永井優香(フィギュアスケート)の彼氏やコーチは?高校や親の職業は

この記事は5分で読めます

永井優香(フィギュアスケート)の彼氏やコーチは?高校や親の職業は
永井優香(フィギュアスケート)選手が、グランプリシリーズ第2戦(2015年10月31日~11月2日:スケートカナダ)で初挑戦ながらも村上佳菜子選手らを抑えての3表彰台という大躍進を遂げて話題になっています!

高身長とダイナミックな演技に加えて、その美少女ぶりにも心奪われたファンが多いようで、躍進を支えるコーチや親、彼氏の存在にも興味が注がれています。永井優香選手には、『高校選び』も重要な飛躍のポイントだったそうです。

ここでは、永井優香選手の噂の彼氏や、躍進を支えたコーチや親、高校についての情報をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

永井優香(フィギュアスケート)プロフィール

永井優香(フィギュアスケート)選手のプロフィールから、どんな選手なのか整理してみました!

・生年月日:1998年11月30日(16歳)
出身地 :東京都
身長  :161cm
血液型 :A型
趣味  :料理、読書
特技  :縄跳び
好きな食べ物:かぼちゃ
好きなキャラクター:ラプンツェル
性格  :マイペース、くよくよしない
練習拠点:ダイドードリンコアイスアリーナ

フィギュアスケートといえば愛知県勢の強さばかりイメージされますが、競技人口が一番多いのは東京都です。永井優香選手は、そんな全国一の人数のスケーター達に揉まれて育ったようです。

161cmの高身長で、演技をみてもダイナミックな印象を受けます。長くて強靭な脚が高いジャンプの源となっているようです。身長については、成長期が落ち着いたタイミングだそうで、身体の変化による今後の不安定要素は低いと思われます。

永井優香選手は、読書好きを公言しており、ファンや友人と読書の話題で盛り上がっています。スケートの演技について語るときも、イメージを物語の具体的なシーンになぞらえて語ることが多いことからも、読書好きが伺えます。
永井優香選手のお気に入りの一冊
永井優香選手のお気に入りの一冊は、宮部みゆき著『ソロモンの偽証』だそうです。

永井優香選手は、自信のことを「マイペースであまりくよくよしない性格で、沢山の辛い事を乗り越えられた要因となっている」と分析しています。これから大舞台で活躍するのには、とても頼もしい印象を受けました。

永井優香選手は、東伏見駅(西武鉄道新宿線)にあるダイドードリンコアイスアリーナを拠点に練習をしています。
ダイドードリンコアイスアリーナ

貸切りや大会以外は一般の方も利用できるスケートリンクです。永井優香選手を身近に感じてみたいファンは訪れてみるのも楽しそうですね。

永井優香(フィギュアスケート)の彼氏やコーチは誰?

彼氏について
永井優香(フィギュアスケート)選手の彼氏が、プロ野球ソフトバンクホークスの武田翔太投手ではないかと噂されています。

しかし、これは大きな誤解のようです。武田翔太投手と、同姓同名の永井優香さんとのお付き合いが取りざたされていることが、この噂の原因と思われます。

永井優香選手の熱愛の噂は今のところないようですが、恋愛環境は大きく変化していると思われます。ひとつは、中高一貫の女子校から共学へ学校を移ったことで、恋愛の機会が格段に広がっていると考えられます。

さらに、男子選手と一緒に練習する機会も増えているようです。昨夏の全日本強化合宿では、同じ東京都出身で高校の先輩でもある無良崇人選手から、ジャンプのアドバイスを積極的に受けた様子が語られています。
無良崇人

無良崇人選手は既婚者で、永井優香選手とは8歳も年齢差があることから熱愛の対象とは考えにくいですが、男子選手との交流機会が増えている事実自体は熱愛の機会増大と解釈できます。

永井優香選手は、16とまだまだ多感な年齢です。これからの恋愛経験がスケート選手としての『表現力』に良い作用を与えてくれることを期待します。

 

コーチについて
永井優香(フィギュアスケート)選手は、小学6年生から関徳武(せきめぐむ)さんのコーチ・振付指導を受けています。
関徳武

関徳武さんは、北海道出身で活躍された現在35歳のスケーターです。永井優香選手と同様に高身長とモデルのような長い脚が特徴の素敵な方です。表現力あふれる滑りで、ファンには根強い人気がありました。

将来有望な若い選手の育成や、振付師として数多くの選手と関わっており、ノービス時代の羽生結弦選手の指導もしていたそうです。
ノービス時代の羽生結弦選手
ノービス時代の羽生結弦選手の演技

ところで、関徳武さんは、才能が開花したように思える永井優香選手の今シーズンの状況について、意外にも『我慢のシーズン』と語っています。

「永井優香選手の一番の魅力は、その伸びしろの大きさ。平昌五輪だけでなく、その次の五輪も視野に入れて育てたい。その為に、現在新しいジャンプ(トリプルアクセル)の習得にチャレンジしている。そのことで練習のバランスも崩れるし、プログラムもまとまらない。だから、我慢のシーズンだと思う。」

とのコメントを発表しています。

『我慢のシーズン』とコーチ本人が語るほど結果が出にくい状況であるにも関わらず、鮮烈なグランプリシリーズデビュー戦を飾った永井優香選手には、今後の活躍がますます期待できそうです。

 

スポンサーリンク

永井優香(フィギュアスケート)の出身中学や高校はどこ?

