フィギュアスケートグランプリファイナル2017男子!速報結果と滑走順

この記事は3分で読めます

フィギュアスケートグランプリファイナル2017男子TOP

フィギュアスケートグランプリファイナル2017男子平昌五輪への出場が確実視されている宇野昌磨選手がエントリー!

大会4連覇中だった羽生結弦選手はケガの影響でグランプリファイナルへの出場権を逃したものの、羽生結弦選手並みの実力を持つ宇野昌磨選手が日本勢でただ1人、グランプリファイナルに出場する事になりました。

今年のグランプリファイナルは宇野昌磨選手の地元である愛知県名古屋市・日本ガイシホールで行われますから、宇野昌磨選手が故郷に錦を飾る事ができるのか、というところに注目が集まります。

ここでは、宇野昌磨選手が1位になれば6年連続の日本人選手優勝となるフィギュアスケートグランプリファイナル2017男子の出場選手のほか、滑走順速報結果優勝予想をご紹介しますので、どうぞお楽しみに!

 

 


スポンサーリンク


 

試合日程や放送日|フィギュアグランプリファイナル2017男子ショート

【フィギュアグランプリファイナル2017 男子SPの試合日程と放送日】

放送日時:<SP>2017年12月7日(木)午後7時~午後9時
     <FS>2017年12月8日(金)午後7時~午後9時54分
放送局 :テレビ朝日

 

滑走順|フィギュアグランプリファイナル2017男子ショート

【フィギュアグランプリファイナル2017男子SPの出場予定選手】

1番目:セルゲイ・ボロノフ(ロシア)

セルゲイ・ボロノフ

 

2番目:アダム・リッポン(アメリカ)

アダム・リッポン

 

3番目:ネイサン・チェン(アメリカ)

ネイサン・チェン

 

4番目:ボーヤン・ジン(中国)

ボーヤン・ジン

 

5番目:ミハイル・コリャダ(ロシア)

ミハイル・コリャダ

 

6番目:宇野昌磨(日本)

宇野昌磨

 

以上、6名の出場となります。

 

 


スポンサーリンク


 

速報結果|フィギュアグランプリファイナル2017男子ショート

【フィギュアグランプリファイナル2017男子SPの速報結果】
フィギュアスケートグランプリファイナル2017男子ショートSPの速報は、結果が出次第、記載予定です。

 

予想|フィギュアグランプリファイナル2017男子ショート

【フィギュアグランプリファイナル2017男子SPの優勝予想】

最後に、フィギュアスケートグランプリファイナル2017男子ショートの優勝予想をしていきたいと思います。

まず、出場を予定している6選手のグランプリシリーズでの結果と得点をご覧いただきます。

●セルゲイ・ボロノフ
グランプリシリーズNHK杯 1位(271.12点)
グランプリシリーズアメリカ大会 3位(257.49点)

●アダム・リッポン
グランプリシリーズNHK杯 2位(261.99点)
グランプリシリーズアメリカ大会 2位(266.45点)

●ネイサン・チェン
グランプリシリーズロシア大会 1位(293.79点)
グランプリシリーズアメリカ大会 1位(275.88点)

●ボーヤン・ジン
グランプリシリーズ中国大会 2位(264.48点)
グランプリシリーズアメリカ大会 4位(246.03点)

●ミハイル・コリャダ
グランプリシリーズロシア大会 3位(271.06点)
グランプリシリーズ中国大会 1位(279.38点)

●宇野昌磨
グランプリシリーズカナダ大会 1位(301.10点)
グランプリシリーズフランス大会 2位(273.32点)

 

以上の結果を踏まえると、グランプリシリーズ2連勝を決めたネイサン・チェン選手と、カナダ大会で300点台の高得点を叩き出した宇野昌磨選手がハイレベルな一騎打ちを展開する可能性が高いのではないでしょうか。

その中でも、地元名古屋の大声援を味方につけそうな宇野昌磨選手がネイサン・チェン選手との激しい優勝争いを制し、悲願のグランプリファイナル初優勝を果たす、と予想しています。

宇野昌磨選手は、グランプリシリーズ2戦目・フランス大会2位に敗れていますけど、大会前にインフルエンザにかかってしまった事が最大の敗因ですので、万全な態勢を立て直している今回は本来の演技を見せてくれるはずです。

昨年のグランプリファイナルでは、わずか0.34点差でネイサン・チェン選手に負けてしまった宇野昌磨選手が1年越しのリベンジを決めてくれる事でしょう。

 

フィギュアスケートグランプリファイナル2017男子は、2017年12月7日・8日に地上波のテレビ朝日系列で中継される事が決定!

日本の絶対的エース・羽生結弦選手がケガの影響で出場できないのは本当に残念ですけど、羽生結弦選手と互角の戦いを続けてきた宇野昌磨選手が悔しい思いをしている羽生結弦選手の分まで頑張ってくれるはず!

2018年2月に開幕する平昌五輪・男子フィギュアの金メダルの行方を占う意味でも重要な一戦になるグランプリファイナル2017名古屋大会にどうぞご期待ください!

 

関連記事 | フィギュアスケートグランプリファイナル2017男子

2017年-2018年シーズンのフィギュアスケートグランプリシリーズの大会記事をまとめました。


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 杉原愛子(体操ひねり姫)がかわいい!出身中学や高校は?身長と体重
  2. リオオリンピック水泳メドレーの日程と結果速報!金メダルは萩野か瀬戸か
  3. 藤田光里アイキャッチ
  4. リオオリンピック男子体操の全試合日程と金メダル予想!団体と種目別
  5. リオオリンピック柔道女子の日程や注目選手と金メダル予想!結果速報も
  6. リオオリンピック男子卓球個人の放送局と日程!日本代表選手と金メダル予想
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