新牡丹と薔薇(昼ドラ)第16話・第17話あらすじとネタバレや相関図

この記事は3分で読めます

新牡丹と薔薇(昼ドラ)第16話・第17話あらすじとネタバレや相関図
新牡丹と薔薇(昼ドラマ)の16話、第17のあらすじ、ネタバレ情報をご紹介します。

第13話、第14話、第15話では、美輪子多摩留が完全に破局し、多摩留がストーカーへと豹変していく様がリアルに描かれていました。

美輪子に付きまとう多摩留を、なんとか美輪子から遠ざけるべく、ぼたんが体を張って美輪子を守るという姉妹愛もありました。

しかし、多摩留は遂に『M計画』を決行しますが、屋敷に押し入ったものの、美輪子ではなく、ぼたんを誤って刺してしまい、そして屋敷に火を放ち、自ら命を絶つのでした。

そして2年の月日が経ったある日、旧・小日向家の門前に多摩留の姉・富貴子の姿があったのでした。

16話、第17では遂に富貴子がアメリカから帰国します。
富貴子の帰国が大きな愛憎劇を巻き起こすのか?

是非、ご覧ください。

 

スポンサーリンク

新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第16話あらすじとネタバレ感想

第16話あらすじ&ネタバレ

多摩留の放火で小日向家は全焼してしまい、眞澄(伊藤かずえ)と美輪子(逢沢りな)は、眞澄の母・萌子(山口いずみ)のマンションで暮らしていた。

崑一(岡田浩暉)は一人ホテル住まいをしている。

そんなある日、崑一は萌子のマンションを訪れ、東京都世田谷区の九品仏に古風な洋館の売りがあり、その家を購入することを話すのであった。

 

一方、多摩留の実家である吉田家では、多摩留の起こした事件が原因で、天ぷら屋は廃業同然

やる気も失せた父親、夫を粗大ごみ扱いする母親と、一家は荒んだ状態になっていた。

そんな折、突然富貴子が帰ってきたのであった。

そして、多摩留が起こした事件によって、小日向家から3億円にものぼる賠償金を請求されていることを知る。

さらに、富貴子はアメリカ暮らしの経験から自らのアイデンティティ、出生の秘密を明らかにするために、日本に戻ってきたというのである。

そして、養子縁組をした際に仲介した産婦人科の名前を両親に問いただすのであった。

ここで、第16話は終わります。

 

スポンサーリンク

新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第17話あらすじとネタバレ感想

第17話あらすじ&ネタバレ

ぼたんの墓前で偶然かち合った世奈子(田中美奈子)と眞澄美輪子の3人。

その後3人は世奈子の店に向かい、そこで世奈子からぼたんに対する誹謗中傷の責任が眞澄と美輪子にあると詰め寄られるのである。

そう、ストーカーとふしだらな関係になったのが美輪子ではなく、ぼたんだったという風評が広がっていたのであった。

そしてぼたんは自分の子ではないから、早く忘れてしまいたいと思っているとまで言われてしまうのであった。

萌子のマンションに戻った眞澄は、崑一に対し、結婚前に自分が子供を産んで養子縁組に出していたことを遂に告白するのです。

生年月日も同じ12月28日、名前もぼたんか富貴子にして欲しいと話していた事など、すべてを崑一に打ち明けます。

そして、ぼたんを実の子のように育ててきたことを崑一にうったえ掛けるのであった。

 

一方、富貴子は両親から稲垣産婦人科医院のことを聞き、出生の秘密を知りに訪れる。

そこで、稲垣(西村和彦)医師から自分は、この病院で養子縁組されたこと、名前は最初から決まっていたこと、を告げる。

「あなたの名前は?」と稲垣(西村和彦)。

「富貴子です。」と答える富貴子。

「富貴子てのは、ぼたんの事じゃないか」と稲垣。

「私はね、ぼたんの花が大好きでね、昔こういった詩をうたった事がある。」
「囲われて、熱き吐息や紅牡丹。」と俳句をうたった稲垣は、当時を思い出すのであった。

「そうか、思い出した。富貴子というあなたの名前は私が付けたんだ。」

「え、先生が」と驚く富貴子。

「そうだ、そうだった」と確信する稲垣。

ここで第17話は終わります。

新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第16話・第17話の相関図

【吉田富貴子(黛 英里佳)】
【吉田富貴子(黛 英里佳)】

多摩留が起こした事件から2年後、日本に帰国した富貴子。
自身の出生の秘密を明らかにするため、養子縁組を仲介した稲垣医師の下を訪れ、自身の名前の由来を知る。

 

【小日向美輪子(逢沢りな)】
【小日向美輪子(逢沢りな)】
ぼたんの死をいまだ受け入れられずにいる美輪子。
ピアノのレッスンを再開し、ローズガーデンで「牡丹と薔薇」という楽曲を演奏しながら、ぼたんの面影を思いこす日々を送っている。

 

【小日向眞澄(伊藤かずえ)】
小日向眞澄 役:伊藤かずえ
ぼたんの事で世奈子から責められ、遂には自身の過去の過ちを崑一に告白するのであった。

 

【牧原世奈子(田中美奈子)】
牧原世奈子 役:田中美奈子
ぼたんの死を受け入れられず、いまだぼたんのへその緒を抱いて眠る日々を送る。
崑一に若い女性を紹介し、崑一と眞澄を別れさせようと企てるが・・・

 

第18話の予告では、遂に富貴子が美輪子の下へと訪れます。

二人は眞澄という母を持つ異父姉妹。
その関係を明らかにするのか?
ぼたんにそっくりな富貴子を目の当たりにした美輪子の反応はいかに!

あらたな展開が始まりそうで、わくわくしてきますね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

昼ドラマ『新・牡丹と薔薇』関連記事

 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)キャスト出演者は?あらすじとネタバレや感想
 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)キャスト出演者は?あらすじとネタバレや感想

 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第1話ネタバレ感想!演技が酷い?相関図も
 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第1話ネタバレ感想!演技が酷い?相関図も

 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第2・3話あらすじとネタバレ!眞澄と崑一の恋
 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第2・3話あらすじとネタバレ!眞澄と崑一の恋

 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第4話あらすじとネタバレ感想!本日の相関図
 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第4話あらすじとネタバレ感想!本日の相関図

 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第5話あらすじやネタバレと注目の相関図
 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第5話あらすじやネタバレと注目の相関図

 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第6・7話のあらすじとネタバレ!愛憎の予感
 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第6・7話のあらすじとネタバレ!愛憎の予感

 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第8話・9話・10話のあらすじとネタバレ相関図
 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第8話・9話・10話のあらすじとネタバレ相関図

 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第11話・第12話のあらすじ感想とネタバレ!
 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第11話・第12話のあらすじ感想とネタバレ!

 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第13話・第14話・第15話あらすじとネタバレ
 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第13話・第14話・第15話あらすじとネタバレ

 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第16話・第17話あらすじとネタバレや相関図
 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第16話・第17話あらすじとネタバレや相関図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ソースさんの恋(ドラマ)原作あらすじとキャスト相関図!最終回結末予想と視聴率
  2. ひよっこ(朝ドラ)あらすじ感想とネタバレ!視聴率予想とロケ地茨城の魅力
  3. 風雲児たち〜蘭学革命篇〜(ドラマ)原作あらすじとネタバレ感想!三谷幸喜と真田丸メンバーが集結!
  4. じれったいロマンス
  5. 逃げるは恥だが役に立つ(ドラマ)あらすじとネタバレ!気になる視聴率と主題歌は?
  6. 素敵な選TAXI
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