映画ドラえもん2018「のび太の宝島」!川村元気が脚本で主題歌はあの人?

この記事は5分で読めます

映画ドラえもん2018「のび太の宝島」!川村元気が脚本で主題歌はあの人?

2018年に劇場公開される事が決まった新作ドラえもん映画『のび太の宝島』をピックアップします!

子供だけではなく、大人やお年寄りの方からも根強い支持を得ているアニメ『ドラえもん』の新作映画のタイトルが『のび太の宝島』に決定!全国各地にいるドラえもんファンから歓喜の声が上がっています。

『のび太の宝島』は『君の名は。』でおなじみの映画製作者・川村元気さんが脚本を担当する事から、『君の名は。』で大ブレイクを果たしたあの人たちが主題歌を担当するのでは?という噂も出ているようで、ネット上も大騒ぎになっています。

ここでは、映画ドラえもん2018『のび太の宝島』の公開予定日やあらすじといった基本的な情報をご紹介するのはもちろん、あらすじの元ネタとなっている作品についても詳しく解説していきますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

映画ドラえもん2018「のび太の宝島」基本情報

映画ドラえもん2018『のび太の宝島』に関する基本情報をまとめます。

公開予定日:2018年3月
監督:今井一暁(アニメ映画『パロルのみらい島』『21エモン&ドラえもん ようこそ!ホテルつづれ屋へ』)
脚本:川村元気※下のコーナーで詳しくご紹介します
配給会社:東宝

『ドラえもん』の映画作品は毎年3月最初の週末に公開される事がお決まりになっていますから、『のび太の宝島』は2018年3月4日(土)になるのでは?と予想しています。

『のび太の宝島』のメガホンをとる事になったのは、2015年8月に公開された映画『劇場版 弱虫ペダル』で演出と絵コンテを担当するなど、様々なアニメ作品にスタッフとして名を連ねている今井一暁さんです。

今井一暁さんは2005年から『ドラえもん』のレギュラー放送で演出・絵コンテを担当していますので、『ドラえもん』の世界観を劇場版でも上手く再現してくれるのではないでしょうか。

キャストに関する情報はまだ公表されていませんが、毎回豪華なゲスト声優をキャスティングする事でも話題を集めていますので、『のび太の宝島』でどんなゲスト声優が登場するのか、というところにもご注目ください。

 

映画ドラえもん2018「のび太の宝島」脚本家・川村元気とは誰?

映画ドラえもん2018『のび太の宝島』の脚本を手掛ける事になった脚本家・川村元気さんについて詳しくみていきましょう。

生年月日:1979年3月12日(現在38歳)
出身地:神奈川県横浜市
出身大学:上智大学文学部新聞学科卒

2001年に映画配給会社・東宝に入社した川村元気さん。
26歳の時に手掛けた映画『電車男(2005年)』が興行収入37億円という大ヒットを記録した事がきっかけになり、多くの映画の制作を任されるようになりました。

劇団ひとりさんが原作を手掛けた『陰日向に咲く(2008年)』の実写映画化に成功したほか、日本アカデミー賞・最優秀作品賞を獲得した『告白(2010年)』など、次々にヒット作を生み出していった川村元気さん。

2011年には映画製作者のMVP的な立ち位置になっている藤本賞を史上最年少で受賞し、日本の映画界の未来を背負って立つ若手映画プロデューサーとして知られるようになりました。

2012年に発表した『世界から猫が消えたなら』で小説家デビューを果たして以降、ストーリー制作にも力を入れるようになった川村元気さんが2018年3月公開予定の『のび太の宝島』ではメイン脚本を担当する事が決定。

2016年の日本映画界に一大ブームを巻き起こした『君の名は。』でも企画・プロデュースを担当し、『君の名は。』を大ヒットに導いていますから、『のび太の宝島』でも良い具合にストーリーを仕上げてくれるのではないでしょうか。

 


スポンサーリンク


 

映画ドラえもん2018「のび太の宝島」あらすじ

映画ドラえもん2018『のび太の宝島』あらすじをご紹介します。

『のび太の宝島』はイギリスのロバート・ルイス・スティーヴンソンさんが1883年に発表したアドベンチャー小説『宝島』が元ネタとなっていますので、ここでは『宝島』のあらすじをまとめます。

また、文中にはネタバレが含まれていますので、気になる方はご注意ください。

■あらすじ

ホーキンズという名のごく平凡な少年が主人公となるストーリーで、住まいはビーチにひっそりと建っている古びた宿屋です。

とある日、ホーキンズの前に顔に傷を負った大柄の男性・ボーンズが大きな箱を持った状態で現れ、片足の男が来たら自分に知らせるように、という注文をつけます。

その後、ボーンズが脅威に感じている不審人物が何度も宿屋を訪れる度にボーンズの精神状態が崩壊していき、後に死亡してしまいます。

ホーキンズはボーンズが持ってきた大きな箱の中身が気になっていて、箱を調べてみると、ボーンズが海賊のメンバーだった事が明らかになり、海賊たちが集めたお宝を隠してある位置を示す地図を発見します。

一緒に大きな箱の調査をした騎士・トレローニと医師・リプシー、さらにはボーンズが恐れていた片足の男・シルバーと共に、ホーキンズは海賊のお宝が隠されている島へと向かうのでした。

 

■感想

のび太が原作のホーキンズの役割を果たし、ドラえもん、しずか、ジャイアン、スネ夫と一緒に船に乗り込んで、海賊が隠し持っているお宝を追い求める、というストーリーになりそうですね。

原作で海賊の宝の隠し場所を記す地図を持ち込んできたボーンズの代わりになるキャラクターも登場する事が予想されますが、物語の途中で死亡するのではなく、のび太たちを宝の隠し場所へと案内する役回りになるのではないでしょうか。

 

映画ドラえもん「のび太の宝島」が「のび太の南海大冒険」のリメイクと言われる理由

2018年3月に公開予定の映画ドラえもん『のび太の宝島』ですが、ネット上では映画『のび太の南海大冒険』のリメイク作品になるのでは?という噂が流れています。

『のび太の宝島』が『のび太の南海大冒険』のリメイク作品と言われている理由は何なのでしょう?

