リオオリンピック柔道女子の日程や注目選手と金メダル予想!結果速報も

この記事は4分で読めます

リオオリンピック柔道女子の日程や注目選手と金メダル予想!結果速報も

リオオリンピックでメダル獲得が期待されている柔道女子の日本代表にご注目ください!

2012年のロンドン五輪では、金メダル・銀メダル・銅メダルがそれぞれ1つずつ、というイマイチな結果に終わった柔道女子日本代表ですが、リオオリンピックではロンドン五輪以上の成績を残せるのでは?という期待の声が高まっています。

ここでは、リオオリンピック柔道女子の試合日程や放送日・放送局・注目選手をご紹介するほか、階級ごとの金メダル予想や結果速報もお届けします。

 


スポンサーリンク


 

リオオリンピック柔道女子の日程と放送日・放送局

リオオリンピック柔道女子の試合日程と放送日・放送局・日本代表選手をご紹介します。

【柔道女子48kg級】

試合日時:8月6日(土)22:00~
放送局 :フジテレビ系
日本代表:近藤亜美(21歳)

近藤亜美選手は2014年の世界柔道で金メダル、2015年の世界柔道で銅メダルを獲得していて、現在の世界ランキングは2

リオ五輪でも金メダル候補の1人として注目されています。

 

【柔道女子52kg級】

試合日時:8月7日(日)22:00~
放送局 :NHK総合(決勝)、テレビ朝日系(予選)
日本代表:中村美里(27歳)

北京五輪(銅メダル)、ロンドン五輪(初戦敗退)に続き3度目の五輪出場を決めた世界ランキング3中村美里選手

左ひざのケガの影響でロンドン五輪以降は苦しんでいましたが、2015年の世界柔道で金メダルを獲得し、復活を果たしています。

 

【柔道女子57kg級】

試合日時:8月8日(月)22:00~
放送局 :TBS系(決勝)、NHK総合・Eテレ(予選)
日本代表:松本薫(28歳)

ロンドン五輪で柔道日本代表唯一の金メダルを獲得した松本薫選手

2016年4月の選抜体重別選手権で3位に終わりますが、2015年の世界柔道で金メダルを獲得した事が評価されて、2大会連続での五輪出場を決めました。

現在の世界ランキングは6です。

【松本薫選手 詳細記事】
松本薫(柔道)のかわいい性格とあだ名!怪我で引退の噂!今現在は?

 

【柔道女子63kg級】

試合日時:8月9日(火)22:00~
放送局 :NHK総合(決勝)、テレビ朝日系(予選)
日本代表:田代未来(22歳)

2016年4月の選抜体重別選手権で3位に終わったものの、2014年・2015年の世界柔道で銅メダルという実績が評価されて、初の五輪出場を決めた田代未来選手

世界ランキング3である事と、2016年5月のワールドマスターズで優勝した事でリオ五輪のメダル争いに加わっています。

 

【柔道女子70kg級】

試合日時:8月10日(水)22:00~
放送局 :NHK総合
日本代表:田知本遥(26歳)

メダル候補に入っていながら7位に終わったロンドン五輪のリベンジを狙う田知本遥選手が2大会連続の五輪出場を決めました。

世界ランキングが9のため、大会前の評価は高くありませんが、世界ランキング5位の新井千鶴選手を2016年4月の選抜体重別選手権・決勝で破るなど、田知本遥選手の調子はグングン上がっています。

 

【柔道女子78kg級】

試合日時:8月11日(木)22:00~
放送局 :NHK総合
日本代表:梅木真美(21歳)

2015年の世界柔道で日本勢12年ぶりとなる優勝を果たした梅木真美選手
現在の世界ランキングは9です。

21歳の梅木真美選手は、2020年の東京五輪の頃にピークを迎える事になるでしょうが、2015年の世界柔道で見せた素晴らしい柔道をリオ五輪でも再現できれば、メダルを獲得しても何ら不思議ありません。

 

【柔道女子78kg超級】

試合日時:8月12日(金)22:00~
放送局 :NHK総合(決勝)、テレビ東京系(予選)
日本代表:山部佳苗(25歳)

2015年の世界柔道銀メダリスト・田知本愛選手との壮絶な代表争いを勝ち抜いた山部佳苗選手が初めて五輪の舞台に立ちます。

世界ランキング9の山部佳苗選手は、大会前の評価こそ低めになっていますが、ライバルの田知本愛選手の分まで頑張ってもらいたいです。

 


スポンサーリンク


 