永井優香(フィギュアスケート)選手の出身中学は中高一貫教育の『桐朋女子中学』です。
永井優香(フィギュアスケート)の出身中学や高校はどこ?

通常なら内部進学により『桐朋女子高校』へと進学するのが一般的ですが、永井優香選手はスケートに専念できる環境を求めて『駒場学園高校』へと進学しています。
『駒場学園高校』
永井優香選手は、中学2、3年時に競技成績が伸び悩みました。学校生活と競技生活の両立に悩んだ結果、『スケート選手』として専念できる環境に移ることを決断しました。

以前は重要な大会のときだけ無理して学校を欠席する生活スタイルだったのが、現在はリンクの貸切り練習等でも授業より優先させられることになり、競技に集中できているそうです。

永井優香選手は、学業には学校以外で一生懸命に取り組んでいる様子が伺えます。学校に行けなくても、練習後にしっかり勉強をしているようです。特に英語には力を入れており、2014年9月から開始したインスタグラムなどでは英語でのコメントが多くみられます。
インスタグラムなどでは英語でのコメント

駒場学園高校に通っていた有名人は、前述の男子フィギュアスケート無良崇人選手の他にもおり、学業以外の活動をしながら通える環境があるようです。

 

ベッキーさん(タレント)
ベッキー
駒場学園高校在学中より多数のテレビ番組に出演し、卒業後も学業と芸能活動を両立させ、4年制大学を留年することなく卒業しています。

 

三浦翔平さん(俳優)
三浦翔平
駒場高校在学中より芸能活動を開始し、高校3年生時に『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』にて『フォトジェニック賞』を受賞し、その後『ごくせん』や『海猿』シリーズ、最近ではドラマ『ホテルコンシェルジュ』などで活躍しています。

永井優香(フィギュアスケート)の父親の職業は何?

フィギュアスケートは、お金のかかるスポーツで知られており、選手本人のみならず父親の職業や経済的負担をどうしているのかにも注目が集まります。

しかし、永井優香(フィギュアスケート)選手は、2014/2015シーズンでの活躍で急激に世間の注目を集めてからまだ日が浅い為、父親の職業までは情報が出ていないようです。

フィギュアスケートの金銭事情は、荒川静香選手が五輪金メダル獲得までに2億円かかったというのは有名な話ですが、ジュニアの選手でも年間数百万円シニアのトップ選手だと数千万円もの金額を個人で負担しなければならないそうです。

他のフィギュアのトップ選手の父親には経営者が多いようです。

  • 宇野昌磨選手:父親はマニュアル作成会社を経営
  • 村上佳菜子選手:父親は食品会社を経営
  • 鈴木明子選手:父親は割烹料理店を複数経営
  • 安藤美姫選手:お祖父さんが有名喫茶店を経営

永井優香選手の場合も、父親の具体的な職業は不明ですが、裕福な家庭であることが予想されます。また、エピソードから父親が積極的に永井優香選手のスケートを応援している様子も伺えます。

高橋大輔選手や羽生結弦選手、荒川静香選手のように一般家庭の選手が活躍した際には、ご両親の共働き・手作り衣装・親戚や知人の寄付・借金などといった選手生活を支えた苦労話が必ず一緒に語られるのですが、ここまでそのような苦労話が永井優香選手にはみつかりません。

永井優香選手がスケートを始めるきっかけが、浅田真央選手の演技をテレビでみて憧れたことであるのは有名ですが、そんな7歳時の永井優香選手が通えるスケートリンクやスケート教室を探して、娘にすすめたのはお父様だったそうです。

また、永井優香選手が学校生活と競技生活の両立に悩んだとき、『駒場学園高校への進学』という選択肢を探してきたのもお父様だったそうです。

永井優香選手は、そもそも私立の名門女子校出身であり、父親が積極的にフィギュアスケートをやらせているという事実から、経済的にはゆとりのある家庭で育っていると伺えます。

 

競技以外にも、選手のプライベートや家族にドラマが多いフィギュアスケートの世界です。永井優香選手も、今後の競技での活躍とともに、様々なドラマが語られるようになりそうです。演技と同じようにダイナミックで力強い人間力でファンを魅了してほしいです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. リオオリンピック男子体操の全試合日程と金メダル予想!団体と種目別
  2. 藤田光里アイキャッチ
  3. フィギュアスケートアメリカ大会2017女子
  4. リオオリンピック柔道女子の日程や注目選手と金メダル予想!結果速報も
  5. 下関海響マラソン2016のエントリーはいつから?抽選結果と倍率は?
  6. 瀬戸大也
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