愛するウンドン(韓国ドラマ)あらすじネタバレとキャスト!【動画無料視聴】

この記事は5分で読めます

韓国ドラマ『愛するウンドン』は、2016年9月9日から毎週金曜にBSテレ東で全16話放送されました。
動画の見逃し配信サイト・U-NEXTでも視聴可能です!

韓国では2015年に放送され、平均視聴率1.39を記録しました。

視聴率には伸び悩みましたが、主演のチュ・ジンモの完璧な演技が話題になり、視聴者のハートをつかんだ作品です。

また、ヒロインのキム・サランが4年ぶりにドラマ復帰したことでも話題になりました。

ここでは、韓国ドラマ『愛するウンドン』あらすじネタバレ最終回結末感想キャスト相関図など、詳しくご紹介していきます♪

韓国ドラマ『愛するウンドン』を1話から視聴するならU-NEXT

 

愛するウンドン(韓国ドラマ)あらすじ

韓国ドラマ『愛するウンドン』のあらすじをご紹介します。

韓国でトップレベルの人気を誇る俳優パク・ヒョンス(チュ・ジモン)
彼には20年間忘れることが出来なかった女性がいました。

その女性、チ・ウンドン(キム・サラン)を捜すため自叙伝を出版することにしたヒョンス。

ウンドンとは10代の頃に出会いますが、すぐに離れ離れに。
20代でまた再会した二人の恋は燃え上がります。
しかし、ウンドンは突然ヒョンスの前から姿を消してしまうのです。

ウンドンに気づいて欲しいという一心で俳優になったヒョンスはウンドンの名前に似せたチ・ウンホという芸名でそれから10年の時を過ごします。

ヒョンスの自叙伝の代筆を頼まれたソ・ジョンウン(キム・サラン)
優しい夫と可愛い息子と幸せな暮らしを送っています。

ジョンウンはウンホの音声を聞きながら代筆しているとひどく懐かしい気持ちになることに気付きます。

ウンホの思い出を自分も共有しているような不思議な気持ちになるジョンウンは、次第にウンホへの思いを募らせていくのです。

 


スポンサーリンク


 

愛するウンドン(韓国ドラマ)ネタバレ・最終回結末

チェ・ジェホ(キム・テフン)をつきっきりで看病していた息子のライル(パク・ミンス)が疲れと精神的なストレスで倒れてしまいます。

そこへ駆けつけたチ・ウンホ。
ウンホはソ・ジョンウンに「俺は良い父親になれるだろうか。ライルに父親だと思ってもらえるのか。ライルが傷つくかもしれない。」と不安をこぼします。

そんなウンホにジョンウンは「あなたの子供よ。これからは一緒に育ててね。」と言って励ますのでした。

そんな中、ようやく目を覚ましたジェホ。
隣のベッドで眠るライルの姿を見たジェホは涙を流すのです。

看病で何も食べてないジョンウンに食事をさせるため訪れた食堂で陰口を叩かれるウンホとジョンウン。

二人は“再会した彼女は人妻だった、不倫男チ・ウンホ”という見出しの新聞を投げつけられ肩身の狭い思いをするのです。

病院に戻った二人は、目覚めたジェホがライルを抱きしめながら寝ている姿を目にし、親子としての愛情の深さを目の当たりにします。

ウンホの妹でジェホの主治医であるパク・ヒョナ(キム・ユンソ)は、「このままではジョンウンもライルも可哀そうだから、私からライルが兄さんの本当の子供だと発表するわ。そうしたら間違った報道も落ち着くでしょ。」と提案します。

しかしウンホは「それはまだ止めてくれ。ライルの顔や髪の毛、体は俺が与えたものだけど、心は違う。傷つける権利は無いんだ。」そう言ってヒョナの提案を断るのでした。

「俺はライルの父親だし、ジョンウンを幸せにしたかっただけだけど、あの二人を傷つけているかもしれない。」と弱音を吐くのです。

ウンホは「僕からパパを奪わないでください。おじさんのせいでパパが命を絶とうとしたって看護師さんが話していました。ママもおじさんのせいで悪口を言われています。おじさんのことは嫌いです。」と泣きながら訴えるライルに言葉を失います。

ウンホは二人を傷つけないため身を引く決心をします。
そのことをジェホにも話します。
ジェホもジョンウンをウンホの元に返そうと決心していました。

ウンホは「もう解放しましょう。二人をこれ以上傷つけないためにはこの方法しかないようです。あとは運命に任せます。ライルを育ててくれてありがとうございます。」そう言ってその場を後にします。

ウンホは韓国を離れる決意をして、その前に記者に「すべて私が悪いのです。あの母子はただの被害者なのです。あの自叙伝は私の独りよがりで一方的に好きなだけでした。」と嘘をつくのです。

ジョンウンとライルのために家を残したウンホ。
ウンホが韓国を去ることを知らないジョンウンは、ウンホに御礼の電話をし、引っ越したら会おうと約束します。

ウンホが韓国を去った頃、ウンホからの手紙を読んで初めてウンホの決心を知ったジョンウン。
ウンホからの手紙には、内緒で旅立つことの謝罪と、ライルを生んで育ててくれた感謝が綴られていました。

そして“当分離れることになるけど、10年も待てたんだからこのくらいの別れは何でもない。きっとまた会える。そういう運命だから。今度はお前が俺を捜してくれ。”そう書かれていました。

ジョンウンと別れたジェホは記者の前で本当の事を話します。
自分のせいで事故が起き記憶を失ったジョンウンに嘘をついて結婚したこと、ライルはウンホとジョンウンの子供だということ、そして二人は本当に愛し合っているということ、そのすべてを公表したのです。

