キムラ緑子がドラマやCMで人気!若い頃知り合った旦那とは離婚?

この記事は4分で読めます

キムラ緑子人気

最近テレビドラマやCMで見かけることの多くなった女優・キムラ緑子さんですが、注目を集めたきっかけとなったのは、NHK朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』で西門和枝役を演じたことも大きかったのではないでしょうか。

そんなキムラ緑子さんのこれまで出演したドラマや映画、今話題のCMについて調べてみました。
また、若い頃のキムラ緑子さんや当時知り合った旦那さんとの結婚、離婚についてもご紹介します。

スポンサーリンク

 

キムラ緑子がテレビドラマや映画、CMで人気急上昇!

キムラ緑子 プロフィール

本名    木村 緑子(キムラ ミドリコ)
生年月日  1961年10月15日
出身地   兵庫県洲本市(生まれは淡路島)
血液型   O型
職業    女優
結婚暦   マキノノゾミ(2005年離婚、2010年復縁)
所属事務所 有限会社シス・カンパニー

淡路島に生まれ、兵庫県立洲本高等学校卒業後、同志社女子大学学芸学部を卒業。
洲本高等学校の偏差値は、全国4347高中1125位、兵庫県153高中49位と優秀な高校ですね。
同志社女子大学学芸学部は50~59(学科により異なる)。

高校生時代は剣道部に所属し、女優には興味をもっていなかったようですが、大学に入り友人に「サークルの見学に行くから一緒に来て!」と言われ、そこで見たのが後に旦那さんとなるマキノノゾミ氏がやっていた、つかこうへい作品の芝居でした。

その芝居に衝撃を受け、大学卒業後に一度は地元淡路島に戻りますが、1984年に再び東京に上京してマキノノゾミさんが立ち上げた劇団M.O.P.に入団します。

若い頃のキムラ緑子
若い頃のキムラ緑子20代半ばのキムラ緑子

キムラ緑子出演のドラマや映画、CM作品

主な活動は2000年以降で40歳前後から活躍しだした遅咲きの女優さんです。

NHK朝の連続テレビ小説
2002年「まんてん」黒田和枝役            ヒロイン役:宮地真緒
2006年「純情きらり」西野シヅ子役          ヒロイン役:宮崎あおい
2007年「ちりとてちん」菊江役            ヒロイン役:貫地谷しほり
2013年「ごちそうさん」山下(西門)和枝役      ヒロイン役:杏

その他ドラマ
2000年「池袋ウエストゲートパーク」森永和範の母役  主役:長瀬智也(TOKIO)
2001年「カバチタレ!」梅代役            主役:常盤貴子・深津絵里
2003年「夜逃げ屋本舗」宮島千秋役          主役:中村雅俊
2004年「Dr.コトー診療所」北見康代役         主役:吉岡秀隆
2004年「離婚弁護士」白川亜希子役          主役:天海祐希
2009年「スマイル」上倉暁子役            主役:松本潤(嵐)
2010年「コード・ブルー」内藤妙子役          主役:山下智久
2012年「悪夢ちゃん」甘澤龍子役           主役:北川景子
2012年「ドクターX~外科医・大門未知子~安田昌代役  主役:米倉涼子
2013年「ストロベリーナイト」木暮景子役       主役:竹内結子
2013年「SUMMER NUDE」千代原郁代役          主役:山下智久
2014年「医龍-Team Medical Dragon-4」猪原薫役    主役:坂口憲二

映画
2005年「パッチギ!」アンソンとキョンジャの母役   主演:塩谷瞬
2006年「嫌われ松子の一生」川尻多恵役        主演:中谷美紀
2012年「テルマエ・ロマエ」山越由美役        主演:阿部寛
2014年「テルマエ・ロマエⅡ」山越由美役       主演:阿部寛
2014年「悪夢ちゃん The 夢ovie」甘澤龍子役      主演:北川景子
2014年「闇金ウシジマくん Part2」日野牧子役      主演:山田孝之

