いろいろな嫁(韓国ドラマ)あらすじネタバレとキャスト相関図!最終回の感想も

この記事は7分で読めます

いろいろな嫁TOP

『いろいろな嫁』2017年11月22日から有料チャンネル・KNTVで放送される事が決まった注目の韓国ドラマ!

2017年6月から韓国MBCで本放送されているホームドラマ『いろいろな嫁』が、韓国で最終回を迎える前に、KNTVで日本初放送される事が決定し、ネット上を騒がせています。

K-POPアイドルグループ・T-ARAの中心メンバーであるウンジョンさんと、AFTERSCHOOLの元メンバーであるイ・ジュヨンさんが共演を果たした事でも話題を集めている『いろいろな嫁』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、韓国ドラマ『いろいろな嫁』のあらすじネタバレ感想キャスト相関図見どころのほか、最終回結末予想KNTVの視聴方法も合わせてご紹介しますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

いろいろな嫁(韓国ドラマ)原作・あらすじ

韓国ドラマ『いろいろな嫁』の原作あらすじをご紹介します。

主人公のファン・ウンビョル(ウンジョン)は、双子の姉ファン・クムビョル(イ・ジュヨン)と幼い頃から深い因縁があり、2人が出会ってしまうと、いつもケンカしています。

大人になっても水と油のような関係を続けていたファン・ウンビョルとファン・クムビョルでしたが、2人とも最愛の人と運命の出会いを果たし、その後結婚します。

そりが合わないファン姉妹にようやく幸せな日々が訪れるのか…と思いきや、ファン・ウンビョルとファン・クムビョルが嫁いだ家同士で激しい争いを繰り広げていて…。

事あるごとに衝突してきたファン・ウンビョルとファン・クムビョルという双子の姉妹が、様々なトラブルに巻き込まれながらも、少しずつ互いの気持ちを理解していく、ハートフルかつ刺激的なホームドラマです。

 

いろいろな嫁(韓国ドラマ)ネタバレ・感想

韓国ドラマ『いろいろな嫁』のネタバレ感想をご紹介します。

双子の妹にあたるファン・ウンビョルは、童話作家志望で、自身の夢を叶えるためにとある出版社に就職するのですが、その出版社が倒産してしまう、という悲劇的な人生を送っています。

そんなファン・ウンビョルに対し、双子の姉にあたるファン・クムビョルは、ミスコリアを獲得した事がある絶世の美女で、何不自由ない生活を送ってきました。

対照的な人生を過ごしているファン姉妹は、母親からの愛情の受け方も正反対で、デキの良い姉ファン・クムビョルの方に目をかける一方、デキの悪い妹ファン・ウンビョルにはいつも厳しい態度を取っていたのです。

幼い頃から母親に強い差別を受け、大人になってからも不運な事が次々に降りかかるファン・ウンビョルですけど、運命の相手であるチェ・ハンジュ(カン・ギョンジュン)と出会ったところから状況が一変。

様々な困難がファン・ウンビョルの目の前にやってきますが、少しずつチェ・ハンジュと気持ちを通わせていった結果、ついにチェ・ハンジュと結婚するところまでこぎ着けるのでした。

しかし、ファン・ウンビョルの幸せな日々は長続きせず、チェ・ハンジュの実家と対立関係にあったパク・ミノ(チャ・ドジン)の実家に双子の姉ファン・クムビョルが嫁いでいたため、ファン・クムビョルとのバトルが再燃してしまいます。

でも、ファン・ウンビョルが持ち前のポジティブさをフルに発揮し、色々なアクシデントを乗り越えていく事で、ファン・クムビョルとの間に信頼関係が生まれ、犬猿の仲だった双子の姉妹が気持ちを通じ合わせていくのでした。

以上が『いろいろな嫁』のストーリーの大まかなネタバレになります。

『いろいろな嫁』は、主人公のファン・ウンビョルが1つの問題を解決したか、と思ったところで、さらに大きな問題が降りかかる、というように、ストーリーの展開の速さをウリにしている作品です。

韓国ドラマの長編ドラマは、ストーリーの途中で飽きが生じてしまうのですが、『いろいろな嫁』の場合は視聴者を飽きさせない工夫が様々なところに用意されていますから、韓国ドラマ初心者の方にも受け入れやすい作品になると思います。

 

いろいろな嫁(韓国ドラマ)見どころ

韓国ドラマ『いろいろな嫁』の見どころをチェックしていきましょう。

『いろいろな嫁』の最大の見どころは、本作のメインキャラクターであるファン・ウンビョルとファン・クムビョルの姉妹がどのようにして関係性を変化させていくのか、というところだと思います。

