は?日程や金メダル予想
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。