舞台
1997年「東京原子核クラブ」
1997年「秋の歌」 第32回紀伊國屋演劇賞 個人賞受賞
2005年「小林一茶」第12回読売演劇大賞 優秀女優賞受賞
2007年「スウィーニー・トッド」
2010年「夢の裂け目」新国立劇場 小劇場
2010年「さらば八月のうた」紀伊國屋ホール
2011年「時計じかけのオレンジ赤坂ACTシアター
2012年「雪やこんこん」紀伊國屋サザンシアター
2012年「ロミオ&ジュリエット」
2013年「L’OPERA ROCK MORTZA」
2014年「殺風景」
2014年「淑女のロマンス」

情報番組
2011年10月「グレーテルのかまど」
2014年1月21日「はなまるマーケット」
2014年2月7日「ぴったんこカン・カン」
2014年3月28日「中居正広の金曜日のスマたちへ」
2014年5月5日「嵐にしやがれ」

CM
2002年「日本サラリー 芳香剤」
2012年「日産ドラマinドラマ 運転席の女役」
2014年「アサヒ飲料 スパイラルグレープ」

NHK朝の連続ドラマ小説「ごちそうさん」西門和枝役
ごちそうさん西門和枝役のキムラ緑子
主役の杏が演じる「め以子」の義理の姉で、弟の嫁と認めず、め以子にいけず(意地悪)する姿がハマリ役?でした。
高校生時代にやっていた剣道での厳しい教えがこの役にも活かされたのかもしれません。

「医龍4」猪原薫役
医龍猪原薫役のキムラ緑子
医龍4ではベテラン看護師として桜井病院の院長(平幹二朗)や朝田龍太郎(坂口憲二)を支えていました。
安心感のある頼れる看護師さんって感じでしたね。

話題のCM「アサヒ飲料 スパイラルグレープ」
http://youtu.be/H9JNnbh5FFE
ジャニーズ事務所Kis-My-Ft2の派生グループ「舞祭組」と共演した『登場編』

コミカルなダンスが印象的で、キムラ緑子さんが踊ると役柄のイメージとのギャップもあって、インパクトが強すぎです!
キムラ緑子CMスパイラルグレープ

その他の活動としては、替え歌ジャズ(JAZZ)ライブも披露しています
「こんなことなら家にいればよかったな」

同郷(兵庫県)の俳優・大谷亮介さんと共演。
ジャズというジャンルを替え歌で、しかも関西弁で歌うとは面白い発想です(笑)
この曲以外にもいくつかレパートリーがあるようです。

スポンサーリンク

 

若い頃知り合った旦那さんとの馴れ初めや結婚と離婚

キムラ緑子さんの旦那さんは前出のマキノノゾミさんです。
キムラ緑子の旦那マキノノゾミ
生年月日  1959年9月29日
出身地   静岡県浜松市
血液型   B型
職業    脚本家・演出家・俳優。劇団M.O.P.主宰
結婚    キムラ緑子(2005年離婚、2010年復縁)
所属事務所 オフィス・マキノ

マキノノゾミさんとは大学の演劇部からの付き合いで結婚しましたが、劇団M.O.P.主宰のマキノノゾミさんが夫だから役が来るという陰口を叩かれたことが原因で離婚をしたという噂もあります。

その後、劇団M.O.P.が2010年8月の「さらば八月のうた」で最終公演を迎えるとともに、25年間の歴史に幕を下ろします。

そして同年にキムラ緑子さんとマキノノゾミさんが再婚したことからも、その噂は真実だったのかなと思えますね。

主宰と結婚したから役がもらえるという噂を嫌って、離婚までしてしまうというのは、負けず嫌いや気の強さを持った女優さんなのでしょうね。

独特の個性、強さと優しさの両方を持っている女優さんで、今後もいろいろな役を演じるキムラ緑子さんを観てみたいです。

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 国分太一(TOKIO)の結婚相手と元彼女は誰?父母と姉は?身長と年齢
  2. 柳生みゆの朝ドラやCM出演まとめ!出身高校や大学と彼氏の噂
  3. 犬飼貴丈と三浦翔平が似てる!出身高校と大学や彼女は?インスタ画像まとめ
  4. 広瀬すずCMがかわいい
  5. 井頭愛海が朝ドラさくら役に!身長や年齢は?芳根京子と4歳差で親子
  6. 菅田将暉の全て!歴代彼女や映画ドラマ一覧!鬼ちゃんでCM界も席巻
  1. この記事へのコメントはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