新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第8話・9話・10話のあらすじとネタバレ相関図

  • 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第8話・9話・10話のあらすじとネタバレ相関図 はコメントを受け付けていません

この記事は7分で読めます

新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第8話・9話・10話のあらすじとネタバレ相関図
新牡丹と薔薇(昼ドラマ)の8910のあらすじとネタバレ情報をご紹介します。

一目ぼれした多摩留に対し、徐々に心を開く美輪子。
第8話以降、一気に二人の関係は進展していくのでしょうか?

そしてぼたんと綱輝との婚約話がどう展開していくのかも注目です。

3話一気にまとめましたので、ご覧ください!

 

スポンサーリンク
[ad#ue-1]

新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第8話のあらすじやネタバレを紹介!

新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第8話のあらすじやネタバレを紹介!
第8話あらすじ&ネタバレ

美輪子を心配するあまり、多摩留とのデートを反対するぼたん

「あなたはまだ人を好きになっちゃいけません。」
「ええ、好きになんかならないわ」

こんな会話をしながら、姉妹愛を確かめ合う二人でもあった。

イギリス大使館でのパーティ当日、ぼたんに洋服やアクセサリーを選んでもらった美輪子は、「指輪も欲しいなぁ~」と言い、ぼたんの婚約指輪をねだる。

迷いながらも指輪を貸すぼたん。

その夜、父・崑一(岡田浩暉)の迎えで家に帰ってきた美輪子。

多摩留とのダンスや社交界での雰囲気を満喫した美輪子のテンションはMAX。

その場で多摩留と電話番号の交換をした話、ベンチに座り「美輪ちゃんと居ると世界が変わるんだ!美輪ちゃんはまるで女神様のようだ!」と言われた話、そしてその勢いで多摩留とキスをした話をする美輪子。

それを聞いたぼたんは思わず、美輪子の頬を叩いてしまうのであった。

「なんて子なの、あなたって人は。どうしましょ、なんて事なの?なんて不謹慎な!」
「信じられない、美輪ちゃんが始めてのデートで・・・」
「約束したでしょ?人を好きにならないって。」

「別に私、彼を好きになったわけじゃ・・・」と美輪子。

好きでもない相手とキスしてしまう美輪子に戸惑いショックを受けながらも、すべてを報告して欲しいと美輪子にいうぼたん。

「私たちは、牡丹と薔薇。たった二人の姉妹なんですものね。」とぼたん。

そうしてぼたんは美輪子を抱き寄せる。

 

その後、綱輝(片岡信和)からの電話に渋々出るぼたんだったが、あれほど嫌がっていたぼたんは、世奈子の店で会いたいと自ら告げるのであった。

そして世奈子の店で待っていた綱輝と会うと、「おお、今日はちゃんと付けてるね」と指輪をしているぼたんに言う綱輝。

「あたりまえよ」とぼたん。

そして、綱輝はぼたんに軽いキスをし、ハグをする。

それを見た世奈子は、驚きを隠せないものの、「あらあら、結構なこと。」と少し安心するのであった。

 

スポンサーリンク
[ad#naka]

 

新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第9話のあらすじ・ネタバレ

新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第9話のあらすじ・ネタバレ
第9話あらすじ&ネタバレ

世奈子の店で食事をしている綱輝ぼたん

強引な世奈子の勧めでスタートした綱輝との婚約に拒絶していたぼたんだったが、この夜は少し違っていた。

綱輝との話も盛り上がり、そんなぼたんを見た綱輝は、「本当にきれいなんだね。今夜のぼたんはキラキラ輝いていて息を呑むようだ。」

「不思議な人だ。今夜ぼたんを輝かせているのは何なんだろう。」と綱輝。

「決まってるじゃありませんか、綱輝さん・・・その人よ。」と思わぬ言葉がぼたんの口から出るのであった。

 