『いろいろな嫁』は、生まれながらにして悲劇的な運命を背負わされている妹のファン・ウンビョルと、生まれながらにして何不自由ない生活を送る事が約束されている姉・ファン・クムビョルとの違いを分かりやすく表現している作品です。

同じ母親から生まれたはずなのに、全く違う人生を送る事になったファン姉妹が、嫁ぎ先で再び顔を合わせたところから、ファン姉妹の仲が徐々に改善していきますので、ファン姉妹の関係が近づいていく様子にどうぞご注目ください。

 


スポンサーリンク


 

いろいろな嫁(韓国ドラマ)最終回結末予想

韓国ドラマ『いろいろな嫁』はまだ本放送が終わっていませんので、ここでは、ストーリーの最終回結末を独自の視点で予想していきたいと思います。

『いろいろな嫁』はホームドラマというジャンルですから、シリアスな展開のまま最終回を迎えるのではなく、心が晴れやかになるハッピーエンドが結末に用意されているのでは?と予想しています。

例えば、最初は犬猿の仲だったファン・ウンビョルとファン・クムビョルの双子姉妹が、最終回が近付くにつれて、理想的な双子姉妹の関係を築いていき、クライマックスで互いの事を認め合う、というような展開が待っているのではないでしょうか。

 

いろいろな嫁(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『いろいろな嫁』のキャスト・出演者をご紹介します。

ファン・ウンビョル 役:ウンジョン(T-ARA)

ファン・クムビョルの双子の妹。
童話作家志望だったものの、勤務先の出版社が突然倒産してしまい、その後、大企業の会長のゴーストライターを務め、会長の自伝を代わりに執筆している。

4人組のK-POPアイドルグループ・T-ARAの初期メンバーで、幼い頃から女優業にも力を入れているウンジョンさんがファン・ウンビョル役を演じます。

ウンジョンさんが韓国ドラマに出演するのは、2014年に放送され、逆輸入俳優の大谷亮平さんとも共演を果たした『果てしない愛』以来、2年半ぶりになります。

 

ファン・クムビョル 役:イ・ジュヨン

ファン・ウンビョルの双子の姉。
ミスコリアに選出された事のある美人で、大手企業・ナインファッションの広報チーム長として目覚ましい活躍を見せている。

K-POPアイドルグループ・AFTERSCHOOLのボーカルとして2014年末まで活躍し、世界で最も美しい顔100人の78位にランクされた事もある元アイドルのイ・ジュヨンさんがファン・クムビョル役を演じます。

 

チェ・ハンジュ 役:カン・ギョンジュン

…..さん(@romi0_29)がシェアした投稿

ファン・ウンビョルの夫で、テコンドー道場の師範をしている。
穏やかな心を持つナイスガイだが、お金にはいつも困っている。

2004年に放送された『ノンストップ5』で俳優デビューを果たして以降、『花ざかりの君たちへ』『いばらの恋』『私の娘はスーパーウーマン』といった人気作で印象的な演技を見せているカン・ギョンジュンさんがチェ・ハンジュ役を演じます。

 

パク・ミノ 役:チャ・ドジン

ifujiさん(@ifuji63)がシェアした投稿

ナインファッションの御曹司で、ファン・クムビョルの夫。
何不自由ない生活を送ってきたが、心の奥底では臆病な面を抱えている。

『夢みるサムセン』『奇皇后』『星になって輝く』など、数多くの作品に出演している実力派俳優のチャ・ドジンさんが、妻のファン・クムビョルとは正反対な面を持つパク・ミノ役を演じます。

 

いろいろな嫁(韓国ドラマ)登場人物・相関図

韓国ドラマ『いろいろな嫁』の登場人物・相関図をご覧いただきます。

いろいろな嫁-登場人物・相関図

 

いろいろな嫁(韓国ドラマ)ネット上の反応

韓国ドラマ『いろいろな嫁』に対するネット上の反応をまとめます。

これから日本初放送を迎える『いろいろな嫁』ですが、日本でも知名度の高いウンジョンさんとイ・ジュヨンさんが出演する事もあって、放送開始前からネット上でも話題を集めています。

放送がスタートしたら、ドラマに関するツイートも増えてくると思いますので、Twitter民同士でドラマの感想を共有してみるのも良いかもしれませんね。

 

 


スポンサーリンク


 

いろいろな嫁(韓国ドラマ)視聴率予想!

