瓔珞<エイラク>(中国ドラマ)のあらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は7分で読めます

瓔珞
2019年2月18日から有料のCS・衛星劇場で日本初放送される事が決まった注目の華流時代劇ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』を大特集!

中国動画配信サイトでの累計視聴回数が180億回を突破し、2018年の華流ドラマ界最大のヒット作として待望の日本初上陸を果たす『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』の原作あらすじネタバレ感想キャスト相関図見どころ最終回結末主題歌など、作品に関する情報をとことん掘り下げていきます!

 

中国ドラマ『瓔珞(エイラク)』を見逃したら、U-NEXTがおすすめ!

>>31日間無料キャンペーン実施中!
※本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)原作・あらすじ

中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』の原作あらすじをご紹介します

乾隆帝(ニエ・ユエン)が強大な権力を振りかざし、清王朝の最盛期を築いていた18世紀頃の中国大陸がストーリーの舞台。

周囲の人々から心無いイジメを受けながらも、王朝内にある刺繡工房で懸命に働いていた魏瓔珞(ウー・ジンイェン)は、志半ばで絶命した姉の死の真相が王朝内に隠されている事を察し、姉に関する情報を少しずつ集めていました。

その後、乾隆帝の妃にあたる孝賢純皇后・富察氏(チン・ラン)が姉の死に関わっている事を突き止めた魏瓔珞ですけど、孝賢純皇后の弟にあたる傅恒(シュー・カイ)と関わっていくにつれて、敵の弟であるはずの傅恒への想いが強まっていき…。

乾隆帝と傅恒との間で気持ちを揺れ動かしながら、男性顔負けの度胸と正義感の強さを全面に出す事で様々な困難を乗り越えていく魏瓔珞の活躍を描いた時代劇華流ドラマです。

中国ドラマ『瓔珞(エイラク)』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク


 

瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)ネタバレ・感想

中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』のネタバレ感想をご紹介します

ここでは、ストーリー序盤の内容をネタバレしていきますので、気になる方はご注意ください。

『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』は、魏瓔珞をはじめとする王朝内の宮女が秀女選抜の試験にチャレンジするところから物語がスタート。

試験場に移動する最中に小競り合いを展開するなど、試験前から火花を飛び散らせている宮女たちでしたが、肝が据わっている魏瓔珞は気が動転する様子を一切見せず、黙々と刺繡の試験に挑み、総監から合格の判断をもらいます。

その後、総監のジャッジにクレームをつける宮女が現れたものの、手を負傷していた他の宮女との共同制作で一対の刺繍を作り上げる、という魏瓔珞の機転の利いた行動が高く評価され、魏瓔珞は試験を無事に乗り切るのでした。

以上が『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』1話の大まかなあらすじになります。

 

姉の死の真相を突き止めるためには刺繍の試験に合格する必要があった魏瓔珞ですけど、他の宮女の妨害を上手くかいくぐる事で見事刺繍の試験に合格する、という形のエピソードが展開されますので、どうぞご期待ください。

中国ドラマ『瓔珞(エイラク)』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク


 

瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)見どころ

中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』の見どころをチェックしていきましょう

ズバリ、『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』のヒロインで、度胸満点の振る舞いを次々に見せていく魏瓔珞がどのようにして乾隆帝・皇后の座へと昇り詰めていくのか、というところが最大の見どころになるのでは?と考えています。

姉の死の真相を知っているはずの富察氏や、富察氏以上の権力を有している高貴妃(タン・ジュオ)など、クセの強い女性キャラと相対しながら、持ち前の芯の強さで様々な思惑が渦巻く王朝でどんどんのし上がる魏瓔珞の活躍に要注目!

また、最終的には乾隆帝の第3皇后となる魏瓔珞ですけど、敵の弟という復讐の対象になるはずの傅恒と距離感を詰めていくなど、乾隆帝以外の男性キャラとの関わり方も本作の大きな見どころになっていますので、どうぞお楽しみに!

中国ドラマ『瓔珞(エイラク)』を1話から視聴するならU-NEXT
 

瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)最終回結末予想

日本初放送を迎える前の段階になりますので、中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』のクライマックスの内容は最終回当日までのお楽しみ、という事になります。

ただ、本作は魏瓔珞が姉の死の真相に迫るまでの流れを描く、というサスペンス要素が含まれている作品ですから、姉の死の裏側に隠されていた思惑を魏瓔珞が察知し、その思惑を徹底的に追及する、というような形の結末になるのでは?と予想。

最後の最後まで度胸満点のスタイルを貫くであろうヒロイン・魏瓔珞の芯の強さに惚れ惚れするような展開になる可能性も十分ありますので、どうぞご注目ください。

中国ドラマ『瓔珞(エイラク)』を1話から視聴するならU-NEXT
 

瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)キャスト・出演者

中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』のキャスト・出演者をご紹介します

魏瓔珞(ギ・エイラク)役:ウー・ジンイェン(吳謹言)

後宮の刺繡工房で働いている宮女
病死した姉の死の真相を突き止めるため、乾隆帝に取り入る事を決意する。

登山サークルの面々の活躍を描いた映画『BORNTO BE WILD:THE GRADUATION TRIP(中国にて2018年9月公開)』に出演していたウー・ジンイェンさん。

『秀麗伝~美しき賢后と帝の紡ぐ愛~』にもキャスティングされていましたが、主役級のキャラを演じたのは『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』のヒロイン・魏瓔珞役が初めてになります。

 

乾隆帝(ケンリュウテイ)役:ニエ・ユエン(聶遠)