二人が良い雰囲気の中、世奈子の店に女性と二人で訪れてきた崑一

レストラン席へと向かう二人をバーで止める世奈子。

「ダメなの。ダメ、崑ちゃん。」

「今晩は~ママ」と軽い挨拶をする若い女性。

挨拶を返した世奈子は、ぼたんと綱輝が居ることを崑一に話す。

「今夜はやけに仲がいいのよ。ラブラブって感じで。ちょっと覗いてご覧になる?」と世奈子。

「よしとこう、女連れできたパパが、娘のデートを覗き見なんて。」と崑一。

店を出ようとする崑一を引きとめ、「あら~いいじゃないの、軽くここで飲んでらっしゃいよ。」と世奈子。

「レナちゃん~うまくいってるのね、パパと。」と若い女性に語りかける世奈子。

ママが引き合わせてくれたお陰で、私たち幸せなの~。ダイヤも買ってもらっちゃったし。」と笑うレナ。

「ま~良かったわねぇ。」と言いながら、今度は崑一に対し、綱輝の両親が今週青森から出てくる事を告げる。

「ここに呼ぼうと思うんだけど、あなたもぼたんと会ってくださらない?」と世奈子。

「いや、私はいいだろう。結婚が本決まりになってからで。」と崑一。

世奈子としては、ぼたんの気持ちが少しでも綱輝にあるうちに、結婚の段取りを進めたいのであった。

 

自宅に帰ったぼたんは、疲れ果てた様子。

「どうだった?綱輝さんとのデートは?」とリビングで母・眞澄と待っていた美輪子が言う。

「あ~疲れた~」とフラフラなぼたんはすぐさま部屋に入っていくのであった。

そこに紅茶を持って入ってきた美輪子は、ぼたんにイギリス大使館でとった携帯電話の写真をぼたんに見せるのであった。

それを見たぼたんは表情を一遍させ、「あなたがいけないのよ?美輪ちゃん!あなたが!」と美輪子に対し声を荒げる。

「え?私が?」と美輪子。

「行くんじゃなかった、デートなんかに。」と泣き出すぼたん。

「ごめんね、あなたのせいなんかじゃないわ。ごめんなさいね。」と気を取り直し、美輪子に抱きつくぼたん。

 

ある朝、眞澄の母・萌子(山口いづみ)も含めて、眞澄ぼたん美輪子の4人で食事をしていた。

しばらくして崑一が部屋に顔を出すと、ぼたんは崑一に「私、今日行きたくないんです。」と言い出す。

今日は、ぼたんと息子・綱輝の婚約を祝いに、綱輝の両親が青森から出てくる日であった。

眞澄も「あなた、ぼたんが気がすすまないんだったら、あまり無理強いなさらないほうが。」と言うが、「眞澄は黙っていなさい、この件に関してはあちらのママに任せているんだ。いいね。」と崑一。