その記者会見のおかげでウンホの自叙伝は売り上げを伸ばします。

それから1年。
楽しそうにキャッチボールをするジェホとライル。
ジェホはライルに「ウンホにいつか会えたらパパって呼ぶんだぞ。」と伝えます。
ライルも「パパが二人もいるなんてラッキーだよね。」と話すのです。

韓国に帰国したウンホは、自叙伝「愛するウンドン」がドラマ化されると知ります。
ドラマの脚本家に会いに行ったウンホの目の前に現れたのはジョンウンでした。

驚くウンホに「今度は私が捜したからね。」というジョンウン。
二人は再会を喜び合います。

ジョンウンが書いたシナリオの主人公は女性で、ある男性を20年間一途に愛し続ける話だとウンホに聞かせます。
男性よりも女性の方が深く愛していて、恋をしたのも女性が先だったというジョンウンの話に彼女からの深い愛を感じるウンホ。

二人はどちらが深く愛しているか賭けようと話し、互いの愛を確認するのでした。

韓国ドラマ『愛するウンドン』の続きはU-NEXTでご覧いただけます。

 

愛するウンドン(韓国ドラマ)感想

韓国ドラマ『愛するウンドン』の感想をご紹介します。

ピュアで切ないラブストーリーにどっぷりハマってしまいます!
ザ・韓流ドラマといった展開が続くのですが、出演している俳優さんたちの演技が素晴らしくて飽きの来ないドラマでした。

特に、ウンホを演じたチュ・ジンモさんの演技には泣かされました!
辛さや悲しさがこちらまで伝染するような切ない演技は本当に素晴らしい!!

また、10代の頃を演じたGOT7のジニョンさんとイ・ジャインちゃんカップル、20代を演じたペク・ソヒョンさんとユン・ソヒさんカップルの演技も素敵でした!

時代ごとに俳優が変わるのも違和感なく視聴できるのはそれぞれの演技力が素晴らしいからですよね。

 


スポンサーリンク


 

愛するウンドン(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『愛するウンドン』のキャスト相関図をご紹介します。

チ・ウンホ/パク・ヒョンス役:チュ・ジンモ

韓国のトップ俳優。
突然自分の前から姿を消したウンドンを捜すために自叙伝を出版する。

チュ・ジンモ

日本でも人気の高い俳優チュ・ジンモさん。
1997年に俳優としてデビューしています。

高い演技力が評価され、多くの演技賞に輝いているチュ・ジンモさんですが、日本でブレイクしたのはドラマ『奇皇后』への出演がきっかけです。

『愛するウンドン』ではヒロインに対するピュアな愛を貫くウンホを熱演し、その演技力で視聴者を虜にしました。

 

ソ・ジョンウン/チ・ウンドン役:キム・サラン

ウンホの自叙伝の代筆を担当する。
記憶喪失になりヒョンスの前から姿を消していたが、自叙伝を担当した事で記憶がよみがえる。

キム・サラン

2000年にミスコリアとして芸能界デビューしたキム・サランさん。
抜群のスタイルと美しさは女性の憧れです!

代表作は、ドラマ『シークレットガーデン』や『王と私』などの人気作品で、特に『シークレットガーデン』への出演は女優として多くの視聴者に認知させた作品です。

『愛するウンドン』では、愛する人の記憶を失いながら違う人生を歩んだ切ない役柄を繊細に演じています。

 

チェ・ジェホ役:キム・テフン

事故で下半身不随になってしまった元野球選手。
ジョンウンの夫。

キム・テフン

存在感のある演技が光るキム・テフンさん。
1997年に初めて舞台を踏み、その後多くの作品に出演している演技派の俳優さんです。

ドラマ『一抹の純情』や『恋のスケッチ~応答せよ1988~』などに出演しています。

『愛するウンドン』では、ジョンウンを失いたくない一心で極端な行動に出てしまうジェホを熱演しています。
ウンホの恋敵なのでヒール役になってしまうのですが、とても切ない役柄です!

 

チョ・ソリョン役:キム・ユリ

財閥令嬢。
ウンホの気持ちが自分に向いていなくても諦めきれずウンホとの結婚を夢見る。

キム・ユリ

2006年に女優としてデビューしたキム・ユリさん。
幅広い演技力が魅力の女優さんです。

ドラマ『主君の太陽』や『結婚契約』などが代表作です。

洗練された役柄を演じることの多いキム・ユリさんですが、『愛するウンドン』でも華やかな財閥令嬢を演じています。
ヒロインの恋敵を演じることも多いのでヒール役の印象が強い女優さんでもありますね。

 


スポンサーリンク


 

愛するウンドン(韓国ドラマ)登場人物相関図

韓国ドラマ『愛するウンドン』の登場人物・相関図をご紹介します。
愛するウンドン相関図

 

愛するウンドン(韓国ドラマ)基本情報

愛するウンドン
2016年9月9日スタート (全16回)
BSテレ東 毎週金曜 午前10時01分~

監督:チ・ビョンヒョン (ドラマ『ビッグ~愛は奇跡<ミラクル>~』)
脚本:パク・ピルジュ (ドラマ『のだめカンタービレ~ネイルカンタービレ』)

愛し合う二人を引き裂いた悲しい事故。
何も知らずに20年もの間ずっと思い続けたピュアな愛に涙すること間違いなし!

 

韓国ドラマ一覧

他の韓国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 愛はぽろぽろ
  2. スノーピアサー
  3. ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子(ドラマ)主演は波瑠!あらすじとネタバレ情報
  4. ジョジョの奇妙な冒険
  5. 神雕侠侶・新版
  6. カルテット(ドラマ)あらすじキャスト!松たか子と満島ひかりが夢の共演!
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。