リオオリンピック柔道女子の注目選手と金メダル予想

リオオリンピック柔道女子の注目選手は、48kg級に出場する日本代表の近藤亜美選手です。

強豪ぞろいの柔道女子日本代表ですが、最も金メダル獲得の確率が高い選手が近藤亜美選手なのです。

2004年アテネ五輪の谷亮子選手以来、12年ぶりに48kg級の金メダル獲得に挑戦する近藤亜美選手の戦いっぷりにご注目ください。

続いては、リオオリンピック柔道女子の階級ごとの金メダル予想と日本人選手のメダルの行方を予想します。

 

【柔道女子48kg級】

サラ・メネゼス(ブラジル)
ポウラ・パレト(アルゼンチン)
ムンクバット・ウランツェツェグ(モンゴル)
近藤亜美(日本)

1年ごとに世界チャンピオンが入れ替わるという大混戦の階級ですが、前哨戦のワールドマスターズを優勝している近藤亜美選手が金メダル争いを1歩リードしています。

 

【柔道女子52kg級】

マイリンダ・ケルメンディ(コソボ)
中村美里(日本)
アンドレア・キトゥ(ルーマニア)
エリカ・ミランダ(ブラジル)

世界ランキング1位のマイリンダ・ケルメンディ選手が金メダル最有力で、前哨戦のワールドマスターズで優勝した中村美里選手が2番手に続きます。

 

【柔道女子57kg級】

ドルジスレン・スミヤ(モンゴル)
松本薫(日本)
キム・ジャンディ(韓国)
ラファエラ・シウバ(ブラジル)

前哨戦のワールドマスターズを優勝しているドルジスレン・スミヤ選手が1歩リード

松本薫選手は、ワールドマスターズで初戦敗退してしまいましたが、ロンドン五輪と2015年の世界柔道で金メダルを獲得しているように、大舞台に強い柔道家ですから、大会中に勢いに乗れれば五輪2連覇の可能性も十分にあります。

 

【柔道女子63kg級】

ティナ・トルステニャク(スロベニア)
クラリス・アグベニュー(フランス)
ヤーデン・ゲルビ(イスラエル)
田代未来(日本)

2015年の世界柔道で金メダルを獲得している世界ランキング1位のティナ・トルステニャク選手が金メダルの最有力候補です。

田代未来選手は、前哨戦のワールドマスターズを優勝し勢いに乗っていますので、大会中の調子次第では大番狂わせを演じるかもしれません。

 

【柔道女子70kg級】

キム・ポリング(オランダ)
ユリ・アルベール(コロンビア)
ジブリズ・エマヌ(フランス)
ベルナデッテ・グラフ(オーストリア)

前哨戦のワールドマスターズを優勝している世界ランキング1位のキム・ポリング選手が金メダル争いの中心にいます。

日本代表の田知本遥選手は、金メダル争いに加わるのは厳しいと思いますが、3位決定戦に進出できるくらいの実力は持っていますので、ロンドン五輪7位を上回る成績を残してほしいです。

 

【柔道女子78kg級】

ケイラ・ハリソン(アメリカ)
マイラ・アギアール(ブラジル)

ロンドン五輪金メダルのケイラ・ハリソン選手と、2014年の世界柔道で金メダルを獲得したマイラ・アギアール選手一騎打ちになると思います。

前哨戦のワールドマスターズではケイラ・ハリソン選手がマイラ・アギアール選手を破っているのですが、地元の大声援を受けるはずのマイラ・アギアール選手の巻き返しがあっても不思議ではありません。

2015年の世界柔道金メダリスト・梅木真美選手は、金メダル争いとなると一歩後退しますが、銅メダル争いに加わる可能性は十分あります。

 

【柔道女子78kg超級】

イダリス・オルティス(キューバ)
ユー・スン(中国)
マリアスエレン・アルセマン(ブラジル)

ロンドン五輪で金メダルを獲得している世界ランキング1位のイダリス・オルティス選手の2連覇の可能性が高そうです。

日本代表の山部佳苗選手は、前哨戦のワールドマスターズで3位に入っているものの、金メダル候補の選手たちとは力差があります。

でも、銅メダル争いに食い込む実力は持っていますから、初の五輪でのメダル獲得に期待したいです。

 

リオオリンピック柔道女子の試合日程や注目選手、階級ごとの金メダル予想など気になる情報をご紹介しました。

注目選手としてご紹介した48kg級の近藤亜美選手以外にも強者が勢ぞろいしている柔道女子日本代表のメダルラッシュにどうぞご期待ください。

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. フィギュア2015中国大会女子フリーFP!滑走順と結果速報!放送日は
  2. 石川真佑(バレー)の兄は石川祐希!
  3. ワールドカップ ブラジル大会
  4. フィギュアグランプリシリーズ2016カナダ大会!女子滑走順と結果速報
  5. フィギュアグランプリシリーズ2016中国大会!男子滑走順と結果速報
  6. 荒木香織のWiki風プロフィールと経歴!結婚や夫と子供はいるのか
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。