ぼたんも渋々受け入れた様子であった。

そして、「美輪ちゃん、今日はピアノのレッスンだったわね、早く仕度しなさい。」と美輪子に促し、部屋を出る。

二人は仕度をし玄関を出ると、美輪子の口から驚きの一言が。

「今日はね、レッスンには行かないのよ。」

「なんですって?」と驚くぼたん。

「多摩留とデートなの!」とはしゃぐ美輪子。

「およしなさい!レッスンさぼってそんな事!」と憤るぼたん。

「だって、夜は簡単に出られないし、なかなか思うように会えないんですもの。」と意に介さない美輪子。

困り果てながらも渋々美輪子をローズガーデンまで送るのであった。

ローズガーデンに着き、多摩留と合流した美輪子は、多摩留にピアノを披露するのであった。
弾き終わるも、美輪子のピアノに感動した多摩留はもう一曲ねだる。

美輪子のピアノに聞き惚れていた多摩留であったが、ふとガーデンに目を向け何かを見つめるのであった。

曲を弾き終わった美輪子は、多摩留がそこに居ないことに気づく。

多摩留はなんと、ガーデンで薔薇の剪定作業に追われる人たちの手伝いをしていたのであった。

その姿に初めは人に任せれば良いのに、と思っていた美輪子だったが、自分も手伝いと言い出すのであった。

しかし、多摩留は「ダメダメ、美輪ちゃんは薔薇そのものじゃないか。薔薇の妖精のような令嬢が薔薇の手入れをしてどうすんの?そこで見ていなさい。」と多摩留。

「じゃぁ多摩留は私のためなら何でもしてくれるわけ?」と美輪子。

「あぁ、何でもしますよ。」と薔薇の手入れをしながら話す多摩留。

「じゃぁ・・・」不敵な笑顔の美輪子。

そして美輪子は多摩留をローズガーデンの噴水まで連れてくる。

「もぉ、ここで何しろってんだ?」と笑いながら言う多摩留。

そして美輪子は「はい、この金魚呑みなさい!」と笑顔で噴水の金魚を指差すのであった。

「えっ、コレ?マジで??」と唖然とする多摩留。

「呑めないの?私のために何でもするって言ったじゃない?」

意を決した多摩留は噴水の金魚を掴み取り、呑みこむのであった。

「すごい!凄い!」とはしゃぐ美輪子。

「さぁ来い!何でもしてやるぞ!お次はなんだぁ~!」とテンションをあげる多摩留。

そして次は、美輪子を抱きかかえたまま、神社の階段を駆け上らせる。

一番上まで登り、仰向けに倒れる多摩留。

「大丈夫?」と心配する美輪子に対し、「好きだよ」と多摩留。

「私も」という美輪子。美輪子の心に愛が芽生えたのか・・・

 

一方、ぼたんは、綱輝の両親と世奈子の店で会っていた。
陽気な県会議員の父・徹馬(てつま)はお酒がすすみ、場は盛り上がっていたものの、一人うかない顔のぼたん。

そこで第9話は終わります。

新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第10話のあらすじとネタバレ感想

新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第10話のあらすじとネタバレ感想
第10話あらすじ&ネタバレ

夜遅くに帰宅した美輪子

玄関先で母・眞澄に注意されるも、浮かれた様子の美輪子は軽くあしらい、姉妹の部屋へ入っていく。

そこには美輪子の帰宅を心配して待っていたぼたんが居た。

「美輪ちゃん、あなたこんな時間まで何をしていたの?」

「お姉ちゃんは?あちらのご両親と会ったんでしょ?」と切り返す美輪子。

「私の方はどうだっていいの。ずっと彼と一緒に居たの?」とぼたんが聞き返す。

「そうよ?」と美輪子。

「ローズカフェにずっと?」とぼたん。

「まさかぁ、今日は素敵な一日だったなぁ。多摩留って面白いのよ。キスもしたわ。でも、今日のキスは最高だった」と思い返す美輪子。

それを聞いたぼたんは「あなたって人は・・・危険な方へ、危険な方へと・・・」と動揺する。

美輪子は多摩留の両親が営む天ぷら屋で、芋の天ぷらを食べた話をする。

店で働く両親や弟の杉彦、常連の客たちは、美輪子に見とれてしまい、時が止まったかのようであった。

その後、2階の部屋で和気あいあいとトランプをしたりして、暖かい家族の姿に触れたことをぼたんに話す美輪子。

しかしぼたんは、多摩留とまた会いたいという美輪子に反対し、「これ以上はダメよ!」と言い切るのであった。

 

また別の日、多摩外国人墓地の管理室に多摩留と美輪子の姿があった。

そしてその夜、美輪子は多摩留との事をぼたんにすべて打ち明けるのであった。

あまりの衝撃に動揺し泣き叫ぶぼたん。

それでも話を続ける美輪子の頬を再び叩くぼたん。

「ぼたん、あなた嫉妬してるんじゃない?自分が綱輝さんとうまくいっていないものだから、私が羨ましいんでしょ?ぼたんは私より年上なのに、本当の恋を知らないのよ!それで私に嫉妬してるんだわ。」と言い放つ美輪子。

「ねぇお姉ちゃま、私たちの愛を守ってね。お母さんにもパパにも絶対に言わないでね。」という美輪子に、強い気持ちを感じるぼたんであった。

 

翌日、ぼたんは世奈子の店で世奈子に対し綱輝との付き合いを止めたいと訴える。

そんなぼたんの姿に異変を感じた世奈子は、泣きじゃくるぼたんを心配する。

 

一方、小日向家では眞澄と母・萌子が崑一が浮気をしているのではないかと噂していた。

そこへ世奈子から電話が入る。小日向家の名誉にかかわる事件と言われ、「何かというとあの女、高飛車に人を呼びつけたがるんだから」と世奈子に対し、嫌悪感をあらわにする眞澄。

そして眞澄は世奈子の店へ。

ここで第10話が終わります。

 

第8話から10話にかけて、一気に美輪子と多摩留が結ばれるという展開になりましたね。

妹から「嫉妬している」と言われたぼたんの心が乱れていますが、今後その心がどのように方向に向いてくるのか気になるところです。

また、崑一の浮気を疑う眞澄との夫婦関係に亀裂が入りそうな展開になってきました。
こちらの動向にも注目しましょう。

新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第8話・第9話・第10話の相関図

【吉田多摩留(戸塚純貴)】
吉田多摩留 役:戸塚純貴
美輪子への愛情を募らせていた多摩留が美輪子と結ばれ、幸せの絶頂に。
この幸せはいつまで続くのか?どう展開していくのか?

