サニブラウンと桐生祥秀が初対決!出場選手や放送日時はいつ?

この記事は2分で読めます

サニブラウンと桐生祥秀
サニブラウン選手桐生祥秀選手『セイコーゴールデングランプリ陸上2016川崎』男子100m初対決となります。
サニブラウン選手と桐生祥秀選手は共に、夢の9秒台を期待されており、今大会でどちらかが出すのでは!?と囁かれています。

弱冠17歳のサニブラウン選手。そして20歳の桐生祥秀選手。
若い世代が日本の短距離走を引っ張っていきます。

この大会には他にも日本人選手や世界トップクラスの外国人選手が出場することで注目を浴びていますが、やはりサニブラウン選手と桐生祥秀選手の走りに期待したいと思います。

 

スポンサーリンク

セイコーゴールデングランプリ陸上2016川崎の出場選手と自己ベスト

【男子100m】
サニブラウン・アブデルハキーム(日本)
自己ベスト10秒28

桐生祥秀(日本)
自己ベスト10秒01 日本歴代2位

山縣亮太(日本)
自己ベスト10秒07 日本歴代5位

大瀬戸一馬(日本)
自己ベスト10秒23

長田拓也(日本)
自己ベスト10秒19

ジャスティン・ガトリン(アメリカ)
自己ベスト9秒74 世界歴代5位

蘇炳添 (中国)
自己ベスト9秒99

 

外国人選手に目を向けると、やはりアメリカのジャスティン・ガトリン選手ですね。
昨年もこの大会に出場し、向かい風3.5mで10秒02という好記録をマークしました。

ガトリン選手と言えば、12年前の2004年アテネオリンピックの100mでメダルを獲得し、その後もロンドンオリンピックや世界陸上で今だ世界トップクラスとして活躍しているアスリートです。

記憶に新しい2015年世界陸上100mでは、あのウサイン・ボルト選手と僅か0.01秒差に迫るメダルを獲得しています。

更に中国からは、アジア選手として夢の9秒台を一足早く達成した蘇炳添選手も出場します。

※1コースの赤いユニフォームが蘇炳添選手です

自己ベスト記録を見ると、日本人選手ではやはり桐生祥秀選手が有力です。
しかし、サニブラウン選手は17歳の伸び盛りですから、サニブラウン選手の急成長にも期待せずにはいられませんね。

 

スポンサーリンク

セイコーゴールデングランプリ陸上2016川崎の放送日時はいつ?

セイコーゴールデングランプリ陸上
サニブラウン選手と桐生祥秀選手が激突する『セイコーゴールデングランプリ陸上2016川崎』の詳細情報は以下の通りとなります。

開催日 :2016年5月8日(日)
場所  :神奈川県川崎市 等々力陸上競技場
放送局 :TBS
放送時間:未定(昨年は午後3時から生放送)

世界のガトリンを目標に、サニブラウン選手や桐生祥秀選手がどんな走りを見せてくれるのか、当日の放送が楽しみです。

 

『セイコーゴールデングランプリ陸上2016川崎』大会は、2016年8月5日から開催されるリオデジャネイロオリンピックの代表選手の選考も兼ねた大事な大会となります。

オリンピックの決勝の舞台で、日本人選手が走る姿を是非とも見てみたいものですね。

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スーパーラグビー2016日本代表チームのメンバーや日程とチケット
  2. フィギュア中国大会女子ショートSP!滑走順と結果速報!グランプリ2015
  3. 春の高校バレー2016女子の組み合わせと速報結果!決勝の日程はいつ
  4. 渡部香生子(水泳)
  5. 藤田光里アイキャッチ
  6. 小笠原慎之介
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。