崎山蒼志のWIKIプロフ!出身中学と高校はどこ?KIDS’Aと事務所を調査!

この記事は5分で読めます

音楽・男性
2018年5月9日にオンエアーされたAbemaTV『日村がゆく~第3回高校生フォークソングGP~』優勝を果たした現役高校生ミュージシャン・崎山蒼志さんをピックアップ!

高校に進学したばかりの少年でありながら、岸田繫さん(くるり)や川谷絵音さん(ゲスの極み乙女。)が舌を巻くパフォーマンスを披露した事で話題になっている崎山蒼志さんとはどんな人物なのでしょう?

ここでは、2018年下半期にブレイク必至の高校生ミュージシャン・崎山蒼志さんの出身中学・高校など、基本的なプロフをWIKI風にまとめてご紹介!

また、崎山蒼志さんが所属しているKIDS’Aに関する情報や事務所など、SNS上で検索されている話題も徹底調査していますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

崎山蒼志のWIKIプロフィール

ネット上で大注目の高校生ミュージシャン・崎山蒼志さんのプロフィールをWIKI風にまとめました。

名前:崎山蒼志(さきやま そうし)
出身地:静岡県浜松市東区
生年月日:2002年(現在15歳)
お気に入りアーティスト:Plastic Tree、石崎ひゅーい、ゆらゆら帝国、CreepHyp、the dresscodes

5人組のロックバンド・the GazettE(ガゼット)の楽曲を聴き始めた4歳の頃からギターを演奏するようになった崎山蒼志さん。

最初はクラシックギターを演奏していたそうですが、7歳の頃からエレキギターに転向し、ギターの腕前をどんどん上げていきました。

ギターの腕前が確かなのはもちろん、崎山蒼志さんはオリジナルの楽曲を制作するセンスにも長けていて、小学校6年生から本格的に楽曲制作をスタートさせ、中学校卒業までに300以上のオリジナル楽曲を作り上げました。

また、2016年にFMラジオ『神谷宥希枝の独立宣言』のオーディション企画(K-mix独立宣言)でソログランプリに輝いたほか、2017年にもキミウタオーディションの決勝に進出するなど、音楽分野の賞を数多く獲得しています。

 

崎山蒼志の出身中学校はどこ?

崎山蒼志さんの出身中学校はどこなのでしょう?

プロフィールのコーナーでご紹介した通り、崎山蒼志さんは中学校時代から楽曲制作を進めて、賞レースにも参戦していましたから、出身中学校に関する情報がネット上に出回っていてもおかしくありませんよね。

そこで、崎山蒼志さんの出身中学校に関する情報を徹底調査したのですが、ハッキリとした情報をつかむ事はできませんでした…。

でも、崎山蒼志さんは静岡県浜松市東区に住んでいるので、東区の学区内の以下の中学校のどこかに通っている可能性が高いと思われます。

  • 浜松市立与進中学校
  • 浜松市立丸塚中学校
  • 浜松市立中郡中学校
  • 浜松市立天竜中学校
  • 浜松市立笠井中学校
  • 浜松市立積志中学校
  • 浜松市立積志中学校萩原分校

 

崎山蒼志の出身高校はどこ?

2018年4月から高校へと進学した崎山蒼志さんの出身高校に関する情報をリサーチしたものの、こちらも確たる情報をキャッチする事ができませんでした…。

でも、崎山蒼志さんは高校受験に専念するため、中学校3年時の11月から一旦アーティスト活動を中止していた、という情報がありますので、静岡県内屈指の進学校に通っている可能性が高いのでは?と予想しています。

詳しい情報が分かり次第、追記いたしますので、今しばらくお待ちください。

 

バンド『KIDS A』とは?メンバー紹介も!

続いて、崎山蒼志さんが所属しているバンド『KIDS A』とメンバーをご紹介します。

2016年にYAMAHA MUSIC BASH U-15部門でグランプリを獲得しているKIDS Aは、崎山蒼志さんが小学校5年生の時に結成された男子3人組のバンドです。

他のメンバーの顔ぶれは以下の通りです。

椋本翼翔(むくもと つばさ):ドラム
田花侑青(たばな ゆうせい):ベース

崎山蒼志さん、椋本翼翔さん、田花侑青さんの3人は、いずれも幼稚園の頃から楽器演奏をしていて、同じギター教室に通っていた事がきっかけになり、KIDS Aというバンドを立ち上げました。

椋本翼翔さんと田花侑青さんは、崎山蒼志さんよりも1歳年上の先輩にあたりますが、KIDS Aの楽曲は崎山蒼志さんが作詞作曲を担当するケースが多くなっています。

 


スポンサーリンク


 

AbemaTV『日村がゆく~第3回高校生フォークソングGP~』での評価・評判

ガチな高校生ミュージシャンを発掘するAbemaTV『日村がゆく~第3回高校生フォークソングGP~』で見事優勝を果たした高校生ミュージシャン・崎山蒼志さんの評価・評判はいかほどなのでしょう?