 

【小日向美輪子(逢沢りな)】
小日向美輪子 役:逢沢りな
多摩留の愛情を受け入れ、本当の愛を知ったのか?
美輪子の今後の成長を見守りたい反面、令嬢としての強気な性格が今後どのように発揮されてくるのかも楽しみです。

 

【小日向ぼたん(黛英里佳)】
小日向ぼたん 役:黛英里佳
妹に振り回され、自分の気持ちをハッキリ言えないぼたん。
美輪子と多摩留の事に悩まされ、自身の婚約話にも前向きになれず、自暴自棄へと進みそうな展開です。

 

【瀬尾綱輝(片岡信和)】
瀬尾綱輝(片岡信和)
綱輝もぼたんの二転三転する反応に巻き込まれていますが、精神的に不安定になりつつあるぼたんを支える立場として活躍していくのか、今後の綱輝の対応にも注目です。

 

【小日向眞澄(伊藤かずえ)】
小日向眞澄 役:伊藤かずえ
ぼたんの縁談に対する夫・崑一の対応に不満を持ち、さらには浮気を疑いだす眞澄。
崑一に対しても、世奈子に対しても一歩引いて受け身な眞澄ですが、反逆する気配も見せており、大人の3人の展開も楽しみなところです。

 

【小日向崑一(岡田浩暉)】
小日向崑一 役:岡田浩暉
崑一はカオルコが亡くなってから、鳥かごから放たれた鳥の様に自由気ままに過ごしています。
世奈子から紹介された女性との関係も気になりますね。
『ボタバラ』らしいドロドロとした展開になっていくのでしょうか。

 

【牧原世奈子(田中美奈子)】
牧原世奈子 役:田中美奈子
実の娘・ぼたんと綱輝との婚約を成功させ、母としての立場を保ちたい世奈子。
崑一へ若い女性を紹介するなど、小日向家に亀裂を生じさせ、再び妻の座を狙っているのか?
良からぬ事を考えているような雰囲気が世奈子にはありますね。

 

11話の予告では、チラッと1カット、赤いコートにサングラス姿の女性が写っていました。
おそらく、アメリカに留学していた多摩留の姉、吉田富貴子がいよいよ登場するのでしょうか?

新たな展開へと発展しそうな『新牡丹と薔薇』。

ますます目が離せません!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

スポンサーリンク
[ad#sita]

 

昼ドラマ『新・牡丹と薔薇』関連記事

 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)キャスト出演者は?あらすじとネタバレや感想
 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)キャスト出演者は?あらすじとネタバレや感想

 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第1話ネタバレ感想!演技が酷い?相関図も
 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第1話ネタバレ感想!演技が酷い?相関図も

 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第2・3話あらすじとネタバレ!眞澄と崑一の恋
 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第2・3話あらすじとネタバレ!眞澄と崑一の恋

 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第4話あらすじとネタバレ感想!本日の相関図
 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第4話あらすじとネタバレ感想!本日の相関図

 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第5話あらすじやネタバレと注目の相関図
 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第5話あらすじやネタバレと注目の相関図

 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第6・7話のあらすじとネタバレ!愛憎の予感
 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第6・7話のあらすじとネタバレ!愛憎の予感

 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第8話・9話・10話のあらすじとネタバレ相関図
 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第8話・9話・10話のあらすじとネタバレ相関図

 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第11話・第12話のあらすじ感想とネタバレ!
 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第11話・第12話のあらすじ感想とネタバレ!

 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第13話・第14話・第15話あらすじとネタバレ
 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第13話・第14話・第15話あらすじとネタバレ

 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第16話・第17話あらすじとネタバレや相関図
 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第16話・第17話あらすじとネタバレや相関図

  • 2015 12.16
  • 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第8話・9話・10話のあらすじとネタバレ相関図 はコメントを受け付けていません
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. とにかくアツく掃除しろ!
  2. 我が家のロマンス
  3. せいせいするほど愛してる(ドラマ)あらすじとネタバレ!気になる視聴率と主題歌は?
  4. 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 第9話あらすじ(ネタバレ)と感想
  5. ラブレイン