シグナル(ドラマ)5話ネタバレと感想!大山は今どこに?新たな事件発生【FOD】

この記事は3分で読めます

シグナル

前回の第では、食堂で働き密かに大山に恋心を抱く北野みどりが殺害されてしまいました。
しかし、大山がみどりに贈った髪飾りが証拠となり、21年越しの犯人逮捕につながります。

けれども、過去に事件内容を伝えていけば解決していくといった容易なものではなく、過去が変わることによってその後の未来までもが変わっていってしまう奥深さも垣間見えました。

健人は秘かに大山について調べ始め、そして今回第5より新たな事件が始まります

 

現在はFODで見放題!
最新の週刊誌や雑誌、コミックも読み放題!
Yahoo!JAPAN IDでの登録で31日間無料です!

 

ドラマ『シグナル』第5話あらすじとネタバレ

三枝健人(坂口健太郎)はかつて大山剛志(北村一輝)の同僚だった捜査一課係長の岩田一夫(甲本雅裕)に話を聞くことにしました。すると、大山が2000年に失踪、収賄により懲戒免職になっていたことを知りました。

過去の関係資料を見直しても、大山が賄賂を受け取ったことは間違いありませんでした。しかし、それはあまりに完璧すぎる証拠で、無線先の大山の印象と大きくかけ離れており健人は違和感を覚えるのです。

そして、大山の最後の形跡は2000年4月15日を最後に途絶えていることも気にかかります。これは健人と2回目に無線機で繋がった日で、「また無線は繋がります。その相手は3年前の私です。過去は変えられます、諦めないでください。」という意味深な言葉を残した日でした。

その頃、岩田係長は刑事部長の中本慎之助(渡部篤郎)に健人が大山を探していることを報告していました。二人は健人が大山を調べているか理由はわからないものの、今後の健人の動向に目を光らせることとするのでした。

1998年4月1日桜井美咲(吉瀬美智子)は刑事課強行犯係に着任、大山が指導係となり二人は出会いました。

新人桜井のたどたどしい運転技術や初めての殺人現場を目の当たりにして落ち込む様子を優しくフォローする大山。やがて桜井は大山を慕うようになっていきます。

2000年5月1日、大山に収賄の容疑がかかった後、桜井は大山の実家を訪ねます。大山は収賄なんてしていない、必ず私が見つけ出すと大山の父に話をするのでした。

すると、これに何か手掛かりがあるかもしれないとある捜査資料を渡されます。それは1998年城ケ丘連続窃盗事件にかかる大山の個人資料でした。

1998年、大山は城ケ丘連続窃盗事件を追っていました。前歴者が犯人である可能性も視野に入れて捜査は進められており、そのリストにはかつて大山が逮捕した工藤雅之(平田満)の名前がありました。

しかし、工藤は娘和美(吉川愛)のために、更生し真面目に生活を送っており、和美もまた父親は犯人じゃないと信じているのでした。

 

2018年再び無線機が繋がります。その相手は1998年の大山でした。2018年現在では前回の通信から1週間しか経っていませんが、無線の向こう側は1年の時間が経過していました

大山は捜査中の城ケ丘連続窃盗事件について何か手がかりを教えてほしいと健人に頼みますが、「過去を変えるのは危険だ」と拒否されてしまいます。何かヒントをと食い下がってくる大山に健人は独自のプロファイリング結果を伝えます。

翌日、健人はこの事件に関する過去が変わっていることに気が付きます。20年後の現在も未解決のままだったはずの事件が、1998年に工藤が犯人として逮捕されているのです。

健人が伝えたプロファイリング結果を基に逮捕されることとなった工藤ですが、過去の犯行との違いや逮捕後に否認を続けていたことから誤認逮捕だったのではないかと動揺します。

その時新たな誘拐事件が発生、その容疑者は3日前に刑務所を出所したばかりの工藤でした。

被害者は大学教授の娘・矢部香織(野崎萌香)、金銭目的の犯行だと断定して捜査を進めていきますが、あまりにも現場に多くの証拠が残されている様子に健人は何か怨恨を理由とした犯行ではないかと考えます。

再び無線が繋がると、そこには1998年工藤が逮捕されることとなり狼狽した大山の姿がありました。「全部俺のせいだ」と自分を責め続ける大山。過去に一体何が起こったのでしょうか。

 

現在はFODで見放題!
最新の週刊誌や雑誌、コミックも読み放題!
Yahoo!JAPAN IDでの登録で31日間無料です!

 

ドラマ『シグナル』第5話の感想

第5話となり、ドラマも折り返しとなりました。大山の存在が気になりはじめ、今どうなっているのか調べていく中で、何かこの時空を超えて繋がる無線の謎も解明されていくように思います。

大山が失踪した日が、健人と無線で2回目に繋がった日のことでした。その時、銃声とともに通信が途切れたことがより大山の失踪の真相について興味を惹きます。

これは第1話に描かれたシーンですが、その時の大山は無線がまた過去の自分と繋がることを知っていました。このあたりの謎も知りたいですね。

さらに、明らかに刑事部長の中本と係長の岩田は大山の失踪について何か知っている様子で、今後の展開が気になって仕方がありません。

また、桜井と大山の出会いのシーンが描かれていました。長髪姿の吉瀬美智子が珍しく、垢ぬけていないぎこちない新人姿も新鮮で、現在のきりっとしたショートヘアの姿とのギャップ、頼りがいある班長としての姿と比べ成長も感じることができそれもまた魅力的でした。

今回第5話から新たな事件に取り掛かります。過去を変えてしまったことによって、現在に新たな事件が引き起こされてしまいました。なぜ健人のプロファイリング結果によって導かれた犯人が工藤だったのでしょうか。

そして、娘の和美が事故で焼死してしまったのはなぜなのでしょうか。この和美の死を示す映像が何度も流れて少し不気味でした。

シグナルは事件にかかる人物描写がとても丁寧なので感情移入がしやすいです。更に、いつも回を跨ぐ展開なので次回も絶対見よう!という気にさせます。予告では、また(?)桜井が危険な目に遭うような描写がありました。これは毎回恒例なのでしょうか。

何はともあれ、新たに謎が多く描かれた第5話。次回も楽しみですね。

 

まとめ

今回5は、明らかになった大山の失踪の理由、しかしそこには何か意図的なものを感じます。そして、無線の通信から過去が変わり、新たな事件が発生してしまいました。不自然な犯行状況が示す犯人の思いとは?次回第6も見逃せません。

 

現在はFODで見放題!
最新の週刊誌や雑誌、コミックも読み放題!
Yahoo!JAPAN IDでの登録で31日間無料です!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. あさが来た(朝ドラ)今井家のモデル三井家の現在!場所や行き方
  2. 僕たちがやりました(ドラマ)原作あらすじと感想!キャストや最終回結末予想!
  3. シグナル
  4. はじめまして愛しています(ドラマ)あらすじとネタバレ!気になる視聴率と主題歌は?
  5. マジで航海してます。(ドラマ)あらすじネタバレやキャスト相関図!武田玲奈と飯豊まりえW主演
  6. スニッファー嗅覚捜査官 第7話(最終話)あらすじ(ネタバレ)と感想
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。