『のび太の南海大冒険』は1998年3月に劇場公開された作品なのですが、『のび太の宝島』の元ネタとなっているアドベンチャー小説『宝島』をのび太が読み、ドラえもんたちと一緒に財宝を探しに行く、というストーリーになっています。

『のび太の宝島』の元ネタであるアドベンチャー小説『宝島』が既に『のび太の南海大冒険』に登場していた事から、『のび太の宝島』は『のび太の南海大冒険』のリメイクだ!という噂が出回ったようです。

財宝目当ての旅に出る、という作品のテーマこそ同じですが、『のび太の南海大冒険』の頃とはスタッフ・キャストが全く違っていますし、映像技術もかなり進歩していますから、別物の映画と考えるようにした方が良いかもしれません。

 

映画ドラえもん2018「のび太の宝島」の主題歌はあのグループ?

最後に、映画ドラえもん2018『のび太の宝島』主題歌情報をご紹介します。

主題歌を担当するアーティストはまだ公表されていませんが、映画『君の名は。』を手掛けた川村元気さんが脚本を担当しますので、『君の名は。』でも主題歌を歌ったRADWIMPSが『のび太の宝島』の主題歌を担当するのでは?と予想されています。

『君の名は。』の主題歌『前前前世』はハイテンポな楽曲でしたけど、もし『のび太の宝島』の主題歌をRADWIMPSが手掛けるのであれば、冒険ものの映画らしく、映画館に来た子供たちの冒険心を駆り立てるような楽曲を作ってくれる事でしょう。

続いては、直近10作品の主題歌アーティスト一覧をご覧いただきましょう。

 

直近10作品の主題歌アーティスト一覧

ドラえもん のび太と緑の巨人伝(2008年)
主題歌:絢香『手をつなごう』

 

ドラえもん 新のび太の宇宙開拓史(2009年)
主題歌:柴咲コウ『大切にするよ』

 

ドラえもん のび太の人魚大海戦(2010年)
主題歌:青山テルマ『帰る場所』

 

ドラえもん 新のび太と鉄人兵団~はばたけ 天使たち~(2011年)
主題歌:BUMP OF CHICKEN『友達の唄』

 

ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~(2012年)
主題歌:福山雅治『生きてる生きてく』

 

ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(2013年)
主題歌:Perfume『未来のミュージアム』

 

ドラえもん 新のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊~(2014年)
主題歌:Kis-My-Ft2『光のシグナル』

 

ドラえもん のび太の宇宙英雄記(2015年)
主題歌miwa『360°』

 

ドラえもん 新のび太の日本誕生(2016年)
主題歌:山崎まさよし『空へ』

 

ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険(2017年)
主題歌:平井堅『僕の心をつくってよ』

 

子供でも知っているような知名度の高いアーティスト・グループが主題歌を担当している事が分かりますよね。

過去37作全ての主題歌アーティストを見ていくと、最初の頃はドラえもん役の大山のぶ代さんや武田鉄矢さん、西田敏行さんといった渋い面々が顔を連ねていました。

2000年以降になると、その年代に流行していたアーティスト・グループが主題歌を手掛ける事が多くなり、2006年に公開された『ドラえもん のび太の恐竜2006』の主題歌『ボクノート(スキマスイッチ)』は日本レコード大賞・金賞を獲得しました。

また、1997年に公開された『ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記』の主題歌を担当した矢沢永吉さん以降、同じアーティスト・グループがドラえもん映画の主題歌を手掛けたケースは1度もありません。

毎年3月に新作映画を公開する事でおなじみのドラえもん映画ですけど、毎年主題歌を担当するアーティスト・グループが変わっているところも特徴的ですよね。

 

2018年3月に全国ロードショーされる映画ドラえもん2018『のび太の宝島』はアドベンチャー小説の大作『宝島』が元ネタとなっている作品で、のび太やドラえもんたちが財宝を追い求める旅物語になる事が予想されます。

映画『君の名は。』を大ヒットに導いた川村元気さんが脚本を担当する、という事も魅力的ですし、毎年変わっている主題歌担当のアーティストは誰になるのか、というところにもどうぞご注目ください。

 


スポンサーリンク


 

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 月がきれい(アニメ)あらすじと声優キャスト!1話放送日とopedは?
  2. 2016年冬アニメ一覧ランキング!あらすじと主題歌や放送日は?
  3. カミワザワンダ(アニメ)声優キャストにブラマヨ小杉?主題歌はDAIGO
  4. 僕だけがいない街(アニメ)原作あらすじとネタバレ!キャストや声優
  5. ヲタクに恋は難しいの単行本1巻のあらすじは?登場人物とアニメ化
  6. すべてがFになる(アニメ)放送はフジのノイタミナ!opとedやPV動画
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。