崎山蒼志さんは『日村がゆく~第3回高校生フォークソングGP~』で『~samidare~五月雨』という楽曲を歌い上げました。

特徴的な歌声で、歌詞や楽曲も独特、というオリジナリティーにあふれた作品を披露し、日村勇紀さんをはじめとする3名の審査員から大きな称賛を受けています。

『日村がゆく~第3回高校生フォークソングGP~』でのパフォーマンスはSNS上で瞬く間に拡散されていき、音楽関係者にも注目される存在になりました。


プロデューサーとしても目覚ましい活躍を見せている、ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音さんが以上のようなコメントをTwitterで発信。

川谷絵音さんが作り出す楽曲もオリジナリティーにあふれていますけど、川谷絵音さんにはないユニークさを崎山蒼志さんが兼ね備えていますので、将来的には「川谷絵音×崎山蒼志」という夢のコラボが実現するかもしれませんね。

 


くるりの岸田繫さんは崎山蒼志さんのギターの弾き方に興味津々!

独創的な楽曲を数多く生み出している岸田繫さんとの組み合わせが具体化する事になれば、日本の音楽界に大きな衝撃を与える事になるはずですから、今後の動向にも注目したいですね。

 

崎山蒼志のメジャーデビューや所属事務所について

崎山蒼志さんのメジャーデビューに関する情報や所属事務所に関する情報をまとめます。

まず、崎山蒼志さんの所属事務所に関する情報を調べてみたところ、執筆時点(2018年5月末)ではどの事務所にも所属していない事が判明。

AbemaTV『日村がゆく~第3回高校生フォークソングGP~』優勝で一気に知名度が上がっていますので、事務所からオファーがあってもおかしくない状況ですけど、無所属のまま活動を続けています。

まだ高校に入ったばかり、という事を考えれば、高校を卒業するまでは学業に力を入れる可能性も十分ありますから、事務所に所属するのは高校卒業後になるのでは?と予想しています。

また、無所属で活動中の崎山蒼志さんですから、執筆時点(2018年5月末)でメジャーデビューの予定は全く立っていません。

事務所に所属した後にメジャーデビュー、という流れが一般的ですので、崎山蒼志さんも事務所に所属したタイミングでメジャーデビューを果たす事になるのではないでしょうか。

 


スポンサーリンク


 

崎山蒼志の家族構成(父親・母親・兄弟姉妹)

崎山蒼志さんの父親や母親・兄弟などの家族構成を調べてみたところ、これといった情報が出てきませんでした。

ただ、母親がヴィジュアル系バンドの大ファンで、幼い頃から崎山蒼志さんにヴィジュアル系バンドの楽曲を聴かせていた事が音楽の道に進むきっかけになっていた事が判明!

幼少期にヴィジュアル系バンドの楽曲を聴いていなかったら、音楽の才能に気付かないまま青春時代を過ごしていた可能性もありますので、母親が崎山蒼志さんを音楽の道に導いた、という事が言えるかもしれませんね。

 

崎山蒼志のTwitter・Youtube動画まとめ

最後に、崎山蒼志さんの独特な音楽性を体感できるTwitter・YouTube動画のまとめをご覧いただきます。

『季節外れ』


0:35付近に「照らすのでしょう」という歌詞があるのですが、顔色一つ変えずに声色を一変させているところはインパクト十分です。

『She Will』


14歳の時に制作した楽曲ですが、歌詞の1つ1つに重みがありますし、ここまでメッセージ性の強い歌詞を書けるミュージシャンは珍しいと思います。

『日』

ギターを弾き始めた瞬間から独特な雰囲気に持ち込めるところが天才ミュージシャンと評される理由なのかもしれませんね。

『迂回』

とても難易度の高い楽曲だと思うのですが、簡単に演奏しているように見えてしまうところが崎山蒼志さんの腕の確かさの裏付けになっているのではないでしょうか。


動画序盤のMC部分にご注目ください。
歌っている時とは別人と思ってしまうくらい、MCではたどたどしい面を見せていますよね。

普段と歌っている時のギャップの大きさも崎山蒼志さんの魅力になっています。

 

まとめ

AbemaTV『日村がゆく~第3回高校生フォークソングGP~』で高校生離れしたパフォーマンスを披露し、SNS上でも注目の的となっているシンガーソングライター・崎山蒼志さん!

現在は地元静岡県内を中心に活動している崎山蒼志さんですけど、高校卒業後にメジャーデビューを果たす可能性がかなり高いので、地上波テレビで崎山蒼志さんが活躍する日もそう遠くないのでは?と予想しています。

KIDS Aのメンバーとしての活躍はもちろん、ソロシンガーとして大きな飛躍が期待されている崎山蒼志さんの今後にどうぞご期待ください!

 


スポンサーリンク


 

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 内村航平の母周子がおもしろい!嫁との確執の原因は?しくじり出演
  2. 吉田羊
  3. 又吉直樹芥川賞受賞
  4. アンゴラ村長
  5. ムロツヨシ
  6. 観月あこ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。