韓国ドラマ『いろいろな嫁』の視聴率を予想していきましょう。

韓国での本放送では、初回視聴率7.4%という数字を残した『いろいろな嫁』が日本でどの程度の視聴率をマークするのか、というところを気にしている方も多いかと思います。

でも、日本では視聴者が限定される有料チャンネル・KNTVでの放送になりますので、10%前後の数字を叩き出す地上波連ドラ並みの視聴率を獲得するのは難しく、『いろいろな嫁』視聴率は0.2%になる、と予想しています。

有料チャンネルの場合は、視聴率だけで作品の良し悪しが評価されるわけではありませんので、ネット上でどんな評価を受けているのか、というところにも注目したいですね。

 

いろいろな嫁(韓国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

韓国ドラマ『いろいろな嫁』の主題歌・OP/ED・OST情報をご紹介します。

『Love Holiday』ヘミ(Nine Muses)

『あなたと一緒に』シン・ジュヒョン

『気持ちのいい日』1Set

『ある日には』ONLY U、Rubatov

『下手な告白』HOONS

『Everyday』It’s

 

いろいろな嫁(韓国ドラマ)視聴方法

韓国ドラマ『いろいろな嫁』を放送するKNTVの視聴方法をご紹介します。

韓国で放送された番組をたくさん放送している有料チャンネル・KNTVは、スカパー!・ひかりTV・J:COM・地元ケーブルテレビ局のいずれかの視聴サービスを利用する事で番組の視聴が可能になります。

ここでは、利用者数が多くなっているスカパー!から、スカパー!プレミアムサービスを利用する形での視聴方法を手順別にご紹介します。

(1)スカパー!マルチアンテナとプレミアムサービス専用のチューナーを手に入れる

スカパー!プレミアムサービスの公式サイトで必要な手続きを行い、スカパー!マルチアンテナとプレミアムサービス専用チューナーを取り寄せてください。

スカパー!マルチアンテナとプレミアムサービス専用のチューナーは、スカパー!プレミアムサービスを初めて利用する方、かつ1年以上の契約を結んだ方であれば、無料で手に入れる事ができます。

プレミアムサービス専用チューナーを有料で手に入れなければいけない、という方は、価格29,800円の4K対応チューナー、あるいは価格14,800円のベーシックチューナーのどちらかをスカパー!ダイレクトショップでご購入ください。

(2)スカパー!公式サイトで視聴契約の手続きをする

スカパー!マルチアンテナとプレミアムサービス専用チューナーが手元に届いたら、公式サイトで視聴契約の手続きをしてください。

手続きの際、スカパー!専用のICカード番号を入力する必要がありますので、手続きをする時には16ケタのICカード番号を控えておきましょう。

また、KNTVが含まれている視聴プランを選択しないとKNTVを視聴する事ができませんから、視聴プランの内容はしっかりとチェックしてください。

公式サイトでの手続きが完了したら、KNTVを視聴する事ができます。
スカパー!でのKNTVの利用料金は、月額3,888円です。

 

いろいろな嫁(韓国ドラマ)基本情報


いろいろな嫁
2017年11月22日(水)スタート(全100回)
KNTV 毎週水曜日・木曜日 午後8時50分~午後10時05分
※2話連続放送

脚本 :オ・サンヒ(ドラマ『マイ・ラブリー・ブラザーズ』『可愛いあなた』)
演出 :イ・ジェジン(ドラマ『いとしのクム・サウォル』『黄金の虹』)

韓国での本放送で36.9%という最高視聴率を叩き出したヒットドラマ『いとしのクム・サウォル』を手掛けた実績を持つイ・ジェジンさんが『いろいろな嫁』の演出を担当しています。

脚本を担当するオ・サンヒさんも、韓国国内で根強い人気を誇るラブコメドラマ『可愛いあなた』や、重厚感たっぷりなホームドラマ『せがれたち』を手掛けるなど、キャリア豊富な脚本家ですから、期待が高まりますね。

 

関連記事 | いろいろな嫁(韓国ドラマ)

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 昼顔(映画)あらすじネタバレやキャスト相関図!結末や主題歌とPV動画
  2. エンジェル・ハート(ドラマ)原作あらすじと感想!キャストと相関図
  3. はじめまして愛しています(ドラマ)あらすじとネタバレ!気になる視聴率と主題歌は?
  4. そして誰もいなくなった3話ネタバレ考察!新一の出生とはるかの想い
  5. この世にたやすい仕事はない(ドラマ)原作あらすじとキャスト相関図!主演は朝ドラの真野恵里菜
  6. オトナ高校
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