清王朝6代目の皇帝
後に魏瓔珞を3番目の皇后に招く。

ドラマ『三国志 Three Kingdoms』で蜀の猛将・趙雲役を好演したほか、『三国志英傑伝 関羽』や『項羽と劉邦』といったヒット映画に出演していて、時代劇作品には欠かせない存在となっているニエ・ユエンさんが乾隆帝役を演じています。

 

傅恒(フコウ)役:シュー・カイ(許凱)

孝賢純皇后の弟

2013年に開催された中国のモデルコンテストで見事優勝を果たしたイケメン若手俳優で、国民的人気を誇る長寿バラエティー番組『ハッピーキャンプ』にも出演(2018年8月~10月)していたシュー・カイさんが傅恒役を演じています。

 

孝賢純皇后(富察氏)役:チン・ラン(秦嵐)

乾隆帝の妃
病死した魏瓔珞の姉の死に関わっている人物。

1999年にCMモデルグランプリのタイトルを獲得してから急激に知名度を上げていき、“眼力美人”や“熟女女神”といった二つ名を持つほか、仲間由紀恵さん似の華流スターとしても知られているチン・ランさんが孝賢純皇后役を演じています。

 

高貴妃 役:タン・ジュオ(譚卓)

王朝内で大きな権力を持つ高家出身の美女

『スプリング・フィーバー』『ミスター・ツリー』『小荷(シャオホー)』など、幅広いジャンルの作品でヒロインを演じているタン・ジュオさんが高貴妃役を演じています。

中国ドラマ『瓔珞(エイラク)』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク


 

瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)登場人物・相関図

中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』の登場人物・キャスト相関図は公開されましたら、記載いたします

中国ドラマ『瓔珞(エイラク)』を1話から視聴するならU-NEXT
 

瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)ネット上の反応

中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』に対するネット上の反応をまとめます

衛星劇場での日本初放送が決定した事に対する反応がある一方、邦題のネーミングセンスの賛否が中国国内で話題になっているようです。

日本初放送を迎える前からネーミングセンスの賛否で話題を集めるケースは珍しいので、良い意味で日本の海外ドラマファンに興味を持たせる形になれば、と願っています。

中国ドラマ『瓔珞(エイラク)』を1話から視聴するならU-NEXT
 

瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』の主題歌・OP/ED情報をご紹介します

主題歌

ED

中国ドラマ『瓔珞(エイラク)』を1話から視聴するならU-NEXT

 

瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)視聴方法

中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』を放送する衛星劇場の視聴方法をご紹介します

海外ドラマを数多く放送している衛星劇場を視聴するためには、スカパー!やauひかり、J:COM、地元ケーブルテレビ局といった有料チャンネルと視聴契約を結ぶ必要があります

ここでは、全国的に利用者数が多くなっているスカパー!のサービスで衛星劇場を視聴する方法をご紹介します。

スカパー!から衛星劇場の視聴をご希望の皆さんは、まずスカパー!専用のマルチアンテナと4Kチューナーを準備してください(既にアンテナとチューナーが手元にある皆さんは衛星劇場公式サイトへアクセス)。

スカパー!のマルチアンテナと4Kチューナーはスカパー!ダイレクトショップで購入する事ができます。

スカパー!ダイレクトショップで販売されている各アイテムの値段は以下の通りです。

4K対応チューナー:29,800円(税込)
マルチアンテナ:12,000円(税込)
(2019年1月時点の価格)

マルチアンテナとチューナーを購入したら、衛星劇場の公式サイトにアクセスして、以下の手順通りにスカパー!の加入手続きを進めてください。

 

  1. 衛星劇場公式サイト右上にある「視聴方法」をクリック
  2. ページ真ん中やや上にある「Myスカパー!(既にスカパー!に加入している方はコチラ※要ログイン)」、「加入お手続き(スカパー!未加入者の方はコチラ)」をクリック
  3. 加入申込ページに移動したら、商品の選択(衛星劇場)・B-CASカード/
    ACAS番号入力・支払い方法選択など、手続きに必要な情報を入力し、入力内容を確認したところで手続きが完了

 

手続き完了から30分程度の衛星劇場の番組を視聴する事ができます。

スカパー!から衛星劇場を視聴する際の月額料金は2,521円(税込)です。

スカパーの登録はこちらから

中国ドラマ『瓔珞(エイラク)』を1話から視聴するならU-NEXT
 

瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)基本情報

瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~
2019年2月18日(月)スタート(全70回)
衛星劇場 毎週月曜日 午後9時~午後11時※2話連続でオンエア

原題 :『延禧攻略~Story of Yanxi Palace』
脚本 :于正
監督 :恵楷棟

脚本を担当する于正さんの指導の下、制作準備に5ヶ月程度の時間を要し、乾隆帝が活躍した18世紀当時の建築物や服装などを準備したという『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』。

主演のウー・ジンイェンさんをはじめとする美男美女がキャスティングされている作品ですけど、乾隆帝時代に存在していたアイテムをものの見事に再現しているところも大きな注目点になっていますので、どうぞご期待ください!

中国ドラマ『瓔珞(エイラク)』を1話から視聴するならU-NEXT

 

中国ドラマ一覧

他の中国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

関連記事

  1. これが人生!ケ・セラ・セラ
  2. 過保護のカホコ(ドラマ)あらすじネタバレやキャスト!高畑充希の朝ドラ後初主演ドラマ
  3. ゆとりですがなにか(ドラマ)あらすじ感想とネタバレやキャスト相関図
  4. セーラー服と機関銃(映画)に橋本環奈!あらすじキャストと主題歌歌詞
  5. 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第26話・27話・28話あらすじやネタバレ
  6. ミス・ハンムラビアイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。