フィギュアスケートフランス大会2017女子!速報結果と滑走順

この記事は3分で読めます

フィギュアスケートフランス大会2017女子
グランプリシリーズ第5戦・フィギュアスケートフランス大会2017女子に日本フィギュア界のニューヒロイン・三原舞依選手がエントリー!

昨シーズンの最終戦となった世界フィギュア国別対抗戦で、FSの歴代日本人選手最高得点(146.17点)をマークし、ネット上でも大きな注目を集めた三原舞依選手。

伸び盛りの若手という事もあって、今シーズンの飛躍が期待されましたが、グランプリシリーズ初戦・中国大会ではまさかの4位に終わり、グランプリファイナルへの切符を獲得するのは難しい状況に追い込まれてしまいました…。

でも、グランプリファイナルに出場するのは難しくても、フランス大会で好結果を残せば、平昌五輪フィギュア女子日本代表争いに残る事は可能ですからね。フランス大会での健闘を期待したいところです。

ここでは、三原舞依選手のほか、白岩優奈選手がエントリーしているフィギュアスケートフランス大会2017女子の出場選手や滑走順、速報結果など、気になる話題を一気にご紹介しますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

試合日程や放送日|フィギュアグランプリシリーズ フランス大会 女子ショート

【フィギュアグランプリシリーズフランス大会2017 女子SPの試合日程と放送日】
放送日時:<SP>2017年11月18日(土)午後2時30分~午後4時25分
     <FS>2017年11月19日(日)午前10時~午前11時50分
放送局 :テレビ朝日系列

 

滑走順|フィギュアグランプリシリーズ フランス大会 女子ショート

【フィギュアGPフランス大会2017女子SPの出場予定選手】

1番目 ポリーナ・エドモンズ(アメリカ)
ポリーナ・エドモンズ(アメリカ)

 

2番目 ニコル・ショット(ドイツ)
ニコル・ショット(ドイツ)

 

3番目 マエ=ベレニス・メイテ(フランス)
マエ=ベレニス・メイテ(フランス)

 

4番目 アリーナ・ザギトワ(ロシア)
アリーナ・ザギトワ(ロシア)

 

5番目 白岩優奈(日本)
白岩優奈(日本)

 

6番目 ロリーヌ・ルカヴァリエ(フランス)
ロリーヌ・ルカヴァリエ(フランス)

 

7番目 エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)
エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)

 

8番目 三原舞依(日本)
三原舞依(日本)

 

9番目 エリザヴェート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)
エリザヴェート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)

 

10番目 マリア・ソツコワ(ロシア)
マリア・ソツコワ(ロシア)

 

11番目 ケイトリン・オズモンド(カナダ)
ケイトリン・オズモンド(カナダ)

 

以上、11名の出場となります。
(事前にエントリーしていたグレイシー・ゴールド選手、ジジュン・リー選手は出場を辞退)

 

速報結果|フィギュアグランプリシリーズ フランス大会 女子ショート

【フィギュアGPフランス大会2017女子SPの速報結果】
フィギュアスケートフランス大会女子ショートSPの速報は、結果が出次第、記載予定です。

 


スポンサーリンク


 

感想|フィギュアグランプリシリーズ フランス大会 女子ショート

【フィギュアGPフランス大会2017女子SPの感想】

218点台のパーソナルベストを保持している、三原舞依選手ケイトリン・オズモンド選手アリーナ・ザギトワ選手の3名が優勝争いを繰り広げるのでは?と予想しています。

ケイトリン・オズモンド選手は、2017年の世界フィギュアでメダルを獲得したほか、グランプリシリーズ・カナダ大会を優勝するなど、目下絶好調!

今シーズンに入ってから3戦しているケイトリン・オズモンド選手ですが、いずれの大会でも200点超えの高得点を叩き出していますので、三原舞依選手にとってはとても厄介な相手になると思います。

一方、今シーズンからシニア大会に本格参戦しているアリーナ・ザギトワ選手は、三原舞依選手も出場した中国大会でグランプリシリーズ初優勝を果たしています。

ケイトリン・オズモンド選手、アリーナ・ザギトワ選手ともに上り調子でフランス大会に参戦しますが、三原舞依選手も本来の実力を発揮する事ができれば、2人と同等かそれ以上の得点を叩き出すはず!

苦手なSPで3位以内をキープし、得意のFSへ向けて良い流れを作る事が優勝を勝ち取るためのポイントになっていますので、三原舞依選手のSPの演技に注目です。

もう1人の日本人選手である白岩優奈選手は、アリーナ・ザギトワ選手と同様に、今シーズンからシニア大会に参戦する事になった若手スケーターです。

200点台の得点を出した事がありませんので、フランス大会で上位争いに加わるのは難しいかと思いますが、186.80点というパーソナルベストを更新できるよう、頑張ってもらいたいです。

 

グランプリシリーズ第5戦・フィギュアスケートフランス大会2017女子2017年11月18日と19日にテレビ朝日系列で放送される事が決定!

FSの歴代日本人選手最高得点記録を持つ三原舞依選手が、今シーズン好調のケイトリン・オズモンド選手とアリーナ・ザギトワ選手を相手にどんな演技を見せるのか、というところがフランス大会の見どころになっています。

たった2枠しかない平昌五輪フィギュア女子日本代表争いの真っ只中にいる三原舞依選手の活躍にどうぞご期待ください!

 

関連記事|フィギュアスケートグランプリシリーズ2017-2018

2017年-2018年シーズンのフィギュアスケートグランプリシリーズの大会記事をまとめました。

 


スポンサーリンク


 

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. フィギュア2015ロシア大会女子フリー!滑走順と結果速報!放送日は
  2. 全日本フィギュア2015男子FS!羽生結弦と宇野昌磨の速報と滑走順
  3. 杉原愛子(体操ひねり姫)がかわいい!出身中学や高校は?身長と体重
  4. 下関海響マラソン2016のエントリーはいつから?抽選結果と倍率は?
  5. 早川さくら(新体操)がかわいい!身長や体重は?出身高校と大学は
  6. リオオリンピック水泳リレーの全試合日程と結果!日本代表選手と金メダル
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